夕焼け色のブランコ

作者 サトミサラ

洗練された短編作品

  • ★★★ Excellent!!!

短編なのにも関わらず、きっちり「そこに至った経緯」が収まっているだけでなく、主人公の微妙な心の揺れ動きが細かく描かれていて、世間でいう「共感」が得やすい作品になっている。
いずれにせよ、これが掌編作品の手本のような作品だということは言うまでもない

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

前花しずくさんの他のおすすめレビュー 70