コラムその4

権能《イノセンス》設定

悪魔と契約した人間が使用できる異能力、権能イノセンス

それらは効用や適応範囲に応じて六系統に大別される。

以下は現時点で登場した権能(一部伏字)を系統ごとに分類したものである。


1.身体強化系しんたいきょうかけい

……「自身」の肉体を変調させ、有利な効果をもたらす 

 ex.月下美刃


2.存在干渉系そんざいかんしょうけい

……「他者」に対して働きかけ、行動を制限する

 ex.高貴粛清、推定有罪


3.造物支配系ぞうぶつしはいけい

……「動物や物質」を使役し、自由に動かせる

 ex.奇怪な童話、影の皇国


4.運命操作系うんめいそうさけい

……ある特定の状況下において「因果」を上書きする 

 ex.愛はすべてを超えて、盤上の標的


5.事象転換系じしょうてんかんけい

……時空間や真偽といった手に触れられぬ「概念」を転換する

 ex.時計仕掛けの少女、??????


6.特殊効果系とくしゅこうかけい

……以上のどれにも該当しない、「権能それ自体」に働きかける特殊な力

 ex.烏有、??????





作者からの思わせぶりな追記:この表には、今後の展開に関わるある重大な事実が隠されている。どうか作者の意図するところを汲み、その展開を予想してみて欲しい。もし少しでも興味を惹かれたら是非とも一章、二章を読み返しておいてくれると助かります。『Desire/Disaster』、引き続きお楽しみください。





  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます