仮想鋼鉄: array of eXtended Real;

作者 天菜真祭

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2話 仮想鋼鉄の世界観へのコメント

    無課金が課金ユーザーに無双する。
    めちゃくちゃ格好良いですね!
    ゲームのメタ要素を利用するところも良い。

    ところで、ゲーム開発とか齧ってます?
    クラス構造体やらコンストラクタやらクリエイトやら……。

  • 第1話 狂乱のカーニバルへのコメント

    やはりゲームでしたか。最初のノイズが混じるところを「演出」と表現したり、文字が浮き出る感覚が、ゲームのそれを意識して表現しているのだと気がつきましたよ。無課金とも書かれていましたしね。
    ゲームでのロボットものは小説として初めてなので、楽しませて頂きます!

  • 第15話 起動シークエンスへのコメント

    命がかかってないなら、酔狂で済む範囲の話で。
    たぶん沙加奈ちゃん含めてその程度の認識なんですが……
    玲人さんだけが真の意味で、機体の撃破が沙加奈ちゃんの
    心の一部を失う事に繋がる事に気付いている気がするのです。

    ・・・・・・ちょっと深読みしすぎかもしれませぬ!

    作者からの返信

    深読み、かなり当たってます。ぎくぎく……!

    いま、考えているのは……
    ・沙加奈ちゃんのぬいぐるみリンクのリストには "疾風" がいますが、輪華さんのぬいぐるみリンクのリストには、沙加奈ちゃんがいます。
    ・過去の大怪我で沙加奈ちゃんは心の半分くらいを失っていて、現在の沙加奈ちゃんの心は輪華さんの夢や願いで出来ています。
     第8話に「生きる意味を分け与えてくれた人」とこっそり混ぜてあるので、何とかこれを使いたいと考えてます。

    痛いのや重すぎるのは嫌なので、いろいろ考え中です。 
    読んで下さりありがとうございます。

    2019年2月4日 23:10

  • 第13話 ぬいぐるみの沙加奈へのコメント

    ああ、これ想像以上に紗加奈ちゃん。危ういところで戦っているのでは?

    一人だけ、文字通り命懸けで戦っている状況な気がします。

    その上でたぶん、もう疾風と離れることが心を引き裂かれるのと
    同じになっているみたいな感じで。

    たとえ鰓に酸素を送られても、水の中で泳げない魚が弱るように、
    彼女もまた、こうやって戦わなければ生きることが出来ないのかなぁとか
    ちょっと思っちゃいました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    沙加奈ちゃんは、この物語のラスボスですから、バトルでは簡単には落ちません。
    でも、彼女の心はどこにある? という1点に限っては、通信リンクに依存して心が存在しているため、脆弱性があります。それをどこまで書くのかは、ちょっと考え中です。

    2019年1月24日 00:22

  • 第10話 剣舞と機械騎士とへのコメント

    沙加奈ちゃんが可愛いし。二人がゲームで全力で戦っている感じが好き・・・・・・

    あと、服装の描写がすごくいい。髪を整えるシーンや、ブラウスの描写が。
    そしてその上で玲人さんはどう足掻いてもロリコンだと思うのですw

    作者からの返信

    お読みくださり、ありがとうございます。
    彼は、痛々しくて残念な人ですから♬

    2019年1月16日 23:56

  • 第8話 ソードフィッシュへのコメント

    これは、SFだなぁ……

    作者からの返信

    SFっぽいことしてます。
    カッコよさ最優先です。
    なが~い説明パート、お読みいただきありがとうございます。

    2018年12月30日 15:08

  • 第7話 ファーストメッセへのコメント

    ああ、良いよねぇ。ちょっとイタい位がこういうの丁度いい。

    無論運営側の人間がたとえチートを使わなくとも、圧倒的な仕様の理解から
    一介のプレイヤーに干渉するのはマナー違反なのですが、サカナちゃんが
    ややマナーを逸脱したプレイングをしているからこそ同じ土俵で戦える
    みたいな事を感じてしましましたw

  • 第2話 仮想鋼鉄の世界観へのコメント

    ああ、くそぉ! ドローンを使った拡張現実物!? ああくそちょっとやろうと思っていたジャンルだから悔しさと共になんかニヤニヤしちゃう!

