紙とペンと熱き魂さえあればおまえを殺せる

作者 かぎろ

35

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 また作者様の策にまんまと引っ掛かった気がします!!! 熱い。熱すぎるんです。死闘ですよ!! 死闘はロマンですよ!!!
 主人公に弟子入りしたら、少しは快適な夏を過ごせるのでしょうか……。

 紙とペンってそういう風に使えば良かったんですね。もうほんと勉強になります。騙されました。ハイ。
 父のくだりの挿入は、もう失笑ですよ! 笑わずにはいられません! 大真面目にふざけるのがこんなに巧い作家は、なかなかいないはずです! もう……、ほんと笑った……。

 次回作も楽しみにしています!

★★★ Excellent!!!

これ、少年漫画ですか?

と思うほどの熱いバトルが繰り広げられる小説。

ただし、そのバトル、人間と蚊で繰り広げられているんです。
蚊とのバトルをここまで熱く書いた小説は、世界広しと言えどもこの作品ぐらいかもしれません。

ぜひ、ご一読ください!