悪役令嬢はヒロインを虐めてる場合ではない

作者 四宮あか

キャラクターがそれぞれ個性的!

  • ★★★ Excellent!!!

しっかりと、キャラクターが作り込んであって読んでいて面白いです。
恋愛要素も各男性キャラごとにあり、誰と結ばれるのかと、毎回ドキドキします。
私はシオン押しなので、なんとか結ばれてくれないかと願っています!
(^◇^)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー