LycoriTH――リコリス――

作者 有澤いつき

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ■10 饗宴都市へのコメント

    完結、お疲れ様でした~!&おめでとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ
    最後まで思い切り楽しませていただきました!(≧▽≦)

    変わったものと変わらなかったもの。
    里砂とドロシーがこれからも一緒に見つめ合って過ごしていけますように(*´▽`*)

    作者からの返信

    読了ありがとうございました!レビューも感謝申し上げます。
    勧善懲悪のお話でないぶん、「らしく」あることをブレずに書けていればいいなあと思います。二人を取り巻く環境が変わっても、らしくあれるようにと。

    2019年12月12日 00:13

  • ■8 心得へのコメント

    >わかる。すべてわかる。わかるからこそ気がついた。これは――走馬灯、というやつではないか。
    この一文、すごく好きです! 格好いいです!(≧▽≦)

    作者からの返信

    ありがとうございますー!
    地の文心情フルスロットルで書いてましたが、気に入っていただけたのなら嬉しいー!

    2019年12月10日 20:26

  • ■5 引っ掻きまわすへのコメント

    ホラー……。美しい()

    作者からの返信

    ありがとうございますー!

    えみりがちょっとずつ「あれ?」ってなっていくと……ええ……

    2019年12月9日 20:53

  • ■4 招待へのコメント

    ドロシーのドロシーらしい台詞の数々も、有栖の「骸くらいは抱かせてあげる」も、どちらも素敵ですね~!(≧▽≦)

    作者からの返信

    綾束さんお世話になっております!コメントありがとうございます~!

    静と動というか、そんな対比を色濃く個性強く主張してくれるので好き放題暴れております。あとは私がそれを収束させるよう書き上げるだけだー!!

    2019年11月30日 18:34

  • ■8 彼岸にてへのコメント

    情報量が多いのに、失われない疾走感……すごい、読む快感!

    作者からの返信

    あああ坂水さん!ありがとうございます!

    趣味全開フルスロットルで書いてリミッターなくなった小説がこちらです。人は選ぶけど刺さる人にはささりますでやってるので、情報を詰め込んでる自覚はあるのですが、刺さったなら嬉しいです……!

    2019年7月14日 18:39

  • ■4 あなたはそれを愛と呼んだへのコメント

    更新お疲れ様です!!!ドロリサ百合百合してる……いいぞもっと生きてください……出会ったばかりはめちゃくちゃ種族(?)の壁があったのに今やもうにゃんにゃんのいちゃいちゃですわ……好きです……👍
    でもクロユリさん退場しそう……静かに耐ショックしなければ👋oO(更新めちゃくちゃ待ってます!!)

    作者からの返信

    遅くなってすみません、いつもありがとうございます!

    百合担当なので……ラブをね、愛をたくさん振り撒いておかないとね……里砂の依存が強まってきた感がありますが。
    えみりがあれでしたからね。自分で書いといてって話ですが。クロユリ色々とフラグ立ってますけど彼女なりに抗ってほしい。

    2019年7月14日 18:44

  • ■1 絶命都市へのコメント

    リコリスは彼岸花でしょうか。まさかあのゴムのようなと呼ばれるリコリス菓子ではないと思いますが。
    ショッキングな場面ですが、興味を惹きつける良い導入ですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    私もリコリスといえば人がおおよそ食べるものではない菓子を連想してしまうのですが、今回は(恐らく)無関係です。
    趣味を詰め込んだ小説であり人を選ぶことは百も承知なのですが、琴線に触れるものであることを願います。

    2019年7月2日 23:36

  • ■3 回想……彼岸花の恋へのコメント

    更新お疲れ様です!!!
    彼岸花の恋……トウキョウは死を意味する……死に向かう理砂さん……ドロシーさんの紅蓮……とダブルミーニングを感じてひしひし浸りながら読んでましたが!!!!最後の掛け合い!!!掛け合い!!!とにかくラストでストレートに殴られました、めっちゃ最高ですね……好きです…_(:3」∠)_

