手垢に塗れた英雄譚

作者 止流うず

1,541

536人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最初は主人公の生い立ちや体質など多くの謎があり徐々に明らかになっていく中でストーリーも一緒に進んでいくので、
読んでいて飽きが来ません。
チートなどの特殊能力はなく、むしろ周囲と比べてハンデを抱えている主人公が、
どのようにして強敵を倒していくのかが 読んでいて面白い。
ヒロイン候補的なキャラはいますが、一癖二癖あるキャラが多いので、
ハーレムって感じはしませんので、テンプレに飽きている人は読むと楽しめるかも。
更新が待ちきれない!!!!

★★★ Excellent!!!

丁寧な戦闘場面の描写に、しっかりと脳内映像化ができて読むのが楽しいし、バトルのカッコ良さが表せていると思います。
キャラクターの個性もしっかりと立っているし、登場人物の掛け合いも楽しめます。
モンスター、魔法、スキル、、、ファンタジー足る要素を構築するためのSFちっくな設定も、念入りに作り込まれていて大変面白いです。

読んでいく中での一番の困難は冒頭プロローグの長さと、描写が丁寧すぎて?細かすぎて?クドく感じたところでした。
プロローグを越えたらしっかりとハマれる当たりの作品だと判ると思います。
イッキ読みで追い付けば、更新が待ち遠しくなる作品です。