異世界で俺は神になる!

作者 星浦 翼

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 227へのコメント

    やっぱりハッピーエンドはいいですね。
    とっても面白かったです( ≧∀≦)♡

    作者からの返信

    ハッピーエンドが好きな人なので、そこは重視していきたいなぁと思ってたりします笑
    話が変わってアレなのですが、飛鳥井 真理様も新連載始められたのですね!
    なかなか執筆って大変なところがありますが、こちらの作品も更新頑張ってくださいね! 陰ながら応援しております。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    2020年3月22日 08:30

  • 227へのコメント

    絶対勝つと思って意識をそらしてたのに、まんまとやられてしまいましたね(笑)
    でもそのたった一言で、事態が変わってしまうなんて、シュウの力って本当に凄いなって思います。

    この話は、出て来る皆が優しい人たちばかりで(ただし黒い腕、お前はだめだ)、そんな優しい人たちが自分の大切な人の為に戦う姿に心打たれました。

    アリシアが、シュウの為に祈る場面は、泣きそうになって読んでました( ;∀;)

    最後は皆が欠けることなく、ハッピーエンドを迎えられて本当に良かったです!
    いいですよねー、優しい世界(ただし黒い腕、おまえ…ry)
    三部……、三部はあるんですよね?(笑)

    素敵なお話を読ませて頂き、本当にありがとうございました!
    (後、先日は短編にレビューとお星さまを頂き、本当にありがとうございました!返信の際に触れておらず、大変失礼いたしました……)

    作者からの返信

    シュウの力は強いのか弱いのかよく分かんないんですけれど、そこも面白いとこかも知れませんね笑

    どうも話が難しくなりすぎかなぁと作者的に思っていたりもしてたりしたのもあって、楽しんで頂けたようで作者冥利に尽きます!!

    私が優しい人たちっていうのが好きで、この物語はそんな人ばかりで書いていて面白かったです笑

    結局のところ、私がやっぱりそういう物語が好きだったりしますので――めぐめぐ様の物語もとても楽しまさせてもらっていて、続きの執筆も是非とも頑張って下しさいねb

    三部……書いたとして、読んでくれる人いるかなぁ……?大汗 そもそも次の展開とかまだ何にも考えていないんでアレなんですけどね。
    でも、私自身が好きだったりするので、また気が向いたら書くような気もします笑

    そういったコメントを頂けるというのも大変嬉しいです!

    めぐめぐ様、最後まで読んで頂き、また温かいコメントと素敵なレビューをありがとうございましたっ!!(私はコメントでもレビューでも書きたくて書いてることばかりなんで、特にお気になさらず笑
    ではでは! 
    重ねてではありますが、最後まで本当にありがとうございました!

    2020年2月2日 10:20

  • 191へのコメント

    わああぁぁぁ……。
    この選択は……、泣けます……。
    そして戦いに参加してる他の皆も、自分の大切な人を守るためになので、その気持ちを考えると辛い……。

    作者からの返信

    なんだかんだで、みんな心の優しい人たちで……
    なかなか難しい問題ですよね。

    めぐめぐ様、ここまでお読みいただいて本当にありがとうございます!!

    2020年1月30日 16:53

  • 177へのコメント

    タルサもミーナも、自分の大切な人のために、辛い選択をしてるんですね。(ノД`)・゜・。辛いですよね……

    作者からの返信

    二人は二人なりに考え抜いて答えを出していて……
    そんなところも、この二人の魅力なのかも知れません。

    話変わってアレなんですが、好き勝手に書いていたら国創りパートが思ったより長くなってしまって……大汗 これはマイナスポイントだなぁって思ったりしております汗
    そういった思いもありまして、ここまでお読みいただいて、本当にありがとうございます!

    2020年1月28日 16:17

  • 174へのコメント

    あああ……、お姉さんが悠久の魔女だったんですね……。悠久の魔女というよりも、きっとお姉ちゃんを取り戻したいんですね(´;ω;`)

    作者からの返信

    ミーナさんはどうしても悠久の魔女を取り返したいのは――やはり理由があった模様です。

    ミーナさんの想いがどうなるのか……是非とも最後まで読んで頂けると嬉しい……ですね汗

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月28日 16:11

  • 152へのコメント

    タルサさん……、容赦ないです(笑)

    作者からの返信

    好き勝手やるタルサは書いていて結構面白かったです笑

    めぐめぐ様、お読み進めて頂いて、本当にありがとうございます!

    2020年1月27日 13:34

  • 143へのコメント

    バ、ババって、ちょっと本心でてますよー!(笑)

    作者からの返信

    ババ……ギリギリアウトですね苦笑
    それだけ予想外だったってことみたいです笑

    めぐめぐ様、またまた読み進めて頂いて、本当にありがとうございます!

    2020年1月24日 16:51

  • 135へのコメント

    罪とか生贄とか、不穏な空気が流れてますねー。
    ミーナさん、一体何を望んでるんでしょうか?気になります!

    作者からの返信

    ミーナは何かしらヤバイことに手を付けようとしている様ですね……汗
    なかなか一筋縄ではいかない――ような、雰囲気を感じ取っていただければ幸いです笑

    拙い物語ではあるのですが、また続きの方もできればよろしくお願いします(>_<)

    2020年1月23日 13:46 編集済

  • 131へのコメント

    タルサはやっぱりみんなお見通しでしたね(笑)
    そして、シュウ、にげてー!

    作者からの返信

    タルサは敵にすると厄介な奴すぎますね笑
    シュウもこの後……こってり絞られそうです笑笑

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月23日 13:40

  • 125へのコメント

    えー!ニヤニヤが止まんないんですけど(笑)
    タルサ一筋だって言いつつ、言葉がどもってますけどっ(笑)

    作者からの返信

    ミーナさんの前では……タルサ一筋とはいえど……??笑笑

    めぐめぐさん、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月18日 22:59

  • 118へのコメント

    >一割はあるのかよ

    私も同じツッコミをしました!
    考えることは皆んな同じですね(笑)

    作者からの返信

    タルサはやっぱり食えない奴ですね笑

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月15日 15:49

  • 115へのコメント

    優秀な上司が、自分がやるほうが早いからと部下に仕事を回さず、自分の首を絞める……というのを、悠久の魔女からも感じてしまいました(;´Д`)
    それだけの負担があれば、身体への負担やストレスも凄かったでしょうね……。

    作者からの返信

    うちの会社でも結構あるあるな出来事ですねぇ……
    なかなか悠久の魔女も苦労人だったのかも知れません汗

    めぐめぐ様、またまた温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月13日 09:03

  • 109へのコメント

    客人というだけで、金貨5枚が3枚になるくらい信仰厚い悠久の魔女が、どのような人か気になります! 

    作者からの返信

    悠久の魔女がどうしてこれだけ信仰厚いのか……
    ぜんぜん気が向いた時に読んで貰えればと思いますので、またよろしくお願いしますね笑

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月9日 16:36

  • 101へのコメント

    えええっ!?
    ハッピーエンドエピローグにほっこりした後、次読んだらえらいことになってるんですが!!

    作者からの返信

    タルサ対シュウ君ってのをやってみたくなっちゃいましたw
    また最後の方にかかってくる展開になりますので、そこまで読みすすめて頂けると……ありがたいなぁ汗

    めぐめぐ様! 読み進めて頂いてありがとうございます!(>_<)

    2020年1月6日 13:13

  • 100へのコメント

    少しずつ……と思ってたら、一気読みしてしまいました(笑)
    タルサさん、生きてて良かったー!!
    それに、冒頭の少女がタルサさんだったなんて、ほんと繋がっていて凄いと思いました!まさかアイスの棒まで、関係してくるなんて(笑)

    しばらくは戦いから外れて、イチャイチャして欲しいのですが(笑)

    引き続き、是非読ませて頂きますね!

    作者からの返信

    このオチけっこう好きだったりするんですが、どうしても前振りが長すぎて読者を逃がしているのかなぁ、なんて悩んでいたりします汗 
    ここまで読んで頂けて本当に良かった汗

    こうして一気読みして頂いて、さらに☆も頂けて、すごく嬉しいです!
    私も危機が去ったこともあって、ちょっとイチャイチャして欲しいような笑

    温かいコメントもありがとうございます!

     ***

    私もめぐめぐ様の物語を引き続き楽しまさせて頂こうと思っていますので『目覚めたら弟子が勇者になってて師匠の私にぐいぐい迫ってくるんですが』の執筆活動も是非頑張ってくださいね! 陰ながら応援しております!
    またちょくちょくお邪魔しますね笑

    2020年1月4日 04:28

  • 75へのコメント

    狼男さん、すがすがしいっ!!

    作者からの返信

    狼男さんはプロットの段階では存在しなかった人なんですけど、蓋を開ければこの物語で一番イケメンかも知れません笑

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月4日 04:19

  • 72へのコメント

    コメットさん……、クマさん柄よりも黒って発表される方がましだとおもったんですね(笑)

    作者からの返信

    実際のところ、どっちでも変わらないような気も……
    コメットさんのメンツは保たれたのかなぁ?笑

    めぐめぐ様、読み進めて頂いてありがとうございます!

    2020年1月4日 04:17

  • 34へのコメント

    凄く期待されて注目されてたのに、DDランクは恥ずかしい( ;∀;)
    ランキングが9168752位ってことは、それだけ神様登録している人がいるってことですよね!めっちゃいる!

    作者からの返信

    タルサにしてやられたって感じかも知れません笑
    この世界の神様ってピンキリで――とりあえず登録しとこっかなぐらいの雰囲気なのかな?笑

    めぐめぐ様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2020年1月4日 04:16

  • 31へのコメント

    まさかの神様が、登録制とはっ!(笑)

    作者からの返信

    異世界だともっと神聖な感じだったりしそうですが、この世界の神様はけっこうフランクなシステムっぽいですね笑

    めぐめぐ様! こちらにお越しいただいてありがとうございます! 嬉しいです!笑

    2020年1月4日 04:13

  • 174へのコメント

    成る程、そうだったんですか……予想外の二人の関係にびっくりしましたΣ(゚ロ゚;)! 

    作者からの返信

    ここでようやくミーナの抱える思いが出てきた感じですね。
    お読みいただきありがとうございます!

    しかし、まさか……ここにきて返信し忘れているコメントに気づくなんて大汗
    今更ながらの返信になってしまってすみませんでした!!!大汗

    2020年1月28日 16:09

  • 227へのコメント

    「タルサああああーーー!!」
    最後はシュウさんにしてやられた感じでしょうか。

    キャラが個性的でイキイキしていて、特にお気に入りキャラはタルサさんでした。(^^)
    最後まで読み手を飽きさせないストーリー展開で、とても面白かったです。

    完結おめでとうございます。
    執筆お疲れ様でした。

    作者からの返信

    シュウもなかなか頑張りました。
    そして、私もこの物語で一番好きなのはタルサだと思います笑

    でも、タルサみたいな子がいたりすると、次にもっと面白いものを書けるんだろうかって不安になったりもしますね大汗

    今書いている話も、どこか見切り発車なような気がしてしまって……少し不安を抱えていたりします。

    個人的にそんなことも考えていたりしたものですから、こうして最後までお読みいただいて、また素敵で温かいコメントを数多く頂いて、本当にありがとうございます!!
    すごく力になります。

    ayane様もまた新しい物語をアップされていて、いろいろと難しいところも出てくるとは思いますが、応援しており、また楽しみにもしております。

    素直にayane様の恋愛モノは読んでいて展開にびっくりしてドキドキしますし、どうなっちゃうのかって続きも気になって、本当に凄いなぁって思いっぱなしです。

    またお邪魔しますので、その際はよろしくお願いしますね! 
    重ねてにはなりますが、最後までお読みいただいてとても嬉しいです。
    ありがとうございました!

    2019年12月2日 12:21

  • 225へのコメント

    (//∇//)タ、タルサさん、キスを。
    可愛いですね。ww

    作者からの返信

    タルサは意外と初心っぽいですw
    酒の力もあるのかも知れませんけど笑

    2019年12月2日 12:08

  • 224へのコメント

    ( ´艸`)ww

    力を使わないなんて無理ですよね。

    作者からの返信

    なかなか無理な相談みたいです笑

    2019年12月2日 12:07

  • 220へのコメント

    魂は身体に戻り、儀式は発動された。
    (^ー^)奇跡ですね。

    作者からの返信

    ご都合主義すぎるかなぁと思いつつも、シュウ君のやりたいようにさせちゃいました笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年12月2日 12:05

  • 214へのコメント

    十五億ページ!
    これは凄い!

    作者からの返信

    十五億って本にしたらどれくらいのサイズになるんでしょうね?
    それぐらい書ける様になりたいような、なりたくないような笑

    ayane様、こちらにもありがとうございます!!

    2019年12月2日 12:00

  • 207へのコメント

    メリッサさんの魂が……。
    (>_< )

    作者からの返信

    さてさて、物語もようやく大詰めですね!

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年12月2日 11:59

  • 205へのコメント

    うわわ、わ、不気味な姿ですね。

    作者からの返信

    この話では描写ってのを避けてたんですが、なんとなく書きたくなって書いちゃいました。
    カルヴァンけっこう本気で悪魔っぽいですね笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年12月2日 11:59

  • 201へのコメント

    男らしい、素敵な告白ですね。

    タルサさんの笑顔。
    (^ー^)いいですよね。

    作者からの返信

    タルサには笑っていて欲しいなぁと作者的にも思っていたりします笑
    シュウ君もそれが好きみたいで笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年12月2日 11:57

  • 193へのコメント

    みんなの想いは同じですね。

    作者からの返信

    盛り上がってまいりました笑

    こちらにも温かいコメントをありがとうございます!
    嬉しいです。

    2019年11月27日 16:59

  • 192へのコメント

    メリッサさんの強い想いが伝わってきますね。

    作者からの返信

    メリッサさんは当初は完全にモブキャラだったため、見た目とかの書き込みも一切してなかったりするんですが、そんな人が活躍していて自分でも驚いた人だったりします笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!!

    2019年11月27日 16:58

  • 182へのコメント

    国籍登録書の破棄、これはいい考えですね。
    (^∇^)

    作者からの返信

    みんなでいろいろ考えている様ですが、果たして……?笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!
    嬉しいです。

    2019年11月27日 16:25

  • 180へのコメント

    魔剣の威力は凄いですね。
    (^ー^)

    作者からの返信

    魔剣の効果は絶大ですね笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月27日 16:24

  • 175へのコメント

    自らの寿命を削って魔力に……。
    悠久の魔女様凄い。

    作者からの返信

    悠久の魔女様も覚悟の上のようで……
    その想いに応えるのもなかなか難しいかも知れませんね汗

    ayane様、またまた読み進めて頂いて、温かいコメントもありがとうございます!
    嬉しいです!

    2019年11月20日 14:40

  • 227へのコメント

    シュウの力の欠点をコメディな感じで締めた感じ良いですね!!

    前半はシュウの存在感がちょっと薄くてタルサ主人公的な感じでしたが、後半それを覆してシュウが大活躍でしたね!

    ミーナとカルヴァン、そして悠久の魔女のストーリーが心に沁みました (*´ω`* )
    他にもちゃんと萌え要素としてメイドだったり、タルサの妖艶な感じがちょいちょい出ていて、ライトノベルとして確立された素敵な物語だと思います。

    冗談抜きで半ば、これは人気出そうだなと思って読んでいました。
    読みやすくて面白かったです!
    『異世界で俺は神になる!』は安定した魅力があるので、また次期待してます(笑)

    今は新しい作品のプロット作成の段階でしょうか?
    一年に何本も書けるのすごいですね。

    また星浦ワールドに出会えるのを楽しみにしてます!
    楽しい時間をありがとうございました\(๑>∀<๑)/

    作者からの返信

    絵本カナタさん! 最後までお読みいただいて、また温かい感想をありがとうございますっ!!

