魔界の下僕の弁当屋事情

作者 高田丑歩

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第15話「テトラ食堂じゃなくて……」へのコメント

    過去編、これで終わりですかね、主人公が認められ、雇われるまで、よかったですー

  • 第15話「テトラ食堂じゃなくて……」へのコメント

    あー、なるほど。ここで物語の序盤に繋がっていくわけですね。過去編の初々しい空気感好きでした。本編も楽しみに待っています

    作者からの返信

    お読みくださりありがとうございました!
    頑張って続き書きます(*'▽')

    2020年1月17日 13:33

  • 第14話「…………えっ!?」へのコメント

    腕っぷしならテトラちゃん最強格ですから自警団の団長ごときが真正面からは敵うはずがありませんよね。それにしてもここからどうやって『テトラ弁当』になるのかが気になります

    作者からの返信

    結構あっさりとなります。笑
    次回幕間の最終話です!

    2020年1月15日 14:08

  • 第14話「…………えっ!?」へのコメント

    私の一番の得意料理は暴力こっちよ←それ、料理ですか!?いい台詞です

    作者からの返信

    相手を料理する的なやつです!

    2020年1月15日 13:56

  • 第13話 あんな風に笑うんだな……あの人へのコメント

    乳製品と醤油って相性が良い←知らなかったですー!

    作者からの返信

    ぶっちゃけあんな大絶賛するほど味が変わるわけではありませんが、絶妙な深みが出たりしますよ!

    2020年1月14日 13:20

  • 第12話「食べてからのお楽しみで」へのコメント

    隠し味、なんでしょう。
    美味しそうですー

    作者からの返信

    さてなんでしょう?

    次か、その次くらいで明らかになります。

    2020年1月13日 11:27

  • 第11話「厨房こっちですよ」へのコメント

    知ってる。殺すわよ←美女なら、言われてもどきりですね

    作者からの返信

    とある業界ならご褒美にもなりますね。(舌打ちとか)

    2020年1月12日 18:50

  • 第11話「厨房こっちですよ」へのコメント

    テトラちゃんの高貴そうに見えてちょいちょい可愛げがあったり、気が強いと思いきや鷹揚なところもあるのがギャップ萌えです

    作者からの返信

    テトラに関しては不器用な感じの可愛さを目指しているので、そこを褒めて貰えるのは嬉しいです!

    2020年1月12日 18:49

  • 第10話「いいわ、一興よ」へのコメント

    料理の腕を見込まれたユキヒロいいです!

    作者からの返信

    悪魔にとっても賭けのような物なのでした。

    2020年1月12日 13:08

  • 第9話「やってくれたわね」へのコメント

    人が魔界をうろつくのは丸裸のままジャングを歩き回る事に近しい←この表現いいですね!魔界の壮絶さがわかります

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ぱっと思いついた奴です。

    2020年1月10日 15:46

  • 第9話「やってくれたわね」へのコメント

    ぶん殴られた奴隷商再び……! 怪しくても今のユキヒラ君はついていくしか選択肢ありませんからね。何にせよ危ない橋渡ってるなー(汗)

    作者からの返信

    奴隷商の名前は最後まで出てきませんが、このまま最後まで関わって来るキャラです!

    >危ない橋渡ってる

    テトラの「死にたくなければ」って部分を軽く考えていたユキヒラなのでした。

    2020年1月10日 15:56

  • 第8話 ……逃げるかへのコメント

    テトラのツンデレいいです。

    逃げるか、ちょっと迷い、ありますね

    作者からの返信

    ツンデレを可愛く書くの難しい...あざとくなってしまう。

    悪いかな~と言う天秤にかけて、不安が勝ってしまったようです。

    2020年1月9日 13:23

  • 第7話「ここって地獄なんですか?」へのコメント

    過去編の醍醐味といいますか、本編でテトラ弁当の面々が馴染んで来てるのに対して、こっちがまだみんな出会ったばかりで色々とぎこちないのを見ると思わずニヤニヤしてしまいます

    作者からの返信

    過去編は書いていても楽しいですね。新しいキャラを生み出しているみたいで。
    ただ初期の方と見比べると「あれ、性格変わってね?」みたいな不安に襲われる。笑

    2020年1月8日 20:59

  • 第7話「ここって地獄なんですか?」へのコメント

    よっぽど、美味しかったのが伝わります!

    作者からの返信

    描写頑張りました!

    2020年1月8日 20:57

  • 第6話「皆で食べませんか?」へのコメント

    一人で食べるより、みんなで食べたほうが美味しいですよね。

    作者からの返信

    たまにはゆっくり一人でってのもアリですが、基本的にはそうですね!

    ちなみに一人で食べる寂しさはユキヒラ、ザラメ、テトラ全員の共通した苦い経験となっています。

    2020年1月7日 10:41

  • 第5話 俺は拾われた野良猫か?へのコメント

    万年びびりだったザラメが助けたのはいいですね

    作者からの返信

    ビビりだけど大胆な行動に出れちゃうのが魅力の一つかな~とか思ってます。

    2020年1月6日 16:51

  • 第4話 どうしよう、やっちゃった……へのコメント

    ザラメちゃんが本当w 普段オドオドしてるのに瞬間的かつ突発的にヤベェ行動に出るところがw 結果的にはユキヒラ君助かってるっぽいのでファインプレーなのでしょうが(^^)

    作者からの返信

    今はそうでもないですが、一応ヤンデレ属性ですしね……w

    ファインプレーです!盗まなければこの四十万字の苦労がなかった事に。笑

    2020年1月5日 17:53 編集済

  • 第1話「ユキヒラ、です」へのコメント

    いきなり四話も更新されててびっくりしました……嬉しいですけど!

    まさかユキヒラ君連れて来たのがザラメちゃんだったとは……

    作者からの返信

    幕間なので短めに終わります!

    そうなのです、ザラメが発見し、テトラの所へ転がり込む。ヒモのような男です(働いてるけど)。

    2020年1月5日 17:53

  • 第4話 どうしよう、やっちゃった……へのコメント

    買われなかった人間の行方。。食われちゃうのですね。。
    奴隷、高いと思ったら……
    ザラメ、さすがです!

    作者からの返信

    捨てられるか食われます!
    一応、次の章の伏線にもなってます。

    ザラメは結構問題児キャラです。笑

    2020年1月5日 14:24

  • 第3話「見てくか?」へのコメント

    ザラメがはじめて人間の奴隷と契約するところの話ですね。
    文章うまいですー。

    作者からの返信

    >ザラメがはじめて人間の奴隷と契約するところの話ですね。

    契約とはちょっと違う展開になっていきますが、そんな感じです!

    >文章うまいですー。

    ありがとうございます。三人称苦手なので、素直に嬉しいです。

    2020年1月4日 20:05

  • 第2話「一日ぶりのお客さんだったのに……へのコメント

    求職雑誌、暇だったていうのは言い訳にならないですね(笑)

    作者からの返信

    ザラメ、迂闊!笑

    2020年1月3日 17:58

  • 第1話「ユキヒラ、です」へのコメント

    過去編きたー(゚∀゚)久しぶりの再開ですね

    作者からの返信

    ほんま久しぶりです!
    睡眠時間を削る苦痛な日々が返ってきました。

    三章も現在書き溜めているのですが、こっちは終わったので先に公開しちゃいました。
    お時間のある時にお付き合いいただければ幸いです。

    2020年1月3日 17:57

  • 第84話 もう少し、ここでへのコメント

    人間と悪魔の関わりや、登場人物それぞれの過去話に、料理対決などなどボリューム盛り沢山でしたが、まとまってしまえばあっという間でしたね。面白かったです

    ヘイゼルさんの出番を一ファンとして待ち望んでおります・ω・

    作者からの返信

    詰めたい話をてんこ盛りにしてみましたw

    四十万文字もお付き合い頂きありがとうございました!
    ヘイゼル、早めに出すようにします。笑

    2019年8月15日 20:03

  • 第84話 もう少し、ここでへのコメント

    天使の寝顔みたら、元の世界には帰りたくなくなりますね

    作者からの返信

    そういえば天使のような悪魔の笑顔、みたいなフレーズ昔あった気がします。

    今回で二章完結になります。
    少し先になりますが、もし気が向いたら三章も是非お付き合いください!

    2019年8月15日 19:59

  • 第83話「助けてくれて、ありがとう」へのコメント

    序盤はどうなることかと思いましたが、テトラ&バトラ姉妹を筆頭に、色々と丸く収まった感があって良かったです・ω・

    作者からの返信

    ハッピー(?)エンドです!
    次で二章はとりあえず完結になります~。

    2019年8月14日 21:28

  • 第83話「助けてくれて、ありがとう」へのコメント

    テトラとバトラの姉妹愛。

    互いに意識しつつも打ち解けれて良かったです(;>_<;)

    が、最近テトラの影が薄い気が…笑

    作者からの返信

    ありがとうございます!ここを目指して書いてきました。


    >テトラの影が……

    自分もそれを考えていましたw
    キャラが増えちゃうと一人一人を立てる事ができない未熟者です……。

    2019年8月14日 14:39

  • 第82話「私、納得してないから」へのコメント

    ザラメ……

    もしカップをもらい損ねてたらどうしたんだろうか……

    それでも抱擁はしてたかもしれないですね!

