『彼女と突然別れて落ち込んでいたはずの俺が、次の日から色んな女の子と仲良くなっているのはなぜだ?』ーif selectionー

作者 リン

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全26話

更新

  1. 突然の別れ『別れたから気付く妹の成長』
  2. 新しい日常へ『前を向いて歩こう。自分のことを認めてくれる人の為に』
  3. 憂鬱な登校『お兄ちゃん!一緒に登校する?/いや、遠慮しておく/もう!お兄ちゃん!』
  4. 居心地の悪い通学路『謎のヒロインの登場』
  5. 巨乳な先輩にバブみを感じる『同い年だけど一つ上の先輩』
  6. 無防備な先輩が可愛い過ぎて、俺が色んな意味で危ない『三葉の巨美姫』
  7. 葉桜の木『綺麗な桜を落として新しい葉を迎える、その別れは新しい蕾のために必要な別れ』
  8. 休み時間にプチ修羅場?『三葉の巨美姫と零の賢美姫の邂逅』
  9. 三葉先輩との昼休み『新しい風が舞い込む場所に三つ葉の華が咲く』
  10. 一つのお弁当を二人で分け合う幸福『寄り添う二人に優しい時間を』
  11. 見失った心/私の好きだった彼『移りゆく関係は、その新しい関係の始まりと共に変化を生じさせる』
  12. 俺の先輩が可愛過ぎて、話が全く前に進まない件について『先輩の反応にドキドキが止まらない』
  13. 分岐する道『交わした未来への約束/止まった未来への抵抗』
  14. ボクから見た彼女は『檻の中から桜を見た小鳥は、その行く末を気に掛ける』
  15. 静恵へのお詫びと感謝を込めてコンビニへ『デザートコーナーから見えたものは…』
  16. 妹ちゃん(巨乳)に、何だかんだで懐かれた『あれ?なんかこの感じ…どこかで知っているような?』
  17. かずはちゃんの謎『巡り会う運命は偶然?それとも必然?』/短話『幸せは分け合うものだよ?』
  18. 朝の一幕・登校前『照れる妹は可愛いけれど、何事にも加減が大事/優しい私のお兄ちゃん(短話)』
  19. 朝の一幕・登校中『三葉先輩とかずはちゃん』
  20. 何とか急ぎ、職員室へ『合法ロリは呼び名にうるさい』
  21. まさかの決定『運命のいたずらは起こるべくして起こる』
  22. 暗躍する影/行動する光『檻の中の小鳥は三つ葉の華を歓迎する/失った言葉』
  23. 体育祭実行委員『思わぬ呟きは勘違いのもと、その勘違いはドキドキのもと』
  24. 体育祭実行委員『運命のいたずらは突然に』
  25. 第1女学院生徒会『漂うは冷たい緊張感ー解きほぐすは温かい紅茶』
  26. 本当の気持ち『伝えなければならないこと、大切な想い』