軍師日記

作者 存在X

第7話 石峻、官軍に敗れ王威に慄く」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 生存意欲の凄まじい、優秀な情の乏しい軍師って付く陣営によってはここまでの存在になるのね
    戦乱期においても面倒極まり無い存在になりそう…
    なんとなく司馬懿を思い出します。

    作者からの返信

    隠れ家を焼かれる辺り、彼もまた軍師の運命を背負った男なのです……(`・ω・´)

    2018年6月1日 23:49