三重の百合

作者 平中なごん

39

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

教師と生徒と言うシュチュエーションは個人的に好きなのですが、そこにプラスアルファで三重の百合と言うタイトルにふさわしい作品になっているのはすごいと思いました。

地の文もとても細かく書いてありますが、かと言って読みづらいわけではなく、真似したくなる書き方でした。

また伏線の芸が細かく、再び読み直しても別の楽しみ方ができます。

ただ、作中で『蠱惑的』等耳慣れない単語が出てきたので、そこにルビが振ってあったらもっとよかったなとは思いました。

しかしながら、シュチュも内容もThe 百合って感じで、百合好きなら満足できる作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

あらすじについては諸事情により)割愛させて頂きますが、
特に教師と生徒という中々描写も難しい(と、私は思っています)テーマ、かつ3話という少ない話数の中で、二人の心情がとても丁寧に書かれていたと感じました。

特に気になる点もありません。
強いて言えばこの素晴らしい内容と、起承転結に対して、3話は短すぎたような気もします。
もちろんこれだけでも十分面白いのですが、長編にしてより二人の心情をじっくりと書けばもっと面白くなると思います。

圧を掛けるようですいませんが、長編化、期待してますよ?