    作者からの返信

    >カップを損ねていたら

    多分、そのままカップを床に放っていたと思います。笑
    ユキヒラのファインプレーが光った瞬間でしたw

    2019年8月14日 14:36 編集済

  • 第82話「私、納得してないから」へのコメント

    もうすぐ完結なんですかね?彼等のやってきたことは全部いい思い出ですね

    作者からの返信

    とりあえずあと1,2話で二章は終わります。

    伏線や世界設定投げっぱなし、キャラの成長も中途半端になってしまうので、一応まだテトラ弁当の物語は続きます。
    書きたい事も少なくなって来たので、三章で終わると思います(人気的にも)。

    2019年8月13日 22:28

  • 第81話「開き直ったぞこの悪魔……」へのコメント

    私の癒やしだったクルミちゃんが、ロリコンショタジジイもといカロテさんのお嫁に行ってしまったー(泣)

    次回、ザラメちゃんとヤトコちゃんの対面……ですかね?

    作者からの返信

    クルミは成長させるため(あとキャラが増えて来たので……)見聞を広げに行ってもらいました。

    いずれ再登場させる予定です!

    2019年8月13日 22:23

  • 第80話 赦してくれ。へのコメント

    ヘイゼルさんが個人的に動いてくれる……だと……!? これは彼女の出番を期待してもいいのでしょうか・ω・

    作者からの返信

    めちゃくちゃざっくりとした次の章のプロットの伏線になってるので、出ます!その頃にこの伏線を覚えている読者様がいるか自信ないですけどw

    2019年8月11日 20:07

  • 第79話「お弁当が冷めます」へのコメント

    丸く治まっ……た? このままバチバチのバトル展開かと思いましたが、ナイスユキヒラ君です・ω・

    作者からの返信

    ガチでやり合うには作風が違うかなと思い、あと主人公活躍できないのでやめました(一章は置いといて……)。
    こじつけ臭くなってしまいましたが!

    2019年8月11日 20:04

  • 第80話 赦してくれ。へのコメント

    主人公の涙が切ないですね

    作者からの返信

    主人公の葛藤要因なので、彼の中では前進しつつも泣いてもらいました。
    ユキヒラなら一生耐えてくれるでしょう!。

    2019年8月11日 20:02

  • 第79話「お弁当が冷めます」へのコメント

    主人公は最高の下僕ですね

    作者からの返信

    >最高の下僕ですね

    そう言って頂けると作者冥利に尽きます!ユキヒラ自身は脱下僕願望が常にありますが……w

    2019年8月10日 16:57 編集済

  • 第78話「茶番は、終わりで」へのコメント

    失う、とことろで嫌な予感はしましたが、急展開(゚∀゚)きたー

    作者からの返信

    クライマックスの急展開です!
    やっぱり最後はわちゃわちゃさせようと思いました。

    2019年8月9日 12:55

  • 第77話「今回は量より質です」へのコメント

    かぶったー!! 全員ハンバーグだったー!! フラボさん、何気にフレンドリーに握手求めてますけど、本当のところはどうなのか気になります・ω・

    作者からの返信

    見事にかぶりました。全員分のメニューを考えるのが面倒になった訳じゃありません(白目)

    フラボが大体どんなやつかは次でわかります!

    2019年8月7日 17:29

  • 第76話「……了解です、ご主人」へのコメント

    テトラちゃんのメインヒロイン力がほとばしる……!

    作者からの返信

    正妻感を見せつけて行きました。笑

    2019年8月7日 17:18

  • 第76話「……了解です、ご主人」へのコメント

    デコピンより、おはようのキスがいいです

    作者からの返信

    ですね。
    しかもデコピンと言うより、助走をつけて殴られるレベルですからw

    次か、その次の話あたりで決着つきます。

    2019年8月6日 16:44

  • 第75話「ねぇ、あんた。料理上手いんだ…へのコメント

    急にシリアス調に! 悲しい過去です。

    作者からの返信

    祖母云々でちょこちょこ張って来た伏線回収の回でした!
    次回から普通に戻ります。

    2019年8月5日 16:56

  • 第74話 ……完全に油断した。へのコメント

    カロテさんの弟が襲来、さらにはやっぱりユキヒラ君のターンで来ましたね、子ども用のお弁当!

    続きが気になります・ω・

    作者からの返信

    心構えが出来ちゃってたので、安心させておいて落としてみました。(鬼畜)

    さぁユキヒラはどう対応するのか!

    2019年8月4日 20:24

  • 第74話 ……完全に油断した。へのコメント

    フラボ、やばそうたやつがきましたね

    作者からの返信

    バールゼーブの実際のボスですね。いつの間にか双子の美少年と言うフェチにはたまらない設定が出来上がってしまいました。

    2019年8月4日 20:21

  • 第73話「大取よ」へのコメント

    頑張ったザラメの途切れ途切れの言葉。

    もっとユキヒラに誉めてほしかったにちがいない。

    よく頑張ったザラメ!

    作者からの返信

    >もっと褒めて欲しかったにちがいない。

    確かに、頭撫でるくらいはしても良かったかもですね。いや、そうするとタラシ感が出ちゃうかw

    >よく頑張ったザラメ!

    後は主人公に任せて休んでいてもらいましょう。

    2019年8月4日 20:17

  • 第72話 頼む、間に合え……!へのコメント

    料理場のことも詳しいですね!

    作者からの返信

    この物語は調理現場の基礎知識を身に着けてから書かせて頂きました。(とか言って間違ってたら恥ずかしい)

    2019年8月2日 22:33

  • 第72話 頼む、間に合え……!へのコメント

    カロテさんが自由過ぎるw

    ザラメちゃんがすごく頑張ってるけど、エンソさんの強キャラ感が凄い上に時間もギリギリなのでハラハラします(・・;)

    作者からの返信

    カロテも相当の問題児ですw

    >ハラハラします

    次回、ザラメの勝敗が決まります!

    2019年8月2日 22:29

  • 第70話「これで勝ってみせるよ」へのコメント

    負けたら死ぬと言っている奴に殺すは脅しにならないし←たしかにw

    作者からの返信

    表現が下手くそな、テトラなりの心配している言葉なのでしたw

    2019年8月1日 11:24

  • 第70話「これで勝ってみせるよ」へのコメント

    ハンデ(物理)ですねw

    ジアさんに続いてエンソさんもキャラが濃いです・ω・

    作者からの返信

    >ハンデ(物理)
    その通りですw

    ジアに負けないくらいのキャラにしようと思ったら、ちょっとやりすぎちゃいました。
    シュトレイトー側のキャラが濃すぎですねw

    2019年7月31日 19:13

  • 第69話「楽しい楽しい世界征服」へのコメント

    メッセージ性あります

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    中身がある物語を目指しています。

    2019年7月30日 20:11

  • 第68話 死ぬなんて聞いてない。へのコメント

    ユキヒラ君、ちょっと頭おかしいって、フォローしてるようで全然フォローになってないw うん、まぁザラメちゃんが若干病んでるのは私も知ってますけど!

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます( ;∀;)


    >フォローになってないw
    頭おかしい事に対しテトラも否定はしないと言うw

    そして余談ですがザラメのヤンデレを最近書いていないので、タグのヤンデレが詐欺っぽくなっている……

    2019年7月29日 16:33

  • 第67話 ここで負ければ、実質決闘に負…へのコメント

    今の状況、かなーりのピンチですよね……(・・;)

    作者からの返信

    ユキヒラだけではなく一般レベルのザラメも勝たなくてはならないので、ピンチです!
    いきなり二連敗で読者様の予想を裏切れたかな~。

    2019年7月28日 16:26

  • 第67話 ここで負ければ、実質決闘に負…へのコメント

    テトラ弁当負けちゃいましたか

    作者からの返信

    弟子はやはり師匠に敵わない、と言う好きなシチュを入れつつ主人公たちをピンチにしてみました。絶体絶命です。

    2019年7月28日 16:24

  • 第66話「眼球の実、ディアボラ風ソテー…へのコメント

    純粋にどんなお味かが気になります・ω・

    作者からの返信

    ハーブの効いた塩味のお肉(腐)、って感じでしょうか。笑

    2019年7月26日 13:52

  • 第66話「眼球の実、ディアボラ風ソテー…へのコメント

    眼球の実、ディアボラ風ソテー←なんと、幻想的です怖いネーミング

    作者からの返信

    悪魔+料理物なので、ディアボラ風はどこかで使いたいと思ってました。

    やっぱり料理メインで書いていると楽しいです。

    2019年7月26日 10:39

  • 第65話「……相変わらずの怪力ね」へのコメント

    イソギンチャクに悶えるテトラも、見方を変えればカワイイのかも…

    作者からの返信

    漫画とかアニメだったら絶対ちょっとえっちなサービスシーンですよねw

    2019年7月26日 10:33

  • 第65話「……相変わらずの怪力ね」へのコメント

    魔界料理は食材集めも大変ですね。

    ↓『越え』→『声』ですかね?

