そうして私は転生する

作者 ちかえ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • そうして私は転生するへのコメント

    『誕生、転生がテーマの小説募集』という企画で見つけて、この作品を読みました。

    作品紹介に「*超暗いです。ご注意ください」とあったので、バッドエンドやビターエンドを覚悟して読み始めたのですが……。
    私としては「これ以上のハッピーエンドはない!」と感じました。
    しかも、とってつけたようなハッピーエンドではなく、物語の展開上「なるほど」と思えるハッピーエンド。こういう作品、好きです。

    『転生』の定義としては、新しく赤ん坊として生まれ変わった瞬間が『転生』なのでしょうが、この主人公にとっては、ラストで「消えるのをやめて、ここに留まろうと思えた時」こそが、本当の『転生』なのだろう、と思いました。

    作者からの返信

    この作品を好きと言っていただけてとても嬉しいです。
    「これ以上のハッピーエンドはない!」と言っていただけると、主人公もその家族もとても喜ぶと思います。
    烏川さんのいう通り優しい家族に恵まれ『二重の意味で転生した』主人公は、新しい人生では、きっとのんびり幸せに暮らしていけるのでしょう。

    感想ありがとうございました。

    2019年5月24日 02:27