二面世界にて。

作者 Camila

6

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

どんな世界にいるのか、今、どうゆう状況なのか、分からない。想像するしかない。

でも、二人の二面世界が全てで、それはきっと、それでいいと思う。

背景はないのかもしれないけど、文章はとても緻密で流麗だ。

とてもリアリティのある、吐息が聞こえそうな登場人物。
ステキだなあって、さちは思いました。

★★★ Excellent!!!

不思議な世界観です。
わずかな手がかりで、後は、読み手の想像でふくらませてみましょう。
彼女の意味深な言葉から背景をあれこれ考えると、ドキュメンタリーにもSFにも思えてくるかも知れません。

何パターン想像できるか、考えてみると面白いと思います。
この物語をお借りして、想像力を鍛えてみましょうか。