九尾の花嫁

作者 すなさと

71

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

全体に、和的な雰囲気があり、旧家・しきたりなどと言った、懐かしい感覚に浸りつつ、読み進められます。
主人公たちには、急激な人格成長では無く、恋愛を通した穏やかな感情の育成を感じる事が出来、人情的にも同調する部分が多々ありますので、飽きる事無く読む事が出来る秀逸な作品です。
是非、ご一読を。

★★★ Excellent!!!

あやかしの谷に嫁いできた鬼姫さま。夫となるはずの九尾が不在で宙ぶらりんのまま、九尾の素質をもつ妖狐・壬と同居生活がスタートします。

たまに鬼嫁に変貌する伊万里ちゃんはクールな和風美人ながら、恋愛となると漫画を参考書にする箱入り娘。対する壬くんも妖狐ながらふつうに男子高校生をやっており、いかにも男子高校生な悩みをつぶやいたりします。

九尾や妖刀、鬼の里といったあやかし要素がしっかりからんできますが、メインが彼らの恋愛関係なので、和風ファンタジーが好きな人は楽しく読めると思います。現在、最終章の連載中。