    作者からの返信

    ありがとうございます。ドローンです。GPSやGISと組み合わせて使うと面白そうなネタです。現実には規制が多くて使いにくいけど。
    他にも大脳一次運動野から情報抜いてロボット動かすとか、変なネタは色々詰めてみました。

    2018年12月23日 16:50

  • 第13話 ぬいぐるみの沙加奈へのコメント

    外部機器に拡張された自我って創作では長所として描写されることが多いですけど、自分が自分の中で完結してないって怖いことですね。

    作者からの返信

    いつも応援してくださり、ありがとうございます。
    沙加奈ちゃんは、自分の中には自我の機能は四分の一くらいしかないので、通信途絶すると自分が誰なのかも解らなくなっちゃいます。
    外部機器の支援で生活が成り立っている子なのです。
    長所は、沙加奈ちゃんのデータを他の方にも流用できることでしょうか。もう少し先で、そのあたりも書けたらいいなと思っています。

    2018年10月8日 01:08

  • 第15話 起動シークエンスへのコメント

    この先輩、クソやろ?

    続きを楽しみにしてます♪

    まぁ、クソと言うより半可通と言った方が良いか。
    自分がヤラカシタコトがどういう事かわからんアホだな。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    先輩だけじゃなくて、沙加奈ちゃんと、玲人さん以外の全員がグルです。大人はみんな、利益の前では嘘つきですから~

    2018年10月7日 14:43

  • 第10話 剣舞と機械騎士とへのコメント

    沙加奈ちゃん、しゅごい…不利を不利で終わらせないだけの、腕がある!
    ジャバウォックの玲人さんも、戦闘中のリビルド、そしてアセンブリ…
    手に汗握る攻防は、しっかりと世界観や設定が生きてて心地よいですね!
    個人的に最終ステージでの、沙加奈ちゃんの天結び等を直す仕草、好きです♪

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    返信、遅れてすみません。
    バトルシーンは好きだけども、書くのは… 難しいですね。
    戦闘中に再構築はやってみたかったので、反応があると嬉しいですよ。

    2018年10月7日 14:40

  • 第11話 ネクスト・リンク へのコメント

    続き待ってました!この先も楽しみにしています。

    作者からの返信

    ありがとうございます。大変お待たせしておりました。
    電撃新文芸コンテストに参加している他の作品の応援が忙しくって……
    続きは書き溜めがあるので、少しは早めに出せそうです。

    2018年9月2日 22:53

  • 第9話 ファーストバトルへのコメント

    鋼鉄の国のアリスとなったさかなちゃん…大丈夫かしら!?
    ショーアップされた世界へと、無課金の姫君は踏み出した。
    さあ、どうなる波乱の新舞台!激戦の予感がしますね…!
    辻斬りって、いいですよね…そりゃ、娯楽度抜群!
    次回も楽しみにしてます。がんばえー!まけるなー!

  • 第1話 狂乱のカーニバルへのコメント

    雰囲気がたまらないですな!!
    緊張感が強く伝わってきます!

    作者からの返信

    ありがとうございます。雰囲気作りは頑張りました。
    あとで、これが、何だったのか解ると脱力するけど。

    2018年5月17日 01:07

  • 第8話 ソードフィッシュへのコメント

    触れれば切れる鋭い刃…沙加奈ちゃんはサカナちゃんでも、ソードフィッシュ。
    格好いいですね、そして近未来感覚あふれるSFティスト、たまりません!
    やっぱり主人公は、読者にとっても世界にとっても特別じゃないとね♪

    作者からの返信

    近未来ネタは、書きたいことがいっぱいあって、無理やり突っ込んでる感が否めませんけど。ソードフィッシュって確かイギリスの複葉機の名前だったかなーと思いつつも、カッコいいので使っちゃいました。
    いつも、ありがとうございます。

    2018年5月15日 23:21

  • 第7話 ファーストメッセへのコメント

    あっ…ちょっとイタタなプレイヤーさんだ!
    それは…ネトゲ廃人時代の俺だああああああっ(笑)
    すみません、あまりにも過去の俺に似てました。
    いいですね、グッと現実感と親近感が増しました。
    自分も、その、昔…邪気眼で中二病だったんです。
    新たな戦いの予感、公式戦…次回も楽しみにしてます!

