厄災の迷宮 ~神の虫籠~

作者 ひるのあかり

序盤はサイコー

  • Good!

迷宮到着前は最高に面白い。こういうのを読みたかった。
迷宮到着後はよくあるゲーム風な世界観だが、重めの設定、癖のある異邦人たちとのやり取り、うっかり死にかねない緊張感、割合テクニカルな戦闘から続きが気になり引き込まれる。
ただし途中からはご都合主義による超強化が毎回発生。俺TUEEEによるパワープレイと化す。
主人公が強力な力で敵を圧倒したり皆が恐れ慄いたり褒めちぎったりしてくれるお話が好きな方は是非どうぞ。
前書きの「選択を誤ったり運が悪いと、あっさり死にます。」というのは序盤だけなので、緊張感を求める読者は注意。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー