VRエロゲーやってたら異世界に転生したので、美少女魔王を奴隷化する ~クロスアウト・セイバー~

作者 仁科朝丸/ファミ通文庫

146

53人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

『くすぐり闘士の無魔術乱舞』で第17回えんため大賞特別賞を受賞した仁科朝丸先生の新作。前作『外道王子の楽園興国記』がニ〇一六年一二月発売だから、一年以上も出してなかったのね。

いや~『くすぐり闘士の無魔術乱舞』はマジで神がかってたわ~。主人公の「魔力を持たない代わりに、くすぐりで相手の魔術詠唱を妨害する」って戦い方がバカバカしくて、何よりスケベ心を刺激してて最高!
だって美少女の体に触れる口実ができるのよ!? リアルなら「もしもしポリスメン?」って警察呼ばれて終わりだけど、そうしないと戦えないんだから仕方ないわよね!

二巻が出る気配なくて残念だったけど、こうしてカクヨムで『VRエロゲーやってたら異世界に転生したので、美少女魔王を奴隷化する ~クロスアウト・セイバー~』を公開してくれて嬉しいわ!

非一八禁の範囲で極限まで追求したエロ描写が本作のセールスポイントで、WEB向けに伏字やダイジェスト化してるみたいなんだけど、それでも充分に心のちんこが勃起できるレベルのシコリティだわ!
女神エナの胸元に実る、パン生地のような、マシュマロのような柔らかさのおっぱいを触ってる描写見てるとあたしもエナのおっぱい触りたくなっちゃうし、剣舞の魔将ラクシャル(敬語口調!)の、包まれるような柔らかさのおっぱいに吸い付いてる描写見てるとあたしもラクシャルのおっぱい吸いたくなっちゃう!
某小説投稿サイトが性的表現で書籍化作家さえも容赦なくBANしていく中、ここまでエロい作品を掲載してくれるカクヨムは神だわ!

さあ、読者のあんたたちも遠慮はいらないわ!
心の奥底に秘められた本能を開放して、野獣になるのよ!