年上の新人は社畜さん

作者 ながやん

67

25人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

良かった点

主人公とヒロインが出会って絆を深めていく過程のエピソードから山場がきちんと有り構成が良かった。
文章も読みやすく、クドさを感じさせないのも個人的に好感が持てた。

悪かった点

あくまで私の感じた点ではあるが、全体的に薄さを感じた。それはキャラクターであったりエピソードであったりもう少し登場人物を少なくしてキャラクターたちのバックボーンを掘り下げたりして物語に厚みを増すこともできたのではないかと思う。

期待?願望?

これも私個人の意見だがもう少しザマァ感が欲しかった。物語終盤に気持ちよく終わらせようと爽やかに終わらせたがために印象が薄くなってしまったような気もする。
または、山場のシーンをもっとドラマチックに演出するなどしてこの作品の最高潮にもっていく形にすればもっと印象に残ったかなと言う感じがした。

★★★ Excellent!!!

ブラック企業。
コンビニの酒屋買収(乗っ取り)。
派遣社員の雇い止めに派遣切り……。
そんな重い社会問題を中心に置きながら、楽しく優しく、けれど真っ直ぐに描かれた副社長による新人矯正(ケア)ストーリー。

笑い事じゃないのに笑える。
でも笑いの波が引いて冷静さが戻るとやっぱり笑い事じゃない。
吉乃さんのブラック企業脳を描くことで、軽やかに見えてストレートな一石を投じられたお話。
お酒や働き方から腐向け用語まで、随所に様々な知識が散りばめられているのに説明が苦にならない、無理なく楽しめる文体や話運びによく考えられてるなぁと感心しきりです。

一緒にお酒を飲めるようになって、年上のお姉さんにムフフなことも教えてもらえるようになるまでは……まだもう少し時間がかかりそう、かな^^;
そんな副社長の純粋で真面目でおおらかな心で、彼女をこれからも癒していってほしいです。

★★★ Excellent!!!

町の酒屋さんが雇った新人は、ブラック企業の元社員。
18歳の上司と24歳の部下、少年を卒業間近の男と大人の女。

一癖あるラブコメに定評のあるながやん氏の新作は、ブラック企業にメスを
入れる社会派だった!?

ヒロインが桜の名を冠する本作は、どのような物語の花が咲くのだろうか?