アオユリ書店の幽霊作家たち

作者 スタジオ.T

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第9話 それからへのコメント

    すごく面白いお話でした。
    登場人物(ほとんど死んでますけど)がみんな優しくて、素敵な物語を作り上げているなと思いました。
    わたしも、できたら、続きが読みたいですね。
    やはりケイコさんが気になりますし…。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    続きが読みたいと言ってくださって嬉しいです! 
    良いキャラクターたちばかりなので、自分としても続きを読んでみたいです。書く気は凄くあるのですが、なにぶん......幽霊のように時間が無限にあれば良いのになぁ......と。

    2019年7月7日 02:17

  • 第9話 それからへのコメント

    完結おめでとうございます! ステキなお話でした。第8話ではうるっときました。
    ハルカちゃんの活躍がまた読めるといいな~、なんてね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    動かして楽しいキャラクターたちばかりでした!

    出来ればケイコさんの大正エログロ小説エピソードとか描きたかったんですけれど......また別の機会に!

    2019年7月4日 09:38

  • 第6話 霊心酒バーへのコメント

    霊心酒飲みたい!そのサングラスほしい!(笑)
    幽霊用のバーって確かに需要ありそう……、なんかいいですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    霊心酒は日本酒をイメージしております。度数は少し高めですねー(^ω^)

    サングラスをかけると、街中が幽霊だらけになります(注意)

    2019年7月1日 09:31

  • 第4話 リテイクへのコメント

    もしかして……生まれ代わりですかね?幽霊と会話しているシーンはどうなっているのでしょうか?周りから見たら独り言を言っているように見えてしまいますが……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    彼女の正体は次回、判明いたします(^ω^)......!

    ここで、幽霊と話していることをバレない方法をご紹介します!
    ①スマホで誰かと通話している振りをする
    ②『去りゆく恋』を楯にして、口元を隠す

    ※基本的にはあまり大きな声で話さないようにすること

    ......という回避方法をハルカちゃんは実践しております。

    2019年6月28日 22:35

  • 第3話 ケイコさんの提案へのコメント

    人生の推敲したいですね(笑)
    それにしても、面白いです。toroさんの作品って人間関係の設定と心理の描写がすごく上手いんですね。他の作品もそうです。今までVRというキーワードに注目してしまって見過ごしてました。
    この作品読んでて再感心です!
    続き楽しみにです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    人生の推敲って良い言葉ですねぇ(^ω^)

    お褒め頂き恐縮です!
    VR、仮想現実好きですが、本質が雑読家なのでテーマも幅広く営業しております、ありがとうございます!

    2019年6月28日 10:34

  • 第3話 ケイコさんの提案へのコメント

    幽霊とデート……周りに気づかれないようにしないと行けませんね……下手をすると警察に通報される可能性がございますので……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    周りの人には幽霊との会話は聞こえていないので、完全に不審者ですね。彼女の世間体が巻き添えをくらわないように、慎重に......!

    2019年6月27日 23:58

  • 第2話 作家というのはロクなやつがいないへのコメント

    何か突拍子な出来事が起これば……閃くと思います……何か輝かしい出来事があれば……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    何かきっかけさえあれば......というところですね。まさしくその通りです(^ω^)!

    2019年6月27日 22:03

  • 第1話 続きを書いて欲しいんだへのコメント

    売れない作家達の幽霊……個性的な方達ばかりですね!
    彼が変なプライドを捨てて共作すれば何か画期的な物語が書けそうですが……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    共作......!その手がありましたね!
    しかし仰る通り変なプライドがあるので、名作が生まれることはなさそうです(*´Д`*)

    2019年6月27日 08:47

  • 第1話 続きを書いて欲しいんだへのコメント

    面白いです! 一体彼はどんな話の続きを書こうとしてるのだろうかと、私もただ画面を呆然と見つめることしかできませんでしたw。
    なんだかケイコさんがいいですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    さぁ、一体どんな続きを書きたいのか......次回ごろに判明すると思います!

    ケイコさんはこれからも出番を抱えておりますので、楽しみにしてください( ͡° ͜ʖ ͡°)

    2019年6月27日 08:44

  • 第1話 続きを書いて欲しいんだへのコメント

    お、おやつ昆布で懐柔されるとか……まさかチョロイン!? なわけないか(^_^;)

    新作ですね、続き楽しみです(^-^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    おやつ昆布美味しいですからね、しょうがないですね......という訳でもないです。

    チョロインと言われれば、たしかにそうなのかもしれません( ^ω^ )!

    2019年6月27日 08:21