海へ帰る日

作者 里内和也

浦島太郎「現実版」リメイク。意味は読めばわかる。

  • ★★★ Excellent!!!

浦島太郎リメイクばんですが、一つ一つのシーンがしっかり書かれていて、読んでいてとても面白いです。もうおとぎ話ではなく、一つの小説を読んでいる気分になります。

現実版、海へ帰る……そのキーワード達が紡ぎだすものは……?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

木沢 俊二さんの他のおすすめレビュー 490