◎異世界落語◎エルフェッショナル 異世界エルフヒロインの流儀

作者 北乃ガラナ

56

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

エルフというのは人より遥かに寿命が長いものです。
千年以上を平気で生きたりします。
ゆえに人と結婚しても同じように歳を重ねることはできません。
結果として不幸なるから、大体は掟で禁じられていたりするのですが。

これはとある勇者がそんな事情をおしてエルフを娶った物語。
今となっては傍から見れば不釣り合いな夫婦。
しかし、この二人伊達や酔狂で愛を誓ったわけではないのです。

オシドリ夫婦による本物の「夫婦漫才」
熟成された愛に興味のある方は是非!

★★★ Excellent!!!

ご夫婦が、深く愛し合って、信じ合っているのですね。

蜂蜜酒を持ってくるように空威張りしたのは、これからちょっとの別れが寂しいからかな。

長く生きると言われるエルフの妻にふざけた喧嘩をふっかけたものの、年老いた勇者の心中を考えさせられます。

長台詞の中に愛ありき。

ラストは、おたのしみにとっておきましょう。

私は、夫婦愛を描いたものが特に好きです。

文体は、リズム感よく、内容も分かりやすいので、すっと入ってきます。

是非、ご一読ください。

★★★ Excellent!!!

古典落語と言われる通りの、テンポの良さが見どころです。人情噺です。好きです、私。こういう話。


きっと昔は共に背中を預けて戦い、旅をしてきたであろうエルフと勇者。魔王を倒した世界の片隅で暮らす二人。

勇者だっておっさんになる。愚痴もこぼせば酒も飲む。そんな勇者を変わらぬ愛らしい姿で支え続けるエルフ(女)。

本音って面と向かってはなかなか言えないものねぇ。


思わずにやりとしてしまう、心温まる短編です。すっきりすぱっと潔い終わりも、読後感が良いです。