    私が書いた話の中で、エピローグの出来としては一番好きだったりしますね!笑 

    しかし、やっぱり説明が多すぎるから人気でないのかなぁなんて思ったりもするわけなんですが、個人的に続きを書いていて凄く面白かったです。タルサのキャラクターが強いからなんだろうか? それとも、世界観が好きなんだろうか? よくわかんないんですけれど、私は筆が遅いと思っていたこともあって、二か月ぐらいで130ページも書けたのは自分でもちょっと驚きました笑

    本当に素敵な感想をありがとうございます!

    このコメントがあるのとないのでは、やっぱりモチベが全然違ってきますね。
    ありがたやありがたや……

    なんかの間違いで人気出てくれないかなぁ……大汗
    私に足りないのは何なのだろうかと考えることがよくあるのですが、素直にもっといろんな公募に送りまくってしまうのが良いのかなぁ、なんて。レーベルに合ったモノを書くというのも一つの書き方なんでしょうけど、自分を拾ってくれる場所を探すってのもひとつの手なのかなぁと思っていたりします。

    また気晴らしみたいな感じになるかも知れないんですけれど、もしかしたら続き書くかも知れません!笑 もしも書いたら――その時は是非ともお付き合いお願いいたします(;^_^A

    今は説明がなくて続きを読みやすい話を書くためにどうすればいいのか……ってちょっと考えてまして、設定が無ければ説明しようがないんじゃないか? みたいな逆転の発想で、空想科学とかのないラブコメを書き始めていたりします。

    でも、結局のところ、私は少し不思議な物語が好きだったりもするため、ちょっと味気ない感じになりそうかなーとかも悩みどころで汗 とりあえず挑戦してみようかなってぐらいですね笑

    絵本カナタさんも最近順調に更新されていますね!
    続きが読めて大変嬉しい限りです。
    また次は新展開で大変だと思いますが、執筆頑張ってくださいね!
    (クロガネの再登場が近いのかな?そこも楽しみのひとつだったりします。
    陰ながら応援しております!(みなさん温かいコメント寄せられているので、私じゃ力不足かなぁ、なんて思いつつコメントしてなくてすみません大汗

    長文失礼しました!
    重ねてにはなりますが、最後までお付き合い頂いて本当にありがとうございます!
    お互いまた執筆楽しんでいきましょうね!笑

    2019年11月20日 14:37

  • 173へのコメント

    (^ー^)繋がりましたね。
    うん、これは楽しみです。

    作者からの返信

    ようやくここからまた話が進んでいきますね! 
    できればまたお付き合いのほどよろしくお願いします!汗

    ayane様、ここまでお読みいただき、また温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月18日 20:28

  • 213へのコメント

    駆け引きというかある事実が判明したあとに、新たな犠牲が出て、でもそれを見越して策を練っているタルサは本当すごいですね。
    シュウの未知なる力もいつも予想を覆してくれて(・∀・)イイ!!

    作者からの返信

    タルサはいつの間にかと言うか、結構前から作者より頭が良いような気がします笑
    あとはシュウの頑張りに任されたというところでしょうか笑

    絵本カナタさん! こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月18日 20:21

  • 170へのコメント

    国家反逆罪で投獄。
    ここから逃げ出すことはできるのでしょうか。(>_< )

    作者からの返信

    捕らえられてしまいました。
    なかなか脱獄難しそうですが果たして……。

    ayane様、ここまで読み進めて頂いてありがとうございます!

    2019年11月15日 16:13

  • 168へのコメント

    悠久の魔女様のために、国民を生贄に……。
    あまりにも理不尽ですね。(>_< )

    作者からの返信

    勝手にそんなことは許されませんよね……。

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月15日 16:12

  • 201へのコメント

    愛の勝利です ( ˶˙ - ˙˵ ) ……!

    作者からの返信

    ここ、プロット上では国籍登録書に名前を書くことでタルサを説得する予定だったんですが、書いていたら国籍登録書に関係なくタルサを説得してしまってびっくりしました笑

    愛の勝利ですね!笑
    絵本カナタ様、ここまで読み進めて頂いてありがとうございます!

    2019年11月15日 16:11

  • 165へのコメント

    多数決でも、すんなりいきませんね。
    (>_< )

    作者からの返信

    三者三様に考え方があるようで、なかなか難しそうです汗

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございますっ!

    2019年11月15日 15:59

  • 164へのコメント

    答えを決める方法は多数決。

    タルサさん、いい考え方ですね。
    (o´∀`)b

    作者からの返信

    タルサの思惑は果たして……?

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!
    嬉しいです笑

    2019年11月15日 15:58

  • 161へのコメント

    奴隷の選り好みの線引き……。
    これは気になります。(^^)

    作者からの返信

    悠久の魔女様もいろいろ考えておられたようです笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月15日 15:57

  • 191へのコメント

    おぉ、何も言い返せないぐらいの温かい理由ですね……(〃ノωノ)

    作者からの返信

    狼男さんって、当初のプロットでは完全にモブキャラだったんですが、かなり好きなキャラに成長してました笑

    ここまで読み進めていただけて嬉しいです!
    ありがとうございます!

    2019年11月13日 13:34

  • 159へのコメント

    掃除担当になったんですね。
    割烹着姿が可愛い。( ´艸`)

    作者からの返信

    お屋敷での生活にもだいぶん馴染んだみたいです笑

    ここまでお読み進めて頂いて、本当にありがとうございます!

    2019年11月13日 13:32

  • 156へのコメント

    うわわ、これはおぞましい。
    ((((;゜Д゜))))

    作者からの返信

    なんとも恐ろしい過去ですね(>_<)

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月13日 13:32

  • 227へのコメント

    途中ハラハラしましたが、皆が幸せな最後で
    良かったです(*´∀`*)

    執筆お疲れ様でした!

