白銀のヒーローソウル

作者 鴨山兄助

47

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

18世紀初頭くらいが、ベースの世界とのことで。
変身ヒーローといえば、近未来や現代のイメージが強いため、イメージでのギャップがあった。
でも、ファンタジーとヒーローの融合が、とても面白いし、発想がお見事。
ラジオが流れてるのも、飽く迄ファンタジーだから。
これぐらい自由なのが、むしろ夢があって楽しい。

変身物の醍醐味も押さえていて、戦闘は熱血の一言に尽きる。
だからこそ、ヒーローに憧れる者には、胸が熱くなる。

エピソードが進むごとに熱を増していくので、好きな人はドはまりするだろう。
少しでも、気になった方には、是非とも読んで頂きたい。

「クロス・モーフィングッ‼!」

★★★ Excellent!!!

ワクワクが止まらない。

先日Twitterで「RTした人の作品を読みに行く」という企画を行い、60作品程読みましたがその中でも一際面白かったです。
どっぷりと引き込まれるファンタジーな世界観、応援したくなるようなシナリオ、個性豊かなキャラクター達。
続きが読みたくなる要素がこれでもかと詰め込まれています。

ファンタジーを嗜むすべての方にお勧めです。