桃色に紫色ってあうよね

作者 あんかけ(あとち)