    とても読み応えがある作品でした(o^^o)

    作者からの返信

    ちょっとご都合主義すぎるかなぁと思いつつも、私の書きたい結末に落ち着けることにしました笑 
    少しでも楽しんで頂けたら幸いです。

    どうだろう……?
    少し趣味に走りすぎたかも知れないなぁ、なんて思ったり大汗

    最後までお付き合いいただき、こうしてコメントも頂けて嬉しい限りです!
    ありがとうございました!

    2019年11月12日 14:23

  • 193へのコメント

    ヘッドが戻ってきた(*^^*)

    皆、大事な人を守りたいだけですよね^^

    作者からの返信

    ヘッドさん戻ってまいりました笑
    立場は違えど、想いは同じですね笑

    やまくる実様、ここまでお読みいただき、また、こちらにも温かいコメントをありがとうございますっ!

    2019年11月10日 01:36

  • 120へのコメント

    タイプの違う美女に囲まれての剣術修行……しかも褒めて伸ばしてくれるとか、もう最高じゃないですかっ。

    これで頑張らなきゃ男の子じゃないですね(笑)

    作者からの返信

    メリッサさんも素敵な女性です。
    まったく男冥利に尽きますね笑

    ……気づいてなかったんですが、実はハーレムモノなのか?笑

    飛鳥井 真理様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!
    嬉しいです!

    2019年11月9日 00:48

  • 152へのコメント

    タルサさん、( ´艸`)
    相変わらずですね。ww

    作者からの返信

    タルサは相変わらずの傍若無人ぶりです笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとございます!
    読み進めていただけて嬉しいです!

    2019年11月9日 00:46

  • 174へのコメント

    悠久の魔女の正体、なんと!
    どんどん繋がってきますね(≧∀≦)

    作者からの返信

    ここからどんどん話進んでいきます!
    ……タルサの会話を書いているのが楽しくて、つい国づくりパートを書きすぎてしまいました大汗
    ここまでちゃんと読者さんはついてきてくれるんだろうか……大汗

    何はともあれ素敵なコメントをありがとうございます!
    また続きの方を――どうかよろしくお願いします!汗

    2019年11月9日 00:45

  • 173へのコメント

    ミーナさんの過去の話のタイトルがここで繋がるんですね!

    タルサの行動が謎です。タルサは尽くすタイプなので頼りにはなりますけど、放っておくのは心配なような(。-∀-)
    プロローグの話があるので、いろいろと先の展開を勘ぐっちゃいますね(>_<)

    作者からの返信

    ようやく繋がってきましたっ!
    書きたいように書いていたら、国創りパートが長すぎたような気もしております大汗

    タルサは頼りになるけれど、どこか危なっかしいところがあるので不安ですよね笑
    ここからまた繋がってきますので、よろしくお願いいたします!

    絵本カナタさん、こちらにも温かいコメントをありがとうございますっ!!

    2019年11月7日 13:31

  • 151へのコメント

    やはり軍事力は必要不可欠ですね。

    いよいよ、国づくり。(^ー^)

    作者からの返信

    上手く行けばよいのですが、果たして――

    どうしても風呂敷が大きいってこともあって、地味な展開が続いてすみません大汗

    もう少しでまた物語も動き出しますので――またよろしくお願いしますっ!

    2019年11月6日 15:12

  • 149へのコメント

    ネルさんの正体は魔女様だったのですね。

    作者からの返信

    ミーナと悠久の魔女の繋がりも見えてきたって感じですね。

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月6日 15:10

  • 164へのコメント

    みんな信念があって成り立っている関係性がいいですね。
    自分の利益になるように動いていたことも悪いことではないですし、納得のお話でした。

    作者からの返信

    絵本カナタさん、こんにちは!
    アリシアもなんだか芯の強い子になりました笑

    しかし、国づくりってことで、同じような話が多くてつまらなかったかも知れません大汗
    ここからまたお話は進んでいきますので……またよろしくお願いしますね!汗

    嬉しくなるようなコメントをありがとうございますっ!!

    2019年11月6日 15:07

  • 145へのコメント

    アリシアさんは受け入れてもらえたようですね。
    (^ー^)

    作者からの返信

    新たな仲間が加わりました!
    アリシアはこのヘンテコなパーティに馴染めるだろうか……?笑

    ayane様、こちらにも素敵なコメントをありがとうございますっ!

    2019年11月5日 14:51

  • 143へのコメント

    アリシアさんの百歳超え。
    これは驚きますよね。
    (^◇^;)

    作者からの返信

    バ、ババ――いえ、なんでもないです笑
    見た目と裏腹に、主教に上り詰めるだけあって人生経験は豊富なのかも知れませんね笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月5日 14:49

  • 138へのコメント

    (つд`◦)これはあまりにも過酷な現実……。

    作者からの返信

    幼いミーナにとっては受け入れがたい現実ですね……。

    ayane様、お読み頂けて嬉しいです!
    ありがとうございます!

    2019年11月5日 14:47

  • 137へのコメント

    幼い頃のミーナさんの壮絶な過去。
    そこにカルヴァンが現れたのですね。
    (>_< )

    作者からの返信

    タルサやシュウの周りはけっこう平和ボケしてたりするんですけど汗、やっぱり異世界と言うか文明的に厳しい世界が広がっている模様です。

    カルヴァンが助けてくれればいいけれど――果たして。

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月5日 14:45

  • 135へのコメント

    タルサさんは全てお見通しですね。
    (^ー^)

    作者からの返信

    今回もタルサの恐ろしい力は健在です笑

    ayane様、温かいコメントをありがとうございますっ!

    2019年11月5日 14:42

  • 131へのコメント

    タルサさんの眼差し、怖っ。
    (^◇^;)

    作者からの返信

    タルサは敵に回すとめちゃめちゃヤバそうですよね笑笑

    ayane様、またまた読み進めて頂いて嬉しいです!

    2019年11月1日 14:48

  • 130へのコメント

    林檎の刻印( ´艸`)ww
    あれですね。

    作者からの返信

    あれで間違いないですね笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年11月1日 14:47

  • 128へのコメント

    シュウ、ラッキーですね (o´∀`o)

    作者からの返信

    またまた最新話までお読みいただいて――とても有難いですっ!

    ラッキースケベが過ぎてもタルサのことを考えるとちょっと怖いかも知れません笑

    こちらにも素敵なコメントをありがとうございます!

    2019年10月31日 14:02

  • 128へのコメント

    ああああああああーー……!!
    (//∇//)これは不可抗力……。

    作者からの返信

    ラノベ的にはちょっと刺激的すぎるでしょうか?(///)
    これぐらいセーフですよね??笑笑

    こちらにも素敵なコメントをありがとうございます!!

    2019年10月31日 14:01

  • 125へのコメント

    この誘惑は、たまりませんね。笑
    タルサさんに知れたらアウトですが。笑

    作者からの返信

    お風呂場で二人きり……怪しい臭いがぷんぷんします笑
    タルサのことを考えると怖いですね笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございますっ!!

    2019年10月31日 13:57

  • 124へのコメント

    ミーナさんの入浴姿。
    素肌にタオルは、刺激的ですね。
    ( ´艸`)ww

    作者からの返信

    どうしても……こういうシーンを入れたかった笑

    ayaneこちらにも温かいコメントをありがとうございます!!

    2019年10月31日 13:55

  • 123へのコメント

    シュウさんの隠された力。
    気になりますね。

    作者からの返信

    シュウの力は知らないこの二人にとっては脅威になるかも知れません……ここらへん、ちょっと説明チックになりすぎだろうか――もしも三巻目を書くなら、そろそろ省略しちゃっても良いかも知れませんね汗

    ふふふ。
    こちらにも温かいコメントをありがとうございますっ!

    2019年10月31日 13:54

  • 119へのコメント

    素振り千回に増えちゃったよ。笑
    (^∇^)

    作者からの返信

    ふふふ。
    シュウはタルサだけじゃなくって、メリッサさんにも乗せられっぱなしなようです笑

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!
    嬉しいです笑

    2019年10月31日 13:52

  • 125へのコメント

    後にタルサに知られたらと思うとゾッとしますけど笑
    でもタルサのことだから、こういうことも分かってそうでもあります(^_^;)

    作者からの返信

    タルサに隠し事は――死亡フラグかも知れませんね汗
    でも、タルサはこういうのも楽しめてしまう人かも知れません笑

    ふふふ。
    また着いてきて下さって非常に嬉しいです。
    ありがとございます!

    2019年10月31日 09:01

  • 89へのコメント

    なるほど、そういうことだったんですか 。

    タルサ……切ない(T^T)💧

    作者からの返信

    タルサにもタルサの抱えるモノがあったようで……とりあえずにはなりますが、100話目で一区切りとなります!

    飛鳥井 真理様、そこまでお読みいただき、また温かいお言葉と評価もありがとうございました! 嬉しいです!

    またちょくちょく私も伺いますので、その際はよろしくお願いしますね!

    2019年10月31日 08:58

  • 76へのコメント

    不穏な空気になってまいりました……。

    でも、この世界にはタルサがいる!

    作者からの返信

    作者としても、タルサの存在は心強いです!
    むしろ、異世界側でタルサがいないのが不安なぐらいかも知れません笑

    飛鳥井 真理様、温かいコメントと――ここまで読み進めて頂いて、本当にありがとうございます!

    2019年10月30日 17:51

  • 60へのコメント

    二人の甘過ぎない関係が心地いいです(*^^*)

    作者からの返信

    この二人って、独特の距離感ですよね。
    また1からとはなりますが、どうなることやら……?

    飛鳥井 真理様、温かいコメントをありがとうございます!

    2019年10月28日 22:40

  • 115へのコメント

    まさかのお亡くなりになられていたのですね。
    でもタルサなら代わりはできそうだし、この自信から頼りになりそうです!
    快適な住まいもゲットで、さすがタルサ! でもプロローグを考えると嫌な予感(笑)

    作者からの返信

    タルサはやり手ですが、その分だけ怪しい部分もありますね笑
    またその真意が出てくるのは後半にはなるんですが、またよろしくお願いしますね大汗

    絵本カナタさん、またまたお読みいただいてありがとうございます!
    嬉しいです!

    2019年10月27日 20:49

  • 109へのコメント

    魔封じの呪文を刻んだ両刃剣。
    これは凄いですね。(^^)

    作者からの返信

    何やらまた悪さできそうな武器です笑
    地味にRPG感あるかも知れませんね?

    ayane様、こちらもお読みいただいて、大変嬉しいです!
    温かいコメントをありがとうございます!

    2019年10月25日 20:11

  • 106へのコメント

    いいですね、この最後のオチ(≧∀≦)
    タルサは性格も見た目も話し方も全て魅力的です!

    作者からの返信

    うへへ。
    タルサは私の書いた登場人物で、一番魅力的かも知れません笑

    絵本カナタさん、こちらにも嬉しくなるお言葉をありがとうございます!笑

    2019年10月19日 21:07

  • 103へのコメント

    今回もプロローグが良いですね!
    二人がなんであんなことになってしまうのか、気になってしまいます (*>∀<)

    作者からの返信

    うへへ。
    絵本カナタさん、またまたお読みいただいてありがとうございます!

    私は話の作り方的に連載が苦手かも知れません笑
    まだ書き終えていなくてスローテンポにはなりますが、アップし始めちゃいました笑

    またお付き合い頂けたら嬉しいです。
    よろしくお願いします!

    2019年10月13日 18:56

  • 103へのコメント

    こんなほのぼのとしたやり取りがあったというのに…… 一体何があったのでしょうか……

    作者からの返信

    PURIN様、こんばんは!

    私は序盤にかかる話が好きみたいです笑
    二人に何があったのか……この展開になるのはまた先のことになりますが、またよろしくお願いしますね汗

    引き続きお読みいただいて、本当にありがとうございます!

    2019年10月13日 18:52

  • 100へのコメント

    終盤で、2本のストーリーがつながる部分がとても良かったです。
    クライマックスもトリッキーですが、きれいにまとまっていて、さすがだと思いました。
    ここにキャラのイラストがあれば、キャラ立ちも文句なしかと思ったり。
    辛口コメントが思い浮かばず、すみませんw

    作者からの返信

    ミカン星人様! 最後までお読みいただき、また、レビューもありがとうございます。
    嬉しいです!


    異世界転生のプロットのお陰もあって〝ようやく一般層向けの読みやすい話が書けたのかなぁ〟というのと〝一巻での目標とは別に最終巻への目標を立てる〟という書き始める前に立てた、二つの目標を自分なりに達成できたので、『異世界で俺は神になる!』は書いてみて良かったと思える作品にはなりました笑

    星の数からみるに、まだ〝読みやすさ〟は周りの異世界転生を書かれている方よりも下手っぴなままのようですけどね大汗

    こちらはまだまだ伸ばしていかなければ行けないみたいです。

    タルサの巨乳のイラスト見たいなぁ……見たいなぁ……笑笑

    また、辛口コメントなんですが、無理にしなくても大丈夫ですよ! 本当に気になったところとか、矛盾がありそうなところに気づいたら教えて頂けると幸いって感じです。

    無ければ無いに越したことありませんね笑

    重ね重ねになりますが、温かいお言葉をありがとうございました!

    創作論の方が伸びなくて凹んでいたりしたのですが、もうちょっと芽が出るまで頑張ってみます!汗

    2019年7月3日 13:49

  • 89へのコメント

    タルサの魅力に全フリ、という意味がわかりました。

    作者からの返信

    この話は書き始める前に、物語内の目標を二種類にしてみました。

    ひとつはワンピース的な〝海賊王になる〟っていう一巻以降も続いていく長期的な目標の〝神になって現世に帰る〟という目標で、
    もうひとつは〝タルサの話を書く〟というこの一巻分の目標です。

    続巻へと続いて行くラノベの構造としては、この流れが一番まとまりがあって読者にも続きが気になってもらえる様な気がします。

    実験的に導入してみたんですが、考えてみた〝面白さ〟がけっこう効果的に書けたような気はしてすこし嬉しいです笑

    ミカン星人様、ここまでお読みいただき、また温かいコメントをありがとうございます!

    2019年6月24日 07:17

  • 100へのコメント

    初めまして、絵本カナタです。
    とても面白かったです!
    むしろ続きがあっても読みます…!読みたいです!
    この面白さであれば、10万字いけばカクヨムコンかなり良い線いくのでは…!?と勝手ながら思いました。(偉そうにすみません)
    すばらしい時間をありがとうございました!

    作者からの返信

    絵本カナタ様! 最後までお読み頂き、また温かい感想と素敵なレビューをありがとうございます!

    続きが読みたいとのお言葉、非常に嬉しいです! このお言葉があるのとないのではモチベが変わってきますね笑

    私は元々が公募を書いているということもあって、実はこの物語も、文字数は少ないのですが、ページ換算にすると87ページとなって電撃文庫大賞の応募要項だけはちゃっかりクリアしていたりしたり汗

    しかし、ネットの応募要項って〝 10万文字超えで、完結していなくても良い〟というなかなか太っ腹な内容が多い様ですね。
    ジャンル的にどちらかといえば公募よりもネット応募の方が向いてそうですし、今書いている物語が書き終わったら、続きを書こうかなぁ、と考え中であったりします。

    ワガママなお願いにはなりますが、続きに手を出しましたら、また何卒よろしくお願いしたいです汗

    重ねてになりますが、素敵なお言葉、とても嬉しいです! こちらこそ、本当にありがとうございました!

    2019年6月17日 22:19

  • 100へのコメント

    完結おめでとうございます。
    あのタルサさんが、ラストでは可愛い女性に。(*⌒▽⌒*)

    タルサさんのためにも。
    ぜひ、神になって欲しいですね。

    執筆お疲れ様でした。

    作者からの返信

    タルサの魅力全振りにしようと思って書いた話だったりします笑
    まだまだ前途多難ではありますが、二人には是非とも頑張ってほしい笑

    また気が向いたら、カクヨムでの応募要項をみたすために10万字目指して続きを書くかも知れません汗

    温かい数々のコメントに加え、 レビューも非常に嬉しいです!
    ayane様! 最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!!

    2019年6月3日 02:44

  • 96へのコメント

    タルサさん!
    助かったのですね。(T^T)

    作者からの返信

    おかげさまで助かりました笑
    私は結局の所、ハッピーエンドが好きなんですよね。

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年6月1日 18:56

  • 94へのコメント

    ああ、圏外に……。
    (ノД`)

    作者からの返信

    タルサのやろうとしていることは……?

    ayane様!
    こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年6月1日 16:43

  • 92へのコメント

    タルサさんが死んでしまうとは、思えないですね。(>_< )

    作者からの返信

    タルサは覚悟を決めている様ですね……強い人です汗

    ayane様!
    温かいコメントをありがとうございます!

    2019年6月1日 16:42

  • 89へのコメント

    ああそうだったのですね。
    (つд`◦)

    作者からの返信

    すみません、返信できておりませんでした大汗
    タルサはタルサなりに考えた行動だったのだと思います。

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年6月3日 02:41

  • 87へのコメント

    金髪の少女がタルサさん……。
    転生……?

    作者からの返信

    タルサとは何者なのか……
    終わりも近づいて参りました。

    ayane様!
    温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月30日 09:03

  • 86へのコメント

    タルサさんを助けて欲しい。
    (ノД`◦)

    作者からの返信

    ロウさんが少しでも力になってくれると良いんですが……

    ayane様!!
    こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月30日 09:02

  • 85へのコメント

    (T^T)タ、タルサさん……。

    作者からの返信

    タルサァ……(T^T)

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月30日 09:01

  • 83へのコメント

    ひいぃぃ……。((((;゜Д゜))))

    作者からの返信

    微グロ展開ですね大汗
    コロナさん……

    ayane様、こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月29日 09:53

  • 82へのコメント

    ノートパソコンがブラックアウト!

    無能力者とは……。∑(OωO; )

    作者からの返信

    なかなかのピンチです汗
    いったいどうなってしまうやら……。

    ayane様、温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月29日 09:53

  • 81へのコメント

    タルサさんの呪いが無効になる方法。
    (>_< )
    協力が得られるのか。

    作者からの返信

    少女は悪い人には見えませんが……かなりヤバそうです汗

    ayane様!
    こちらにも温かいコメントをありがとうございます!!

    2019年5月27日 15:47

  • 79へのコメント

    少女の姿が……
    ∑(OωO; )これは不気味ですね。

    作者からの返信

    少女はかなり取り込まれてしまっている様です……

    ayane様! 今日も温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月27日 15:46

  • 77へのコメント

    第三次世界大戦。
    (>_< )悲しい戦争ですね。

    作者からの返信

    ayane様!こんにちは!

    異世界より現実世界の方が荒れているという……汗
    戦争はどちらにしろ悲しいですね……。

    温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月26日 12:42

  • 76へのコメント

    魔法使いのテロ組織。
    近代兵器も敵わないですよね。
    ((((;゜Д゜))))

    作者からの返信

    ayane様!こんにちは!

    本当に魔法使いなるものがいたら……近代兵器で戦うならノーガードの殴り合いになりそうな気がします。
    どうなんだろ……やっぱり魔法の便利さによって変わりそうですけれど、ミサイルとかを無傷で止められるのであれば、近代兵器に勝ち目は無いのかなぁ?

    本日も大変温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月26日 11:49

  • 74へのコメント

    狼男さんに見抜かれてますね。
    ( ´艸`)ww

    作者からの返信

    狼男さんはなかなかの観察眼をお持ちの様で……シュウ君がタルサを好きなのは本人以外はみんな知ってるレベルですけどね笑

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月25日 15:53

  • 72へのコメント

    セクシーな黒。( ´艸`)笑

    異世界は平和ですね。

    作者からの返信

    平和な異世界わりと好きです笑

    ayane様!! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月24日 13:52

  • 69へのコメント

    バシバシ叩かれている様子が目に浮かぶようですね。(^◇^;)

    作者からの返信

    叩きてる二人は体格良さそうですので、けっこう痛そうです笑
    はたしてシュウ君の背中は耐えることができるのか……笑

    またまた温かいコメントをありがとうございます。
    嬉しいです!

    2019年5月22日 14:44

  • 65へのコメント

    父親の説得……。
    これは同族でもきっと難しいですよね。

    父親ですもの。( ´艸`)

    作者からの返信

    恋愛モノのラスボスは父親なのかも知れませんね笑

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月22日 08:36

  • 62へのコメント

    全員が、臨死体験!?
    これは仰天ですね。

    作者からの返信

    なかなか魔法使いになるのにも条件があるっぽいですねぇ。

    ayane様! 本日も誠に温かいコメントをありがとうございます!!

    2019年5月20日 15:43

  • 61へのコメント

    えっ!?まさかのタルサさん!?
    暫く会えないと思っていたので嬉しい~
    (*⌒▽⌒*)

    作者からの返信

    現実側にも出てきました笑
    タルサはなかなかに謎多き人物だったりしますね笑

    ayane様! こちらにも温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月20日 11:47

  • 60へのコメント

    タルサさんとの別れは辛いというか寂しいですね。(つд`◦)

    作者からの返信

    タルサがキャラ的にかなり濃いので、別れることに作者的にもちょっと不安があったりしました笑

    ayane様! 温かいコメントをありがとうございます!

    2019年5月20日 11:45