赤い菊と黒髪がゆれた

作者 華やぎ。

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第99輪.白髪染めしておこうかしらへのコメント

    すてきな最期の場面。
    思う方も、思われる方も。

    作者からの返信

    すてき、というお言葉を頂けて嬉しく思います。
    詩集タイトルの「黒髪」をどうしようかと考えていたのですが、このような形で落ち着きました。
    コメントありがとうございました!

    2019年12月20日 23:08

  • 第96輪.双子問答へのコメント

    ꉂ( ,,´ლ`,, )<ब<ब
    なんだか会話にほっこりしました

    作者からの返信

    朝からほっこりしてもらえて何よりです。
    イメージでは七歳くらいの双子です。
    コメントありがとうございました!

    2019年12月7日 14:58

  • 第94輪.Betelgeuseへのコメント

    凄い!新しいですね!

    作者からの返信

    折角なので、記号遣いも開拓していきたいところですね~。
    なかなか難しい気もしますが……。
    コメントありがとうございました!

    2019年12月2日 23:29

  • 第94輪.Betelgeuseへのコメント

    なるほど、☆を上手く使ったらこんな見せ方もできるんですね……!すごいです。

    作者からの返信

    いろんな星座で楽しめそうですよね~。
    「詩ならでは」って感じのものを、もっと思い付けるようになりたいです……。
    コメントありがとうございました!

    2019年12月2日 22:24

  • 第94輪.Betelgeuseへのコメント

    ベテルギウス…う~ん、すばらしい☆☆☆

    作者からの返信

    ベテルギウスです…☆
    いつも白にしてるんですが、黒背景にできるって良いなぁ、と初めて思いました。
    コメントありがとうございました!

    2019年12月2日 22:24

  • 第85輪.問いへのコメント

    問いの内容の妙なのか、それとも、問われている順番の妙なのか、結構、ぐさりと響くものアリ。
    私には。

    作者からの返信

    急に降ってきたものに、テイストの違う問いも混ぜつつ書いてみましたが、書きながら私も時折ぐさぐさッうぅッ…となってました……。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月23日 01:14

  • 第84輪.記念日へのコメント

    うわ
    カッコイイ!
    いつか言ってみたい!(そりゃアカンてw)

    作者からの返信

    言うだけならセーフです!
    でもあいるさんは忘れられることなさそうですよ~。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月22日 21:56

  • 第76輪.ど忘れへのコメント

    私も良く死に忘れてます。笑
    それか生き忘れてる。笑

    たまにはこう言ってしまうのも良いですね。

    作者からの返信

    たまには言っちゃいましょう。笑
    色んなことをど忘れしつつも、のらりくらりゆるゆると暮らしていければと思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月15日 23:52

  • 第76輪.ど忘れへのコメント

    やっちゃいましたね。
    良きです

    作者からの返信

    やっちゃいました。てへっ。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月15日 12:36

  • 第75輪.夜空の穴のお友達へのコメント

    か…可愛い…可愛すぎる

    作者からの返信

    可愛いもふもふの威力はすごいですよね…。
    もふもふうさぎベビーの画像見て癒されてます。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月14日 22:34

  • 第74輪.愛の詩…10へのコメント

    深い言葉ですね。大きくうなづきます。

    作者からの返信

    心の動きが大きくなると余計に疲れてしまうこともありますが、それでも、その人といることで得られる喜びや生の実感は大切なものだと思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年11月14日 14:38

  • 第68輪.秋詩愁へのコメント

    とてもいいシチュエーションで、とても素敵な(?)詩ができましたね
    (笑)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最初のフレーズだけメモして放置していたのですが、こういうシチュエーションに展開するとは自分でもちょっと驚きました。若干哀愁が漂ってる気もしますね(笑)

    2019年11月6日 14:46

  • 第62輪.夜型セレナーデへのコメント

    幻想的な言葉のチョイスが素敵ですね。それぞれの段落もリズムよく読むことができて、とてもいいなと感じました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    非現実、朝は爽やかしっとり清らか、夜は仄暗いけど灯りはある、というようなイメージで考えてみました。
    推敲や単語の選別はしましたが、久しぶりにぽんぽこ言葉が湧いてきました~。

    2019年10月21日 21:10

  • 第62輪.夜型セレナーデへのコメント

    難解です。
    イメージが浮かばないのに、何故か飲み込んで頷く……難解です、私だけかな?

    作者からの返信

    ……実は私もよくわからないまま書きました。ゆらゆら考えていたら湧いてきた言葉を書き留めて、形を整えて、書き直して。
    ただ、不思議な言いまわしの言葉たちは何かの比喩とかではなく、童話や不思議の国の感じに近いと思います。
    要約しちゃえば「あなたの用事に付き合ったんだから私にも付き合ってよねっ+最後の4行」ってことにはなりますね。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月21日 00:22

  • 第60輪.つばきへのコメント

    ひ……こわ😱

    作者からの返信

    こわかったですか(汗)
    「もうない筈の椿の匂いがするから、夢をみてるんだってわかったよ……会いたいなぁ」っていう流れで書いてはいたのですが、そういう部分をバッサリ削ったので、こういう仕上がりになりました~。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月14日 16:37 編集済

  • 第59輪.おばけへのコメント

    なんだ幽霊か……良かったって、思ったことあります、(エッセイにも書いたけど)
    人間のほうがぜったいに怖いってことがあります

    作者からの返信

    人間こわい……。
    生身の人間さんとも幽霊さんとも、できるだけ友好な関係を築きたいものですよねぇ。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月14日 16:31

  • 第59輪.おばけへのコメント

    生理的にダメなんです。世にも奇妙な物語とか本当にあった怖い話とか((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    番組自体は避けることができても、唐突にCMが流れて「おおぅ…」ってなることありますよね。
    お化けを怖いと感じるか感じないかの違いの原因って気になります。誰か研究してないかな~。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月10日 10:39

  • 第57輪.嫌よ嫌よもへのコメント

    同感。
    変なことわざに見えるくらい、今の人達が、昔の人達よりも頑張ったでしょうね(笑)

    作者からの返信

    同感ありがとうございます。
    確かに、ことわざに見えますね~。なかなか困ってしまうことわざですけど…(笑)
    コメントありがとうございました!

    2019年10月10日 10:33

  • 第59輪.おばけへのコメント

    怖いのは……

    生きてる人間。

    作者からの返信

    人間社会で生きていくのに、人間怖いなんて致命的なんですが、生きてる人間は怖い……。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月4日 23:13

  • 第58輪.ハッピィバァスディへのコメント

    若い頃は同じように思ってました
    この歳になって、ようやく、呪わしく思わなくなったかな

    生きるのしんどいけど
    生きてみて分かることもありますね

    作者からの返信

    生きるのしんどいーむりーって思う時もあれば、生きてて良かったな~って思うような出来事もあって、なかなか一筋縄ではいきませんね…。
    沢山の人が、ハッピィにバァスディを迎えられるような出会いや出来事に恵まれるといいな、と思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年10月4日 23:09

  • 第57輪.嫌よ嫌よもへのコメント

    そうですよね。
    ちゃんと嫌いって言ってますよね(笑)
    面白くて、笑っちゃいました。
    楽しかったです。
    ありがとうございました☆

    作者からの返信

    そんなこと言ってほんとは嫌じゃないんでしょ~、なんて言われたら、嫌だって!言ってるでしょ!!って怒りかねません。(笑)
    これを読んで、ふふっ、ってなってもらえたのであれば嬉しいです。
    コメントありがとうございました!

    2019年9月21日 15:29

  • 第57輪.嫌よ嫌よもへのコメント

    あっはっは!
    その通りっ!(笑)

    嫌なもんは嫌なんですよ。

    作者からの返信

    嫌なものは嫌ですよね~(笑)
    嫌だから嫌と言っているのに通じないとなると困ります。
    コメントありがとうございました!

    2019年9月20日 00:01

  • 第54輪.そんな日もあるよねぇへのコメント

    そんな日
    私もあります

    寝るしかないです(爆)

    作者からの返信

    あいるさんが今度そんな日に遭遇したら、目が覚めた時にはスッキリしていることを願います。
    コメントありがとうございました!

    2019年9月8日 23:17

  • 第54輪.そんな日もあるよねぇへのコメント

    腹が立つ日はえええ!?って叫びたくなります。

    作者からの返信

    叫んじゃいましょう~笑
    怒りのあまり「はぁ~ッ!?」と言いながらタスクをこなした日があります(帰宅してからですが)。
    コメントありがとうございました!

    2019年9月8日 23:07

  • 第50輪.知ってどうするの。って言わな…へのコメント

    些細な事が話に華を持たせますね。

    あの時こんな事したんだって切り出したら面白い話だったよって言われたりします。

    作者からの返信

    些細な事でも相手にちゃんと伝えることができて、面白い話だったと言ってもらえるのはすごいなぁと思います。
    私自身はまずコミュニケーションをとろうとする意思を持たねば……。
    コメントありがとうございました!

    2019年9月3日 22:51

  • 第16輪.信号が紫になるまでへのコメント

    兎はいたずら好きですね。

    でもお月さまは優しいから許してしまうんでしょうね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    優しいお月さまは、なんだかんだ言っていたずら兎のことを大事に思ってるから許しちゃいますね~。そしてそれを知ってていたずらしちゃう兎…。

    2019年8月31日 21:22

  • 第51輪.はないちもんめへのコメント

    はんぶんこ……
    ああああぁあぁぁぅ……

    作者からの返信

    仲良くはんぶんこです。
    我ながらなんてものを思いついてんだ、と突っ込みました……。
    コメントありがとうございました!

    2019年8月28日 01:06

  • 第51輪.はないちもんめへのコメント

    うわぁー
    ちょいホラー👻?

    いやいや
    切ない詩ですね

    作者からの返信

    不意に思いついたちょいホラーです。
    「半分でよかったの…?」と考えると切なくもなってしまいますね。
    コメントありがとうございました!

    2019年8月27日 00:08

  • 第3輪.めがねへのコメント

    僕はいたずらに眼鏡をかけて怒られていましたね。

    その時に、僕が見る世界と眼鏡が必要な人が見る世界の違いを深く感じたものです。

    作者からの返信

    人によって見えてる世界が少し違うと考えると、不思議なものですよね。
    視力が悪くなった現在、裸眼でも問題なく過ごせる方々が羨ましいです……。
    コメントありがとうございました!

    2019年8月25日 21:11

  • 第1輪.赤い菊を捧げてへのコメント

    死ぬべきかなと思う時と生きたいなと思う時に挟まれながら生きています。

    だから最後の一文が胸に刺さります。

    作者からの返信

    印象に残るような部分を見つけていただけて嬉しいです。(私の言葉が不必要に傷つけていませんように。)
    生きたいと思って生きられることはとても幸せなことだな、と感じます。
    コメントありがとうございました!

    2019年8月25日 19:35

  • 第31輪.今宵満月、朱色が誘うへのコメント

    童歌のような、その先には怪しがいるような、そんな雰囲気があって、好みだったりします。目には見えない何かを見ているようで素敵ですね。

    作者からの返信

    好みのものが見つかって良かったです。
    怪しとか人外とか、人ではないものが出てくるお話が好きなのですが、そういう雰囲気を感じていただけたようで嬉しいです。
    コメントありがとうございました!

    2019年8月12日 13:49

  • 第44輪.抗生物質へのコメント

    私は抗癌物質を想いました。
    浸潤癌サバイバーなので髪が全部抜けた事を思い出しました。今はくるくるちりちりした毛根も弱った髪を(小林麻央ちゃんに見せたかった)頑張ってのばしています。

    作者からの返信

    サバイバーの方だったのですね、つらかったことを思い出させてしまったのであれば申し訳ないです。
    病で苦しむ人(当人だけでなく周りの人も)が少しでも減ったらいいな、と思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年7月1日 16:22

  • 第44輪.抗生物質へのコメント

    抗生物質、から言えば、死ぬことじゃなくて殺すことでしょうか。
    細菌や微生物の発生に抗う、って意味で。

    作者からの返信

    抗生物質、から言えばそうなりますね。
    今回のはちょっとした言葉遊びのようなものだと考えていただけるとよいかと思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年6月30日 11:51

  • 第33輪.愛の詩…4へのコメント

    うん、タイムリーな。
    ほんとにそう思います。

    作者からの返信

    こう思えるほど大切な相手に出会えるのは素敵なことですが、やはり何事もない穏やかな日々をおくれることが一番ですね。
    お二人とも、あまりご無理はなさらず……。
    コメントありがとうございました!

    2019年6月17日 21:23

  • 第41輪.再訪へのコメント

    みんな多かれ少なかれ
    同じだと思います。
    とってもそう思います。
    それでも
    何があっても
    どんな事があっても
    生きて
    生きて
    生きる
    のが人生なんですよね。
    そんな世の中でほんの少しでも
    生きててよかったと思える瞬間を大切にしたいですね。

    作者からの返信

    生き抜くことは簡単なことではないと思います。
    それでも、悲しいことの方が圧倒的に多かったとしても、ここまで生きてきて良かったなと思える瞬間は確かにあって、そんな瞬間を大切に少しずつ積み重ねていけたら、と思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年5月6日 14:54

  • 第37輪.次は夏でへのコメント

    そういうとりとめのないことを話せる友人がいるって、大事なことだなと思います。
    また会えたらいいですね。

    作者からの返信

    年月を経るほど、彼女たちのことを貴重な存在だと思うようになりました。また会います(断言しておく笑)。
    コメントありがとうございました!

    2019年4月28日 12:41

  • 第31輪.今宵満月、朱色が誘うへのコメント

    おそらくこれは、韻のある"うた"として作られたと思います。私はこういうのが好きです。絢爛な夜の闇が魅力的でした。読んでいて、遠野物語のどれかの話の心象を思い起こしました。
    それと人の書いたものを読むときは、感性の違いというのは面白いですよね。
    そもそも意図するところではないのかもしれませんが、ふと、歌うのが詰まったりして、これは欠点とかなんとかじゃなくて感性の違いなんでしょうね。

    作者からの返信

    好きだと感じてもらえて嬉しいです。仰る通り、これは韻を意識したものです。
    これに関しては意図的に詰まらせている部分があります。
    誰かの作品を読む時には、「ここでその言葉を選択するのか、私だったら選べないな~」なんて、自分との違いや個性・感性をひしひしと感じ取ることができて楽しいですよね。
    コメントありがとうございました!

    2019年4月12日 09:38

  • 第17輪.アンケートへのコメント

    この悟りは大きいですね。

    作者からの返信

    大きいですね。ほんとうに、何でも話せる人というのは、とても貴重な存在だと思います。
    コメントありがとうございました!

    2019年4月7日 02:19

  • 第3輪.めがねへのコメント

    こういう女性、好きです。(゜∇^d)!!

    作者からの返信

    あまり書かないタイプの女性かもしれないのですが、気に入ってもらえると嬉しいです。
    コメントありがとうございました!

    2019年4月4日 19:28

  • 第35輪.愛の詩…6へのコメント

    米津玄師のアイネクライネを彷彿しました。
    自分は石コロでも、あなたは他人を犠牲にする価値が、自分にはある。です。

    作者からの返信

    素敵な歌詞ですね……。「他人を犠牲にする」という言葉のチョイスが好きです。
    アイネクライネ調べてみます。
    コメントありがとうございました!

    2019年3月25日 23:35

  • 第34輪.愛の詩…5へのコメント

    そんなことを今まで考えたことないけど、きっとそう。
    死んだことがないからわからないんだけど。
    きっと、そう。

    作者からの返信

    きっと、そんなもんなのだろうな、と。
    死なずに生きていたことを喜べるというのは、純粋に嬉しいものだなと思います。
    久しぶりの投稿となりましたが、コメントありがとうございました!

    2019年3月7日 22:01

  • 第28輪.あなたの自殺をとめた早朝の気…へのコメント

    生きることが苦手って、素敵な言葉だと思いました。

    追伸
    返信ありがとうございます。人の世は生き辛いなとたまに思います。生きることが苦手という表現は、言葉に出せない苦しさとか、感覚とかを表現している気がしてとても素敵な言葉だと思います。
    詩の投稿、楽しみに待っています!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    素敵と言ってもらえるとは……。人の世で生きることが得意であればどれだけ生きやすいだろうか、と思います。
    次の29輪でこれと少し関わりのある詩を投稿する予定です。
    追伸
    ちょっとした思い付きの表現ではありますが、様々なことを感じていただけたようで嬉しいです。
    本日投稿しますね。

    2019年1月10日 12:09 編集済

  • 第22輪.サラリーサンタ(12月28日…へのコメント

    サンタさんたちの裏話、おもしろいですね。トナカイやそり、レンタルできるとは(笑)。

    確かに、夜にプレゼント配るのは大変そうです。昼に来てもらっても、別にそんなに困らないと思いますし。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    トナカイとそりって維持管理が大変そうなので(笑)。
    真っ昼間に玄関から堂々と来ていただいて構いませんよね。夜だと一層寒いだろうし。
    案外楽しいので時々この世界を広げていこうかと思います。

    2018年12月28日 23:54 編集済

  • 第11輪.寄生虫のようにへのコメント

    初めまして。つい、「こちらこそ」と言ってしまいそうな不思議な言葉だと思いました。

    追記
    お返事ありがとうございます!なるほど、確かに依存しているニュアンスはありますが、お互い元気を分け合えるという考え方もありますね!お返事ありがとうございました!

    作者からの返信

    初めまして。コメントありがとうございます!
    お互い元気を分け合える関係は素敵だな、と思います。
    寄生虫という言葉を使ったので依存してる雰囲気も出てるかもしれません。

    2018年12月18日 13:04

  • 第5輪.悪癖aへのコメント

    生きるの……
    疲れますよね……笑笑

    作者からの返信

    案外疲れちゃうので、無理せず、休み休み生きましょう。
    コメントありがとうございました!

    2018年12月14日 10:10

  • 第14輪.腐れ縁へのコメント

    あはははっ!
    勢いあって、good!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    詩とは言えない気もしますが…。
    イメージは男子中高生が叫んでる感じですね~笑

    2018年11月22日 23:58

  • 第9輪.徒労へのコメント

    これは……すごいですね。
    読んでいる私も一緒に降りていくような心地になりました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    いい感じに階段を表せたみたいでよかったです。スペース打つのがちょっとたいへんでした…笑

    2018年10月21日 14:16 編集済

  • 第9輪.徒労へのコメント

    視角的にも訴えてくる表現がいいですね。
    降りて見上げて想うきみ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    書きながら段が若干ゲシュタルト崩壊おこしてました…。
    きみを目指して、行けるところまで

    2018年10月21日 14:14 編集済

  • 第1輪.赤い菊を捧げてへのコメント

    とても素敵な詩ですね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    素敵、とのお言葉うれしく思います。

    2018年10月21日 00:29