    突進してくる虫は真っ二つになり、深緑色の液体を散布しながら老体の両脇に逸れ、金切り越えを上げながら絶命した。

    作者からの返信

    越えじゃなくて声ですね……ありがとうございます。
    集中力不足。

    2019年7月25日 21:18

  • 第64話「……ゲテモノ」へのコメント

    どことなく現代的なので、悪魔はいるけどファンタジーにありがちな魔界っぽくはない世界観だと思っていましたが、ここに来て魔界感が爆上がりましたね・ω・

    作者からの返信

    文章だけだと余計に異世界感が薄れますよね。
    人間の世界には出てこないモンスターっぽい物をぶち込んでみました!

    2019年7月24日 16:05

  • 第64話「……ゲテモノ」へのコメント

    魔界料理は、狩りから始まるのですね、面白そうです

    作者からの返信

    サクッと狩って行きます。
    久しぶりにアクション描写が出てきます!

    2019年7月24日 16:03

  • 第63話「二回戦のお題は――――魔界料…へのコメント

    魔界料理、やばそう。。モンスターの肉とかですかね

    作者からの返信

    そんな感じの料理になります。
    漫画ならまだしも、文字だけで何回戦も料理勝負を読ませる自信ないので、ここだけファンタジー感強めてみました。

    2019年7月23日 14:27 編集済

  • 第62話「うーん、これはっ、うーん………へのコメント

    料理対決という名の飯テロ回が始まった……!

    勝者はバールゼーブではなくシュトレイトーのジアさんですか。予想外です・ω・

    作者からの返信

    むしろ小説のテーマ的に飯テロ少なすぎですねこの物語……


    はい、イキるだけあって勝者は僕っ娘のジアでした。予想を上回れたようで良かったです!

    2019年7月22日 16:28

  • 第61話「ひい!!」へのコメント

    コムギ、火がちょっと大丈夫になってきていいですね

    作者からの返信

    戦い(勝負?)の中で成長するのは鉄板かな~と思って入れてみました。
    若干理由付けが弱いかもですが。

    2019年7月21日 18:59

  • 第60話「ザラメさんもたまにあんな感じ」へのコメント

    ~、手に握られた包丁はこれから誰かを殺しに行くサイコパスを彷彿させる。←この表現うまいですね!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ちょっとヤバい奴感を醸し出したくて頑張りました。

    2019年7月21日 18:56

  • 第59話「一回戦は――卵料理」へのコメント

    ヘイゼルさんに蔑みの視線を向けられたいです(欲望)・ω・

    作者からの返信

    美少女の蔑む視線、二次元ならご褒美です。笑

    2019年7月20日 01:24

  • 第59話「一回戦は――卵料理」へのコメント

    >二階席に向ける顔とは違い相好を崩している
    「相好を崩す」とは「ニコニコしている」という意味です。睨んでいるみたいなので、この表現はおかしいのではないでしょうか。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ご指摘感謝です!

    全く逆の意味で覚えていたみたいです……

    2019年7月19日 16:03

  • 第58話「あなたに、とやかく言われる筋…へのコメント

    テトラちゃんの師匠がコムギちゃんのお爺さんでテトラちゃんは昔赤ん坊だったコムギちゃんの面倒見ていて今そのお師匠さんはバールゼーブ側……カオスなことになって来ましたね・ω・

    というかテトラちゃん、結構歳上さんなのでしょうか?

    作者からの返信

    最初の方だし、たった一文なので多分覚えている方はいらっしゃらないでしょうが、テトラがコムギに対し「あんたどっかで会った事ある?」と言う伏線をここで回収しましたw

    >結構歳上さんなのでしょうか?

    正確には決めていませんけど、200才位の設定です!

