学年一美少女高嶺さんとデブボッチ彼氏の僕がイチャイチャ(健全)するだけの物語

作者 クソニート

137

51人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

テンポはミデアムな印象で、このイチャイチャのお話の需要は凄くありそう。読む者の心がほっこりする。前借りしたいほどの想い、ですね。
僕もぼっちでした。主人公はぼっちなのに告白するなんて凄いと思う。僕は告白出来ませんでした。
健全であるとタイトルにあるところが素晴らしい。僕はエグイのは苦手です。また、友人と思われる友人との距離感も解らず…。
ここぞというところで頼りになるキャラクター達の配置。とくにヒロインの天然ぶりがいい。もう一度読み返したくなる作品ですね。

★★★ Excellent!!!

最初から「そういう展開!?」という驚きから始まった後は、もうスピードある話で読むのがやめられないです。
1話もweb小説として読みやすい量であり、いろんな意味で読んでいて気持ちが良いです!
気づくと読んでいる自分の顔のニヤイヤが止まらないという、小さな幸せをもらった気分。

普段忙しい人でも、通勤・通学途中や、ふとしたときにできた隙間時間に読むのに最適なラブストーリーです!

★★★ Excellent!!!

第一章まで読み進めました。
かわいい。とにかくかわいい!
高嶺さんはもちろん、重井くんもすごくかわいい!
かわいいふたりの突き抜けたゆるふわ加減は、読んでいて温かい気持ちになる。
いち早く重井くんの優しさを見抜いていた高嶺さんと、高嶺さんを大切にしまくる重井くんは本当にベストカップルだと思う。
かわいいふたりの行く末を見守っていきたい。