ジョブホッパーの魔導譚 ~前世の経験(ジョブホッパー)により、複数の職種に就ける様になった魔眼使いの物語。~

作者 フェアリーP

516

215人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

すごく楽しく読んでいたけど、いくらライトなファンタジーとは言え、水族館て、何さ?ものすごく現実に立ち返り、一気に興ざめしました。何ていうか、ファンタジーに「学園」とか「水族館」とか現実的なモノ入れると、途端になんちゃって感が強まる気がします。そこら辺のバランスが上手くとれるともっと面白くなるのになと思います

★★ Very Good!!

転職しまくって終えた人生から、転生した時にスキルにジョブホッパーを得て、色々試しながら成長していくストーリー。

器用貧乏の悪しきイメージがつきやすいジョブホッパーが、その多彩な職業のメリットを生かして楽しんで生きていく感じが面白いです。

スローライフを描くといわけでもないのに、何故か読後感がスローライフ物の感じなのは、主人公が楽しんでる感が出ているからかなと。

まだ少年期なので、これからどういう風に成長していくのか、楽しみながら読ませていただいてます。

方向性がまだ分からないので☆2としましたが、作風はめっちゃ好みです。

スローライフ物や作製チート物が好きな人はトライ(^^)b。