ナツのロケット ~文系JKの無謀な挑戦~

作者 凍龍

18

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

幼馴染のためにド文系の女子高生が「本物」のロケットの打ち上げに奮闘するお話。花火をバラして作ったロケット花火からスタートして(真似しちゃダメ絶対)、友人や部活のメンバー、果ては大人たちまでもを巻き込んで、ロケットづくりは加速していく。
高校の枠を飛び越えて、どんどん大事になっていくロケット打ち上げの話。読み進む程にわくわくが大きくなり、
ロケットは無事に打ち上がるのか? 目標高度は達成するの? 幼馴染との関係は???
と、最後までどきどきが止まらなかった。

同じ世界観を共有しているシリーズの一つですが、この話だけでも超楽しめます。モノづくり、部活、ロケット、宇宙、恋愛、幼馴染……どれか一つでもヒットするならばぜひ。特にロボコンが好きな人は絶対読むべし!

★★★ Excellent!!!

難病を告げて失踪してしまった幼馴染の走。
会うこともできない彼の夢を叶えるため、ナツはロケット作りを始めるが……。

おっさん系美人、真弓先生が、本当に男前です。
そして無謀だけど素直で情熱的な女子高生ナツ、心から応援したくなるキャラです。
たった一人で始めたプロジェクトは、彼女の情熱が人を巻き込み本格化していく。その様子が大変爽快な作品です。