    作者からの返信

    ありがとうございます……

    苦しくないと楽しいのくだりは、どんな言葉を選ぶのか悩みました。登場人物の口調もそうですが、言葉のえらびかたひとつに個性や思想、信念が出るから楽しくもあり、難しくもありますね。ともあれ気に入って頂けたなら良かったです(*´▽`*)

    2019年6月29日 23:25

  • ■2 回想……蒼い呪縛へのコメント

    更新お疲れ様です!!!青系にめちゃくちゃ不運な理砂さんだ……百合作品の男は往々にしてアレな印象があります、最早帽子屋さんが結構まともでは……あれまともって……_(:3」∠)_(定期)

    作者からの返信

    遅くなりましたありがとうございます!

    往々にしてアレ……心の傷を負ったからこそ同性に愛を求めてしまうのでしょうか。そういう意味では同性愛に理由を求めないと受け入れがたくなるようで、難しさを感じます。ドロシーは好きな人を好きになるタイプですけど。

    2019年6月28日 18:10

  • ■2 女優―アクトレス―へのコメント

    ひええしゅき(語彙力はハワイへ行きました)(゚∀゚)

    作者からの返信

    ふええだいしゅき(身に余るお言葉ですありがとうございます)

    2019年6月10日 18:45

  • ■7 踏み潰される、雑草へのコメント

    わーい百合シーンだ!!!!ドロリサだー!!!!やったあ!!!!!ドロシーさんがカッコ可愛いと時たま見える乙女要素と頼もしさ要素!!!すきです!!!百合だあ!!!!_(:3」∠)_(大事なことなので二回)(えみりちゃんは草むしりされたのだ……)

    作者からの返信

    ドロシーは天真爛漫欲望に忠実な人懐っこい(はず)の子ですので……!里砂がお姉さん的立ち位置ですけども、たまには甘えたいときもあるよね、とこんな感じに。
    えみりは当初もっと人間らしいリコリスにするはずだったんですけど、まあリコリスになりましたね() むしられた……スパンと…

    2019年6月8日 16:33

  • ■4 嗅ぎまわるへのコメント

    更新お疲れ様です!!
    あっ……ああ……えみりちゃんもやっぱりリコリスなんだなあって思います……そういうタイプの……おわあ……根っこが毒……
    某烈火さん記憶がなさそうでも妹属性みたいなのはあったりするのかなと、可愛い……しかし不穏…_(:3」∠)_

    作者からの返信

    どうしてこうなったと、作者自身も自問自答しています。おかしいな、平凡とか普通がわからなくなってきました()

    2019年6月3日 20:24

  • ■2 這いまわるへのコメント

    めっちゃ待ってました!!!!更新お疲れ様です!!!_(:3」∠)_

    「まだ」「平凡な」「リコリス」であって人を食べたりで殺したりで一線を超えてしまいそうな危うさ好きです……黒のブラウスの人間はもしかしてあの人か新キャラか……続きめっちゃ待ってます!!_(:3」∠)_

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    待っていてくださり、感想まで頂戴し、感謝しかありません。

    人間の気持ちのままでリコリスに分類されている彼女が、人間とリコリスとの違いについて理解するような、お話に、できれば……!
    あと黒ブラウスの彼女はたぶん次回に察してもらえる、かと……!

    2019年5月28日 18:29

  • ■1 駆けずりまわるへのコメント

    更新だーーーー!!!やったーーー!!!お忙しい中お疲れ様です!!!_(°ω°」∠)_
    ひとまとめにコメントしちゃいますが、マダムの欲望と憎悪剥き出しまみれの綺羅編で一層ドロドロがドロッドロになってものすごくわくわくしてます!!若草さんが割とまともそう(相対的)ですが果たして…楽しみに待ってます!!_(:3」∠)_