    2019年7月18日 14:15

  • 第58話「あなたに、とやかく言われる筋…へのコメント

    顎髭も茹でる前の春雨みたいに長くぶら下がっている。←この表現好き。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    春雨を見る度にいつも「仙人の髭だな……」って思ってます。

    2019年7月18日 14:09

  • 第57話「おーい、ダメかこりゃ」へのコメント

    ユキヒラ、モテすぎですね。男性の夢ですね

    作者からの返信

    >モテすぎですね。

    イケメンじゃないのに不思議です。そういえばユキヒラの外見を全く描写していない事に気付きました(今更すぎる)。

    2019年7月17日 17:21

  • 第56話「……とんだ賭博師ね」へのコメント

    子供用弁当云々ってカルダさんの発案だったのですか……うん、何というか非常にらしいですね・ω・

    作者からの返信

    仰る通り、カルダは葛藤して足掻くユキヒラが見たいが為にダスメサを通して理事会入りし、料理勝負の一つを提案しました。
    でもユキヒラの事は大好きですw

    2019年7月16日 16:23

  • 第56話「……とんだ賭博師ね」へのコメント

    ウィークはそういうことを含んでたんですね

    ↓狙われていて」が空白入ってますね

    カロテがここに居る理由、確か継承権を剥奪されたくない弟に命を狙われてい て、地下に引き篭ってるんだっけ

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    管理ページだと丁度改行するところだったので、気付きませんでした。

    2019年7月16日 16:15

  • 第55話「ザラメの下僕に戻す」へのコメント

    タイトルの下僕に戻すは誰だろうと思ったら、ヤトコでしたか

    作者からの返信

    >ヤトコでしたか

    そうです!結構前のテトラの台詞のフラグを回収しました。
    勝てば彼女が戻ってきます。

    2019年7月15日 15:45

  • 第54話「わーい飴だ。っているか!」へのコメント

    カラフルメイドさんのキャラが濃いです。それにしてもネックレスのくだりで、テトラちゃんよくぞ耐えた(^^)

    作者からの返信

    カラフルメイドは一悶着要員なので、また何かやらかします。あと実はヤンデレです!

    2019年7月14日 14:11

  • 第54話「わーい飴だ。っているか!」へのコメント

    血の海にならなくてよかったです。
    嘗めかけの飴、わーい関節キスだ、とはならなちですね

    作者からの返信

    >わーい間接キスだ

    その台詞、アホアホに出てきそうなキャラっぽいなと思いましたw

    2019年7月14日 14:09

  • 第53話「ごきげんよう、お姉様」へのコメント

    次回、バトラと一悶着ありそうな感じですかね

    作者からの返信

    バトラの仲間が色々やらかす予定です!

    2019年7月13日 17:26

  • 第53話「ごきげんよう、お姉様」へのコメント

    クルミが話数を数える毎に大人びているような……気のせいですね。

    でも、もしかしたらいずれテトラと口喧嘩して勝つぐらいの存在になりそうww

    作者からの返信

    >大人びているような……気のせいですね。

    滲み出てしまう「女」になったオーラ(嘘です)

    >口喧嘩して勝つくらいの存在に

    それはキャラ的にあり得そうですw

    2019年7月13日 17:25 編集済

  • 第52話 テトラ弁当一行のお通りだへのコメント

    やっと最新話まで追い付きました。今、何文字くらいですか?

    作者からの返信

    ありがとうございます!坂井さん結構コメントも残して下さるので、非常に支えになってます。

    >今、何文字くらいですか?

    もうすぐ31万文字ですね。文庫本2~3冊くらいでしょうか。

    2019年7月12日 16:19

  • 第45話「私の友達になって」へのコメント

    私が召喚したの!やっと成功したのが、あなただったの!」←そういう展開でしたか

    作者からの返信

    ちょっとありがちな展開かも……。

    2019年7月11日 21:06

  • 第51話 あのショタジジイへのコメント

    ショタジジイのカロテさんは、クルミちゃんの件で、どちらかというとロリコンの印象が……いや、揺り籠から墓場までイケる系のストライクゾーン広めな御方ということですよね(^^)

    作者からの返信

    それ、言われてみて「あのショタジジイ」より「あのロリコン」の方が面白かったなぁと後悔しています……。
    ストライクゾーンは相当広いですねw

    2019年7月11日 20:56

  • 第44話「私、人間界に行ったことあるの…へのコメント

    悪魔が人間界にきてたとは、意外な展開です

    作者からの返信

    ざっくり考えている最終章辺りの、軽いジャブです。わっかりやすい伏線が過去編の最後にあります。

    2019年7月9日 17:26

  • 第43話「そう言うとこだぞ」へのコメント

    コムギ、いいやつです

    作者からの返信

    彼女には義理人情に熱い素直なキャラを目指してもらっています!

