ブレイガーO -異世界で作られたスーパーロボット-

作者 来賀 玲

34

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 まさに正統派スーパーロボット!

 主人公は現代での知識をもって異世界に転生した女の子・パンツィア。彼女は空を速く飛びたい一心で様々な発明や研究を行う。

 そんな彼女を見守るのは性格はサイアク、でも憎めないイケメン(実は2000歳超)の天才魔法博士。

 このイケメンおじいちゃんが密かに作ったスーパーロボットこそ、タイトルにもあるブレイガーOなのだが、如何せん秘密裏かつ、テストもまともにしていないまま実戦に投入してしまう! 辛くも勝利を収めたパンツィアは持ち前の知識と人脈をフル活用してこのブレイガーを改修し始めた!

 本作の見どころはなんといっても、現代科学をベースにした魔法理論だろう。この異世界の天才たちが集まる研究機関では常に最先端の研究がなされている。

 が、その天才達はとにかく頭がイカれている(褒め言葉)。ジェットエンジンやコンピューター、果ては新幹線まで作り上げる始末。彼らは独自の魔法理論でこれらのテクノロジーを自ら再現してしまったのだ。

 この各種テクノロジーに関しても、適宜解説が入るため思ったほど難解なものではない。作中でキャラクターがある程度、噛み砕いて説明してくれている。この辺りは読んでいて非常に楽しかった。

 ただ、スーパーロボット・ブレイガーが戦闘するのはまだ一回だけなので、今後の活躍を期待する。敵は驚異の能力を持つが、こちらは魔法と科学で対抗だ!

 これからもパンツィアとブレイガーOがどのように活躍し、新たな武装や装備を開発するのか、また邪巨神とは一体何者なのか、様々な点に注目していこう!

★★ Very Good!!

組み合わさるのである。
勢いよく突っ走る系ファンタジーロボットストーリー
唸る動力。滾る燃料。走れ、ブレイガー!

巨大ロボット物のお約束は余り詳しくないのですけれども、
個人的にはファンタジー単語を書きなぐりながら、
戦闘の勢いで細かい設定をねじ伏せる、というノリでも面白かったのではないかとも余計な事を考えました。
勢いで乗り切っちゃえば説明量を削減できる、かも。
スーパーロボット的なノリとファンタジーのフレーバーを
上手く組み合わせての展開を期待します。