    作者からの返信

    毎度ありがとうございます。
    彼は、センスがちょっと微妙なだけで、基本的には強くてカッコイイ系の青年の…… はずです。
    この作品は、なにより私自身が楽しんで書いてます。こういうのを書ける雰囲気がカクヨムロボ勢にあるおかげです。

    2018年3月19日 22:59

  • 第6話 ぬいぐるみリンクへのコメント

    うわーい!話が繋がったぞ!無課金機体に手が入るぞ!
    …まあ、確かに課金した方がはやい、はあるかもしれない(笑)
    こうして沙加奈ちゃんのあずかり知らぬところで強力なバックアップが…!

    作者からの返信

    レビューまで頂きまして、本当にありがとうございます。

    課金機に乗り換えた方が絶対、早いのです。でも、無理にでも直して使うというのが、この作品の笑えるところですから~

    2018年3月1日 21:31

  • 第5話 ふたつのリンカーへのコメント

    おお!濃密なSF設定!しかも、手が届きそうな近未来ですね。
    今、現実ももう少しでこうした世界へとたどり着きそうですよね…
    この延長線上に、拡張現実でのロボットバトルゲームがあるなんて、素敵!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    なるべく既存技術から飛躍しないようにしたつもりです。
    SFが特濃すぎて、お口に合わない方もいそうなので、6話へのショートカットを用意しています。
    ロボットが手足のように動く技術、欲しいですよね。
    大きさは自由なので、ぬいぐるみもガンプラも理屈上は動かせますから~

    2018年2月26日 21:41

  • 第3話 それぞれの正義はへのコメント

    あっ、苦学生さんだったか…うう、健気で気丈ないい子だ!
    生活苦の中で、家族のために戦ってた…あと、ストレス解消。
    ハイテクな近未来の世界で、下町人情溢れる浪花節な展開とは。
    これぞまさしく、温故知新!今後が楽しみですね!

    作者からの返信

    ちょっと高額医療費が…… という設定です。
    でも、食材のためポイント稼ぎに走るのは、「主婦」の魂のなせる業です。
    ただ、彼女はロボット大好き娘なので、ロボットバトルそれ自体にも、どっぷりハマっていますけど。

    このあとは説明をいくつか片づけて、慣性制御付き重鉄槌を振り回すロボを操る、物騒な小学女子を出したいなと、考えています。

    2018年2月22日 21:59

  • 第2話 仮想鋼鉄の世界観へのコメント

    仮想鋼鉄、やりたい…でも、貧乏だから俺は微課金ユーザーかな(笑)
    謎の通り魔的な凄腕無課金は、女子高生だった!?いいですねえ!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    私もゲームって、課金したことないです。
    彼女がなぜ辻斬りしてるのか、なぜ強いのかはだんだん
    明らかにしていきたいなと思います。

    2018年2月21日 22:24

  • 第1話 狂乱のカーニバルへのコメント

    おおお、迸るエフェクト!無課金機というパワーワード!
    ゲームとしての臨場感、濃厚な描写とリズムで描かれてますね。
    最初は気付かなかったんですが、中盤辺りからゲームかなと…
    古来より、ゲームとロボットは相性抜群、再確認しました♪
    赤錆びた落ち武者風の機械騎士…これは怖かろう!怖かろう!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    1話目は後ろのエピソードとのギャップ萌えを目指して、頑張ってメカメカしく書いてます。赤錆なのは、主にお金が……という事情によります。
    勝利ポイントが入っても、ポイントロンダリングして、晩御飯の食材費に回しちゃってますから~ という設定になっております。

    2018年2月20日 23:12