    2019年7月9日 17:22

  • 第47話「あんたの夢は世界征服って事ね」へのコメント

    思わず反応してしまいバツの悪そうに手で口を押えた。
    →バツが

    友達が一人も作れなかったけど
    →友達は

    アランはそれを突き刺してバトラにフォークごと渡す。
    →アランはそれに突き刺したフォークごとバトラに渡す。

    ただ単に表現の違いかもしれませんが…

    作者からの返信

    >バツが

    調べてみたら「バツの悪い」、「バツが悪い」は両方大丈夫らしいですね。意味はほんの少し異なるようですが……。

    >友達は

    これも改めて調べたのですが「が」は格助詞で「は」は副助詞
    「は」:誰もが既に知っている情報を伝える
    「が」:誰も知らない新しい情報を伝える
    余計ワカラナイ……。
    でも友達「が」だと確かに違和感ありますね。直します!

    >アランは~

    アランはそれを突き刺してバトラにフォークごと渡す。
    アランはそれに突き刺したフォークごとバトラに渡す。

    これは、重みをフォークに置いているか、バトラに置いているか、になるのでしょうか。(日本語は結論が最後だし?)

    アランはそれを突き刺して、バトラに「フォーク」ごと渡す。
    アランはそれに突き刺したフォークごと、「バトラ」に渡す。

    これは、好み?か……?
    でも読者にとってわかりやすい方を選びたい。


    私の作品、読み返してみると日本語おかしいな?と言う所が自分でもたまにあるので、一文を呼んで「ん?」と表現に違和感を感じ、指摘して頂けるの非常に助かります!

    2019年7月7日 12:39 編集済

  • 第36話「……取り戻したい」へのコメント

    今度は冷や汗ではなく、顔を少し赤くして暑そうにしていた。←かわいいです

    作者からの返信

    >かわいいです

    ありがとうございます。
    ようやく素に戻れたので、可愛くコミカルに終ってみました!

    2019年7月7日 12:18

  • 第46話 アスタロト(私)に脅しをかけ…へのコメント

    この時点ではテトラちゃんがアスタロトを継ぐ予定だったのですか……何にせよ、見知らぬ土地でワタワタしてるバトラちゃんが可愛過ぎます・ω・

    作者からの返信

    この時点では、バトラはそう言う「認識」をしています(意味深)。

    >見知らぬ土地でワタワタしてるバトラちゃんが可愛過ぎます

    ありがとうございます!
    でもアンジャッシュって難しいですね( ;∀;)

    2019年7月6日 21:43

  • 第30話「待って!やめて!死ぬ!」へのコメント

    具体的に聞きますけど今から何をするつもりですか?」←うけました。

    作者からの返信

    うけてもらえたようで良かったです。
    ギャグって難しいです……ほんと。

    2019年7月5日 17:14

  • 第28話「赤ちゃん出来ちゃう」へのコメント

    赤ちゃんできちゃうの、タイトルがエロくていいです

    作者からの返信

    坂井さんにエロを褒められるとは、光栄です。
    釣りタイトルでしたがw

    2019年7月4日 15:26

  • 第44話「私、人間界に行ったことあるの…へのコメント

    設置されている組織自前の食堂が上手ければ
    →食堂が美味ければ、もしくは旨ければ

    粗相をすれば退職するの表現に違和感が…
    粗相をすれば退職させられる、ではないでしょうか

    大台まであと一話ですね!楽しみにしてます

    作者からの返信

    多くの誤字脱字、怪しい日本語、高田丑歩外国人説……。
    仰る通り退職させられる、もしくは退職してしまう、ですね。ありがとうございます。

    >大台まであと一話ですね!

    最初これを見て「ん……?何の事だ?」と馬鹿丸出しでしたが、今回が99話ですね!二章から話数を戻してしまったので気が付きませんでした。

    次の100話も宜しくお願いします!

    2019年7月4日 15:17

  • 第25話「一歩、間違えば……」へのコメント

    悪魔のような人間だった。←印象に残る一文でした

    作者からの返信

    二章のテーマ的に悪魔のような人間が必要でした。印象に残ったのならニヤリって感じです。

    2019年7月4日 15:02

  • 第44話「私、人間界に行ったことあるの…へのコメント

    ありえると言えばあり得るんでしょうね。

    人間が一人魔界にいけば、魔界から悪魔が人間界に!?

    作者からの返信

    >人間が一人魔界にいけば、魔界から悪魔が人間界に!?

    その設定、作者が考えている設定より面白くて困るー!

