俺を女神さまが、魔王にしちゃったよ?

作者 かず斉入道

54

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最初から、とんでもない災難!(ちょっとまあ、あれだけど)
でも、うん。かわいそうだ!

理不尽がいきなり襲いかかってくるとはまさにこの事。

でもなんで?

それを解き明かすべく、物語を手にします。

一話一話は、あっという間に読んでいける。でも、引きつける。
気が付くと、更新のたびに読みふけります。

ああ、これって一種の中毒?

そう思えてしまう程、引き込まれるでしょう。
でも、あえて言います。

かもん!

★★★ Excellent!!!

冒頭から、とんでもない災難に遭う主人公に思わず笑ってしまいました……!
まぁ、イケメン主人公だから自業自得な気もするけど(笑)、でもヒロインの目的が当初は謎なので、それを知りたくてグイグイ読み進められます。
それとヒロインが一途なのもイイ……何かと激しすぎるケド(^^;
つまり嫉妬は怖いということですネ。自分はそんな目に遭う心配ありませんが……orz
とにもかくにもオススメです!

★★★ Excellent!!!

軽口な地分の本体は、内容も負けじと……あれだった。


イラつく主人公の気持ちも分かるし、同情もできる。だってあんな理不尽な……上手くは言えないけど、とにかくこの主人公は苦労人としか思えない。
何がと言われも、そこは読んでとしか口にできない。だって主人公が……

もとい、読みやすい文章でスラスラと読めてしまうので、ラノベ好きなら読んで損はないと思います。