暗黒ハローワーク! 俺と聖母とバカとロリは勇者の職にありつきたい

作者 久慈マサムネ/角川スニーカー文庫

9

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

第一八回スニーカー大賞で優秀賞を受賞し、フランス書院顔負けの際どい描写が話題となりアニメ化も果たした『魔装学園H×H』や、閉じ込められたゲーム世界で、バイト先の上司を奴隷扱いして禁断の背徳感が味わえる『エクスタス・オンライン』で有名な久慈マサムネ先生の新作。

異世界転移ものっちゃ転移ものなんだけど、他の作品では女神が転移してくれるのをただ期待するだけだったのに対し、本作はかなりカジュアル。
異世界の神々が、ビッグサイトで合同企業説明会ならぬ「合同勇者説明会」を開催して、勇者として活躍してくれる人間をリクルートするの。この世界には勇者育成の専門学校――通称ハローワーク――があるほど。

いやー、世知辛いわねー。
やってることは完全に就活で、異世界側は職場環境や福利厚生がいかに素晴らしいか力説するし、求職者側は自分がいかに優れてるか必死でPRしてるし。文化資本高くないと異世界いけなさそう。

設定だけじゃなくて登場人物もこれまたぶっ飛んでるのよね。
ヒロインは三人いるんだけど、あたしのお気に入りは初音鶯。承認欲求が超高いお嬢様。
PV(https://www.youtube.com/watch?v=n6ZH6W65GTQ)でかまってちゃんしてる様子が可愛いわ~。
ゆーげん先生の、おっぱいが強調されてるイラストが最高!
おっぱい揉んで生意気な態度をおしおきしてあげたいわ!