あらやだ! 転生しちゃったわ! ~おばちゃん無双~

作者 橋本洋一

224

81人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

おばちゃんは強いなぁ、という感じでした。
まっすぐな人柄に色んなことをハッキリと言う性格の主人公(おばちゃん)に、どこかほっこりとしつつ楽しく読めて、ついつい一気読みです(笑)
個性豊かな仲間たちも魅力的で、この先もすごく楽しみにしています!
是非一度読んで欲しい作品です!!

★★★ Excellent!!!

大阪のおばちゃんは強い(確信)。
とにかくバッサリと問題点を暴き、さらにバッサリと解決してしまう爽快感。ファンタジーとしての世界観もしっかりと固められてあり、暖かな人間関係に頬もほころびます。
こういった語り口なら100話、200話あっても一気読みできます!応援してます!

★★★ Excellent!!!

最初は作品のタイトルに興味を惹かれ、
読み進めるとおばちゃんのやさしさに心を惹かれ、
作中の緊迫した場面では、次はどうなるんだと続きが気になり…
ふと気がつけば現時点で掲載されている全31話を夢中で読んでいました。

文章しかない筈なのに、
戦闘時には漫画やアニメのように動きが見えるぐらいにイメージが湧くので
普段小説を読まない自分にとっても読みやすかったですね。

個人的な感想ではありますが、とてもお勧めしたい作品です。

★★★ Excellent!!!

 異世界転生で好きなチートをやると言われて「好きなだけ飴を出せる能力」を望むオバちゃんには笑えた。
 途中から「昔習った」程度の柔道と魔法で強者の無双っぽくなるが、大事なのは時に人に暖かく接し、時に自分を熱くする人柄で、主人公の周囲も同様に変わっていくのが読んでいて楽しい。
 連載開始からまだ1ヶ月と少し経ったばかりだが、クラスメイトだけでなく、オバちゃんと関わって変わっていった人達の話も読んでみたいとも思ういい作品