    作者からの返信

    きらきらの綺羅篇だと思っていた時期がわたしにもありました。
    滞っていたにもかかわらず感想コメント頂戴しまして、ありがたいかぎりです。

    ドロドロで謎めいたものを少しでもほぐしたくて書いた綺羅篇ですが、ドロドロが深くなっていくという。
    彼女の野望は復讐の代名詞ではありますが、たった一人の女の憎悪が国をどうかきみだすのか、描いていければと思っています。

    2019年4月5日 20:18

  • ■4 実験―モルモット―へのコメント

    ダークな感じがとても好きです
    続きを楽しみにしております

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ありがたいお言葉です。
    人を選ぶお話である自覚はありますが、私の好きが詰まったものになっておりますので、琴線に触れたのであればありがたい限りです。

    2019年4月3日 18:35

  • ■2 女優―アクトレス―へのコメント

    お疲れ様です!!!更新!!やったー!!!帽子屋さんが過労する!!!(*´ω`*)
    そういえば今更なのですがキャッチコピー変わってます……?マダム不穏な気配をぞわぞわ感じつつ!!待ってます!!!(´ω`)

    作者からの返信

    ありがとうございます!クロユリ、有栖はちょっとね……マダムのなかで軽んじているようで……強くいきてほしい
    キャッチコピーは○○篇と一緒にフィーリングで変えております。似た単語が出てくるのは語彙の枯渇です。

    2019年3月13日 21:44

  • ■1 喜劇―コメディ―へのコメント

    次はマダム篇ですか……⁉Σ( ゚Д゚)
    わくわく( *´艸`)

    それにしても、マダムと話しているのは誰なのか……?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    マダム篇をいつ持ってくるかと思案していたのですが、そろそろ……ということで動きたいと思いまして。靄がかった世界が、見えるようになればいいなと企て中です。頑張れ私の筆力。

    2019年3月7日 23:18

  • ■1 喜劇―コメディ―へのコメント

    物語がずいぶん大きく動き出しましたね……。
    でもいい感じの所で次回予告ですね……。

    続 き が 読 み た い。

    今回は今までにも増していい感じにクリフハンガー!
    海外ドラマの新シーズンを待っている時のような感覚です。

    作者からの返信

    わああああんありがとうございます!
    そう言って頂ける、次につながる書き方ができていると嬉しいです!オムニバス形式で書いて行くの、私の特徴でもあり課題でもあるので!
    謎ばっかり出てきてますけど、マダムのあれそれで少しは視界がクリーンになるといい、な……!

    2019年3月3日 22:53

  • ■6 王子さまへのコメント

    (前回の有栖さんの台詞)!!!!!?????_(:3」∠)_
    (アンタ誰発言)!?!?!?_(:3」∠)_
    (もう一度ドロシー編読み返す)?????_(:3」∠)_
    いやでも……「ドロシー」は偽名であって本名で呼ばない時点で有栖さん側の妄想とか……?それとも本当に……どっちだ……_(:3」∠)_

    作者からの返信

    有栖が妄想癖こじらせた少女にもなるし、ドロシーが記憶喪失の少女にもなるという、謎に謎を上書きするかのような展開……我ながら風呂敷を広げまくっている気もしますが、きっと何かしらの答えが出てくる、はず……!
    少なくとも十万字ではおさまりそうにないっす()

    2019年3月3日 22:52

  • ■5 愛しのドロシーへのコメント

    かなり親しい関係な感じはしていましたが、お姉ちゃんだったのですね……!Σ( ゚Д゚)

    作者からの返信

    元ネタで書いたSSの少女像がドロシーのタイプと有栖のタイプと、二通りのイメージができたので「じゃあ二人とも書けばいいんじゃね!?」という天才的発想でこうなりました()

    2019年3月2日 13:24

  • ■4 烈火のリコリスへのコメント

    アァーーーーードロシーさんの名前が!!!群像劇特有の巡り合うわくわく!!めちゃくちゃわくわくしてきました!!_(:3」∠)_

    作者からの返信

    イェアーーーーーー巡り逢う感じですね!群像劇ってなかなか書き慣れないのでどこをどううまく繋げられているか試行錯誤ですが、「そこがそうだったのねーーー!!」という驚きを提供できるように、がんばります!

    2019年2月28日 22:23

  • ■1 ドールハウスの王女へのコメント

    あ、……次も期待してます()

    作者からの返信

    あ、……精一杯頑張ります。

    2019年2月19日 23:22

  • ■1 ドールハウスの王女へのコメント

    群像劇っていいですよね。
    無数の点が繋がり、幾つかの線となって、最後には一つの点に集束する。
    その瞬間のカタルシス、これこそ群像劇の醍醐味です!
    瑠璃編がどのようなストーリーに繋がるのか。
    全ての登場人物が一堂に会した時、何が起きるのか。
    次のエピソードも楽しみです!

    作者からの返信

    カタルシスしたいですね!私にそれが出来るか、表現力と構成の戦いですね。頑張ります。あっと言わせられるような、ここまで読み進めたからこその驚きを仕込みたいものです。

    2019年2月19日 23:22

  • ■1 ドールハウスの王女へのコメント

    黒曜篇の後に、この次回予告を見ると……。
    なんだかもう、恐怖しか感じないですね……:;(∩´﹏`∩);:

    作者からの返信

    約束された未来に向かって進んでいきます()

    2019年2月19日 23:21

  • ■1 延命措置へのコメント

     怖かったら引き返そう、怖かったら引き返そう……と、思いながら、ここまでたどり着いてしまいました。(怖いのは苦手なのです)
     不思議な中毒性があります。凄いです。

    作者からの返信

    ありがとうございます無理はなさらず……!
    ジャパニーズホラーではなくて、アメリカ映画的なエンタメホラー()テイストだと思います。狂気のほうが近い気がする。
    人を選びますが刺さる人には刺さるらしいです。

    2019年2月9日 20:55

  • ■1 延命措置へのコメント

    歪んでますねぇ(*´ω`*)
    中二病感がたまんねぇ!

    作者からの返信

    歪みに歪んだ子を書くのが大好きなもので。
    中二っていうと右腕がうずく感じをまず連想してしまうのですが、呪文やルビがなくても滲み出る中二……

    2019年2月9日 20:54

  • ■5 部外者へのコメント

    あああああああああこういうダークなやつが大好きなんじゃああああああ←ドストライク過ぎて、引きながら歓喜しております。
    語彙力が無くてスミマセンでも本当に好きなんです。

    作者からの返信

    ああああありがとうございますリミッターが外れるとこうなってしまうんですねー
    鬱とかそういう次元にないんですけども!

    2019年2月9日 20:52

  • ■3 同室の恋人へのコメント

    リコリスは、英語で『彼岸花』。
    ものすごい好みです。是非、僕が主催する自主企画に参加してくださいませんか?

    作者からの返信

    そうですよねリコリスと言えばまずお花が出てくるみたいですね。リコリスというのも好きですが、個人的には曼珠沙華って呼び方も刺さります。

    自主企画ってレモン杯ですかね?たくさん読書されて素晴らしいと思います。
    正直作品として評価するには文字数や展開など序盤なところが多く、どうなのかなと思っておりますが、レモンさん的に問題ないのであれば企画の末席にちょこんと添えさせて頂ければと思います。

    2019年2月7日 23:55

  • ■3 同室の恋人へのコメント

    退廃的で、それでいて妖艶な世界観が良いですね。
    彼岸花を意味するリコリスの名もまた、雰囲気が出ています。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    背徳の至りのようなお話ですが、お気に召すものとなっていれば何よりです。

    2019年2月7日 23:52

  • ■2 緋色のドロシーへのコメント

    スプラッターなキマシタワーでディストピア。
    ホラーやダークファンタジーと百合の相性は最高だ!! というのが持論なので、この作品はズバズバと刺さってます!

    作者からの返信

    好き放題ヤッテシマイマシタワー
    ありがとうございます!個人の性癖剥き出しの話シリーズ、ブラック編ですね。刺さったのであればとても嬉しいです。

    2019年2月7日 23:50