『源氏物語』に行こう

作者 桜井今日子

53

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

『源氏物語』と聞いて、「なんだか難しそう」、「歴史物はちょっとニガテ」と思った方にこそ、おすすめです♪

私は『源氏物語』初心者で、ほとんど予備知識がありませんでした。(実は今日子さまの書かれている別作品『げんこいっ! ~ 源氏ア・ラ・モード 恋クリーム仕立て ~』が面白くて、源氏物語に興味を持ちました♪ こちらもおすすめです)

本作品を読んで、源ちゃん(源氏というより源ちゃんと言った方が合ってる気がします笑)ってこういう人だったんだぁー、と驚かされましたっ!

作者さまが『源氏物語』を現代の言葉で分かりやすく解説しているので、とても読みやすく、当時の恋愛や文化を知ることができます。

平安時代と現代、全く異なる生活様式であったり、恋愛観であったりする一方、「あ! 今と同じだ!」と現代にも通ずる文化があったりと、全30話、毎回連ドラを見るように楽しく読みました♪

それから、たまに入る作者さまの「ぼやきの回」には笑ってしまいました。
でも、ほんと作者さまのぼやきに共感しますよー。源ちゃんっっ!

さあ、源氏物語ツアーのお時間です!
皆さんもご一緒にいかがでしょうか。
きっと楽しいツアーになりますよ♪

★★★ Excellent!!!

学生の頃に一度は習う「源氏物語」。
でも、「古典なんて難しい」「歴史は苦手」と苦手意識を持っていたかたも多いのではないでしょうか。

今作は、そんな「源氏物語」を旅行スタイルで楽しめる作品です。
最終話まで読む頃には、30話だけでは物足りないと思うかもしれません。
そうなったら、作者様の思う壺。
皆様で一緒に「源氏物語」の世界に旅行しませんか?

★★★ Excellent!!!

タイムトラベル気分で味わえる「源氏物語」はいかがですか?
とてもたのしくて、ハラハラドキドキがあふれています。
ここには、学校で習わなかった光源氏がいると思います。
登場人物もわかりやすく説明してくださるので、感情移入しやすかったです。

たのしいツアーを、みなさんもたのしみませんか?

★★★ Excellent!!!

『源氏物語』に行こう

タイトルが魅力的なのは勿論のこと、作者様の超訳がとても楽しく、源氏物語の魅力を丁寧かつわかり易く伝えて下さいます。

「ええーっ!」と笑ったり
「そんなぁ」としんみりしたり

現代と対比しては「うっそ……」と驚いたり「うわあ」と感動したり

時に胸を熱くしたりと、思い出が沢山出来た本当に楽しいツアーでした。
見どころは全部です!ありがとうございましたー!

★★★ Excellent!!!

「源氏物語」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?
私の場合は、元々古典が好きなので「あのハーレム恋愛物語か……(ニヤリ)」となりますが、多くの人は「なんかヤバいやつ」とか「高校のときやった」などの程度の認識なのではないでしょうか?

しかし!!
このツアーに参加すると、その考えが180度、いや360度(それだと逆戻りしちゃうけど)、変わります!!
実際、古典好きな私も、もっとこの物語が好きになりました。
千年もの時を超えて、受け継がれる「源氏物語」。その理由は確かにあります。それを、感じることができるのがこの「『源氏物語』に行こう」というツアーなのです!

皆さん!
ぜひ一度、参加してみてください!

★★★ Excellent!!!

日本最古のラノベと誉れ高い名作を、登場人物を中心に当時の風習を踏まえてわかりやすく解説する今作。原作のジャンルについては果たして異世界ものか、それとも恋愛ものなのか未だ結論は出ておりませんが、読者がどうとらえるにせよ楽しければOK、ハーレム、幼馴染、NTR、とりあえずぶっ込んでみた、そんなノリで執筆されていたのではなかろうか?そう考えると更に親近感が湧いてきたり、人間って何年たっても変わらないんだなと思ってみたり。まさかこんな時代に読まれているなんて作者自体も思っていないのではなかろうか?そんな古典の新しい楽しみ方のご提案でございます。明日の朝こそは方違えだ!

★★★ Excellent!!!

光源氏の住まいの広さ。
十二単の色あわせ。
通い婚のならわし。

などなど、なんとなく知ってるけど遠い昔のおぼろげなイメージしかなかったものが、現代人の視点でていねいに説明してくれているので、分かりやすくてとても興味深いです。

古典が苦手という人もこれを読めば、ちょっと詳しくなった気分になれます。しかも読み易いし面白い!

これはおススメです!

★★★ Excellent!!!

源氏物語が大好きな人はもちろん、興味はもっているけど一歩を踏み出せないでいる人も、誰でも楽しめる、「源氏物語ツアー」

本として出版されている現代語訳とは違い、超訳してあり、なおかつ作品の雰囲気は壊さずそのままで素晴らしいです!
和歌もとても理解しやすくなっていて読みやすいです♪

それから、平安時代をより知ることができる、ツアーもあります♪
ツアーに参加すれば、寝殿造や十二単の、「知らなかった!」がわかるかも???

また、源氏物語に対する考えが綴られたエッセイもみどころ
「そんな読み方もあったのか!」
「私も同じこと思ってた!」
気づきや発見も、共感も。色々楽しめます

源氏物語に行きましょう!

★★★ Excellent!!!

源氏物語行き!という観光バスにみんなで乗っているようなとても楽しいストーリー展開。この観光バスのガイドさんがこの物語です。源氏物語を愛してやまない方・源氏物語をまだ読んだことのない方でも楽しく乗車でき、みんなが一緒にわいわい・楽しく源氏物語の世界へ旅する事ができます。