人形の祈り

作者 羽間慧

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第3話へのコメント

    大量生産された玩具の意思はモロい
    人形やぬいぐるみは生き物の姿をしてるから、色々切ないですね

    作者からの返信

    人形やぬいぐるみならではの描写に、着目していただけて嬉しいです。

    作り手の込める思いが玩具には反映されやすいのではと、考えながら書きました。子供の成長を祈りながら作られたものには、形代として機能しやすいのかもと。もちろん、大量生産品にも魂は宿っているとは思いますが。

    2022年3月7日 18:22

  • 第1話へのコメント

    ぬいぐるみ好きな私にはサイコーのお話です

    作者からの返信

    ぬいぐるみの愛らしさを詰め込んだ作品です。ぬいぐるみ好きにはサイコーのお話とおっしゃっていただけて嬉しいです。

    2022年2月20日 16:16

  • 第1話へのコメント

    自主企画参加有難うございます

    ほんのりとしたお話ですね キラキラした瞳のぬいぐるみさん達
    愛らしいです

    作者からの返信

    こちらこそ、素敵な企画を主催してくださりありがとうございます。愛らしいぬいぐるみの物語に、ほっこりしていただければ幸いです。

    2021年12月4日 17:14

  • 第4話へのコメント

    かなり久しぶりにほのぼの系の作品を読みましたがとても穏やかに心に残るタイプの作品で派手さはありませんがなんとなく読み返したくなました^ - ^

    作者からの返信

    ほのぼの系の本作をお楽しみいただけて嬉しいです。
    アクションやコメディ要素はありませんが、日常に寄り添うファンタジーならではの温かみを味わってもらえれば幸いです。
    コメントありがとうございました。

    2021年6月5日 23:06

  • 第4話へのコメント

    チャート企画から参りました。企画終了から遅れてしまいましたが、一つでも多く読もうと…

    ・ライトノベル ☆☆☆☆★ 一般文芸
    ・文学的要素 あり ☆★☆☆☆ なし
    ・エンタメ性 あり ☆☆★☆☆ なし
    ・男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
    ・キャラクター ☆☆★☆☆ ストーリー
    読みやすい文章でした。人形目線で見る人間たちという設定は古くからありますが、なかなか考えさせられました。きちんと成長する姿を見ていてもらわないと…背筋が伸びますね。

    作者からの返信

    企画終了後にコメントが来て驚きました。診断ありがとうございます。

    バランスの良さに安心しました。よくある人形目線とは異なる要素が盛り込められていると嬉しいです。

    2019年6月10日 15:31

  • 第4話へのコメント

    チャート企画より、まいりました。

    ・ライトノベル ☆☆★☆☆ 一般文芸
    ・文学的要素 あり ☆☆☆★☆ なし
    ・エンタメ性 あり ☆★☆☆☆ なし
    ・男性向け ☆☆☆☆★ 女性向け
    ・キャラクター ☆★☆☆☆ ストーリー

    おもちゃの擬人化、面白かったです。

    ライトな要素も一般文系方向の要素も両方有るように思いました。
    月並みですが和製トイ・ストーリーの香りがいたしました。

    ストーリーの進み方が一人称である事もあり、とても物語に入り込みやすく、
    しかも、その主人公がおもちゃとして「ひねくれていたりしない」と感じました。
    そのため、文学と言うよりはエンタメ寄りかな…と思いました。
    最終話で三人称に変わる部分も違和感なく読めました。
    基本的に文章の途中で書式(一人称・三人称)が変わる作風は苦手なのですが、
    全体が短い事もあり、最後のどんでん返し部分にキレイにつながっていた為
    「これは演出である」と感じることができ、違和感なく読み進めることができました。

    持ち主…と言うか、おもちゃ達を大切にしている
    (もしくは、おもちゃたちから心を寄せられている、と言い換えても良いかも)
    のが、女性だったこともあり、かなり女性向けの印象を受けました。
    お雛様とか、日本人形を可愛がるのって女性が多いイメージですし…

    ストーリーかキャラクターか、どちらが魅力的かと言うと、私はストーリーよりキャラクターに一票入れたいです。
    ちょっとニヒルなサンタクロースの主人公も、くまの長老も、日本人形の斎さんも良い味出しています。
    めっちゃ「キャラが濃い」と言う訳では無いのですが、この設定、この世界観、この性格のキャラクター…を考えた時「二次創作できそうだな…」と感じました。
    ボリュームは控えめな話だと思うので
    (基本的に10万文字以下は短編と思っている性格なので…この辺りの差異は個人差だと思っていただけるとありがたいです)
    大きな天変地異は無いのですが、人間にとって些細な事(大掃除のような)が別の目線にしたときに新鮮に映るのは楽しかったです。

    ありがとうございました!

    作者からの返信

    チャートと詳しい分析を寄せてくださって、ありがとうございました。三人称の部分やキャラクター性など、深く掘り下げられた意見をもらえて嬉しいです。

    2019年6月1日 15:14

  • 第4話へのコメント

    チャート企画より、まいりました。

    ・ライトノベル ☆☆☆☆★ 一般文芸
    ・文学的要素 あり ☆★☆☆☆ なし
    ・エンタメ性 あり ☆☆★☆☆ なし
    ・男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
    ・キャラクター ☆☆★☆☆ ストーリー

    バランスが良くて、最後の方にサプライズもありましたね!
    素敵なお話し、ありがとうございました!