    2019年7月4日 14:58

  • 第24話「――ごきげんよう」へのコメント

    いいなぁ、いいなぁ、私もそう言う存在、欲しいなぁ」←そそります。ザラメちゃんいいです

    作者からの返信

    ザラメは作者の中で可愛さ極振りで書いております。

    2019年7月3日 18:13

  • 第43話「そう言うとこだぞ」へのコメント

    ユキヒラ君は悪魔たらし……本人の知らぬ間に、コムギちゃんも攻略してるっぽいですね・ω・

    作者からの返信

    完全に攻略してはいないのですが、押せば倒れそうな感じを醸し出してみました!
    一応ハーレムものではないので、今考えたら好感度高すぎかもしれません……。

    2019年7月3日 18:05

  • 第23話「ロ、ロリコン?」へのコメント

    ロリコンうけました

    作者からの返信

    いつまでこのネタを引っ張って行くのか作者ですら不明です。笑

    2019年7月3日 18:02

  • 第20話「けんか、よくない」へのコメント

    つきあいに、おをつける人、わたしも好きです

    作者からの返信

    上品な感じがとても良きですね。

    2019年7月2日 16:23

  • 第41話 ――人殺し。へのコメント

    ユキヒラ君のトラウマスイッチが入りましたね……(・・;)

    作者からの返信

    二章はトラウマを克服する話でもあるので、二人の喧嘩が収束するこの辺りで入れてみました。

    2019年7月1日 17:01

  • 第40話「私が、躾しているんだから」へのコメント

    クルミ(悪魔)とヤトコ(人間)が深い仲だと知った。

    クルミじゃなくてザラメかな?

    作者からの返信

    いつもありがとうございます!
    また今回も重要な所でのミス……( ;∀;)

    2019年6月30日 15:13

  • 第40話「私が、躾しているんだから」へのコメント

    実は私ヘイゼルさん派なので、ぽやーっとしているようで、わりと容赦のないそんな彼女が好きです・ω・

    作者からの返信

    ヘイゼル派でしたか!
    中々出番がありませんが、後半はちょこちょこ出ます!

    2019年6月30日 15:11

  • 第13話「あら、お邪魔?」へのコメント

    照明のところの比喩いいですね。

    出てくる女の子の性格、みんなかわいいです

    作者からの返信

    >照明の所の比喩

    表情が明るくなる、暗くなる、ってよく聞く表現なので、照明に例えてみました!

    >みんなかわいいです。

    ありがとうございます!
    「可愛い」って難しいですよね。常に模索しながら書いています。

    2019年6月29日 21:24

  • 第39話「はんばーぐで、てをうとう」へのコメント

    はんばーぐで、でをうとう

    タイトルゥゥゥゥゥ!!
    はんばーぐで、「て」をうとう

    作者からの返信

    本文に気を付けまくった結果がこれさ……
    眼科行ってきます。

    2019年6月29日 17:06

  • 第8話「じゃ、ロリコンは治ったのね」へのコメント

    這って来た蟻を眺める目つきで←この表現いいですね

    現実では、ロリコンは一生治らないと思います

    作者からの返信

    >この表現良いですね

    ありがとうございます!坂井さん地の文を結構褒めて下さるのでテンション上がります。

    >一生治らないと思います。

    ロリに拷問を受けるとかすれば可能ですかね?コンプレックスをトラウマで埋める作戦(何の解決にもなっていない)

    2019年6月28日 15:55

  • 第6話「避難って何から?」へのコメント

    ヤンキーだけど、火が苦手なコムギ、かわいいです

    作者からの返信

    よく雷が怖いってギャップ萌えはありますけど、火が怖いってあんまりないですよね。

    2019年6月27日 16:50

  • 第1話「何よ、それ」へのコメント

    風邪は移すと治ると言われるから、濃厚ベロチュー展開ありますか?

    作者からの返信

    その手があったか……。

    2019年6月27日 16:48

  • 第47話「あー。あのね」へのコメント

    異世界にきてからは、平和なプチハーレム系なのに、毒殺という闇があるのは変わってる設定ですね

    作者からの返信

    狂気とか葛藤が好物なので、どうしても作品に闇の部分を入れたくなってしまうみたいです。

    2019年6月26日 12:22

  • 第36話「……取り戻したい」へのコメント

    続き!はよ!

    作者からの返信

    追いついてしまいましたね!笑
    ストック分がちょっと前に切れてしまいましたが、少なくて2000~多くて4000文字くらいで毎日更新するつもりです!(体調を崩さなければ)

    そしてめちゃくちゃ嬉しいコメントです……心から励みになります。

    2019年6月26日 02:38

  • 第34話「行ってきます」へのコメント

    コキを使われ続けて約一年

    コキ使われ続けて約一年

    作者からの返信

    なんで「を」って入れた!?(自分への戒め)

    直します!

    2019年6月26日 02:32

  • 第28話「赤ちゃん出来ちゃう」へのコメント

    俺のショック療法も意外と聞いているし、
    意外と効いているし、

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    2019年6月26日 02:28