紙とペンと、届かない恋のポエム

作者 無月弟

183

68人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公の恋するドキドキ、わくわく感が、素直に無垢に綴られていて、とても爽やかな気持ちになりました。

主人公は「届かない」と思っていますが、でも、何だかそのうちに(実はもう?)彼に届くような気がします。

ポエムには恋する気持ちが凝縮されているので、きっと想いは……。

★★★ Excellent!!!

正直、少し嫉妬しました。
僕はお題からどれだけ離れてラブコメを作れるか考えたのですが、直球勝負で胸キュンさせられるとは思いませんでした。
最初、入院と読んで『ん、難病系?』と思ったのですが、足を怪我しただけの肩透かし。でも、格好いい外科の先生に恋する乙女の話は刺さりました。
弟ということは♂なんだと推測しますが、だからこそ書ける乙女なお話だと思います。

KAC5のお題が何になるのかまだ判りませんが楽しみです。