カクヨムー100年目の真実ー

作者 奥森 ゆうや

49

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 いた時は口喧嘩ばかりしていたのに、いなくなったら途端に寂しくなって探し出す。バーグさんにはそういう感じの人徳がよく似合うと思う。
 いつも笑顔で創作者を励まし続け、少しばかり毒の効いた批評を差し込む……考えてもみれば、そんなふうに率直な態度を示してくれる存在は同じ人間同士の間でも貴重である。
 AIだからこそ彼女はあまねく創作者たちに公平に接することができるし、AI だからこそ疲れを知らずいつまでも元気なままでいられる。
 まあ、しかし、あの会社の社員の待遇の仕方には気をつけておく必要があるかもしれない。