    作者からの返信

    チャートとご意見、参考になります。

    サプライズになっていて嬉しいです。こちらこそ、コメントありがとうございました。

    2019年5月30日 19:55

  • 第4話へのコメント

    チャート企画から来ました!

    ・ライトノベル ☆☆☆★☆ 一般文芸
     ・文学的要素 あり ★☆☆☆☆ なし
     ・エンタメ性 あり ☆☆★☆☆ なし
     ・男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
     ・キャラクター ☆☆☆★☆ ストーリー

    こんな感じでしょうか。
    ニコラスでニックなのかな?とても優しくあたたかいお話でした。落ち着いた文章もとても好みです。

    <追記>
    携帯から投稿したせいか、★がおかしなところに飛んでたので修正しました。。すみません!

    作者からの返信

    診断ありがとうございます。
    聖ニコラウスの名前を取って、ほかの玩具達からニックと呼ばれる設定にしました。「とても優しくあたたかい」「落ち着いた文章」と表現してくださって嬉しいです。

    2019年5月28日 12:39

  • 第4話へのコメント

    初めまして、「成分チャート」企画より参りました。

    ・ライトノベル ☆☆☆☆★ 一般文芸
    ・文学的要素 あり ★☆☆☆☆ なし
    ・エンタメ性 あり ☆☆☆★☆ なし
    ・男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
    ・キャラクター ☆☆★☆☆ ストーリー
    ・ライト ☆☆★☆☆ シリアス
     
     おもちゃのお話ということもあってか、絵本を読んでいるような雰囲気を味わいました。
     最後、主人公が何のおもちゃなのか……というところでストーリーの結末と綺麗にハマっていて読後感がとても良かったです!

    作者からの返信

    こちらこそ初めまして。診断してくださってありがとうございます。とても参考になりました。
    絵本のような温かな雰囲気を感じてくださって嬉しいです。主人公の正体が結末にハマっていたようで安心しました。

    2019年5月27日 23:01

  • 第4話へのコメント

    チャート企画からですので、私個人の独断と偏見による診断チャートを記載します。
    勝手に二つ項目を付け加えていますが、どの作品にも「勝手に加える」つもりの項目ですので、深くは気にしないでください。


     ライトノベル ☆☆☆☆★ 一般文芸
    
 文学的要素 あり ★☆☆☆☆ なし
    
 エンタメ性 あり ★☆☆☆☆ なし
    
 男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
    
 キャラクター ☆☆☆★☆ ストーリー


    
 意外性 予想通り ☆☆☆☆★ 予想外
    
 合理性 納得 ★☆☆☆☆ 理不尽

    作者からの返信

    診断してくださってありがとうございました。作品をどのように感じられたのかが分かり、面白かったです。
    意外性と合理性の項目は、予想外のプレゼントになりました。

    2019年5月27日 21:48

  • 第1話へのコメント

    診断チャート企画から読みに来ました。

    子供部屋に誰もいない時間帯に、おもちゃたちが秘密の会議。可愛らしく、かつ「なるほど」と思えて、この冒頭部から作品に引き込まれました。

    作者からの返信

    世界観がさり気なく分かる冒頭にしたかったので、「なるほど」と思ってくださって安心しました。

    2019年5月27日 21:42

  • 第4話へのコメント

     チャート企画から参りました。では、さっそく。

    ・ラノベ ☆☆☆★☆ 一般文芸
    ・文学的要素 あり ☆★☆☆☆ なし
    ・エンタメ性 あり ☆★☆☆☆ なし
    ・男性向け ☆☆★☆☆ 女性向け
    ・キャラクター ☆☆★☆☆ ストーリー


     あくまで個人の印象ですので、そこはご容赦くださいませ。

     とても素敵なお話でした!

    作者からの返信

    面白い企画を立ち上げてくださってありがとうございます。成分チャートはとても参考になりました。企画に参加して良かったです。

    2019年5月27日 14:17

  • 第4話へのコメント

    みごとな……。

  • 第4話へのコメント

    私も皆様と同じく、サンタが主人公とは思ってなかったので、成る程、だからあの見出しかと小気味よかったです。
    あと私も昔からぬいぐるみ等は捨てられないタイプなのですが、より大事にしようと暖かい気持ちになれました。

  • 第4話へのコメント

    読んでいて気持ちが暖かくなる物語でした。物語と同じ季節にまた読み返したくなります。ニックがサンタとは……予想と全然違いました(笑)

  • 第4話へのコメント

    ニック、一体どんなおもちゃなんだろうと思っていましたが、成る程。
    優しい気持ちになるお話でした。

  • 第4話へのコメント

    穏やかなお話でしたね。まさに、正統派文学。なるほど、サンタでしたか。

    作者からの返信

    優しさを前面に出さないサンタクロースがいてもいいのではないかという思いから、この作品が生まれました。

    筋立ての関係上、ニックがブーツの金具を引っ張るまで正体がバレないように書きました。そのため、作品情報をどこまで書けば良いのかかなり悩みました。「なるほど」と正体が分かってもらえて嬉しいです。

    2018年7月16日 23:39

  • 第4話へのコメント

    ほっこりしました。最初、ニックのイメージはトイストーリーのウデイでしたが、(ブーツとか金具とか) なるほど、そうでしたか。セント.ニコラス のニック。あと、お人形様、大切にしないといけませんね。もう一度、クリスマスの季節に読みます。きっと。