巻き込まれ異世界召喚記

作者 結城ヒロ

1,588

552人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

確かにこれは恋愛小説ではない。
だけど、ここまで主人公を
愛している恋人は今まで読んだ
小説の中でいないと思う。
圧倒的な力をもった主人公…
しかし、その裏側には"残酷"という言葉では表せないくらいの闇を背負った少年。。。
それを愛する17年間自分の感情を
表に出さなかった少女。
その2人と周りの"仲間"達が
紡ぐ壮大なストーリー。
このレビューを見た人に言いたい。
この物語は上辺だけの物語ではないということを。

★★★ Excellent!!!

ほのぼのシーン・・・・実際にありそうでスケールが一味違う面白さ。思わず幸せな気持ちになれる。


戦闘シーン・・・・・・大迫力で綴られる戦いに、圧倒的な力による高揚感が凄い!


ラブラブシーン・・・・男女関係無く、悶え死ぬような甘い話。


この三つの要素が、仲間達”1人ずつ”に詰め込まれている!!個性あるキャラクター達が、それぞれの物語を繰り広げ、この一作品で幾つものストーリーが楽しめる!!

★★★ Excellent!!!

なろう時代からずっと読ませていただいておりました。その後はアルカディアの方で追いかけさせていただいていたのですが、こちらにも投稿していらっしゃることに気づきました次第です。
何度目になるかも分かりませんがまた1から読み返しつつ、向こうにはない設定集まで読むことができてとても新鮮な気持ちでした。
設定集の方に書かれていたsgという期間限定公開のものがあったのを今更知ったので読めないことが非常に残念でなりません。数10年先の話、設定を見るだけで心が踊りました。ご都合がよろしければもう1度公開していただけたらこれ以上ない幸いです。
本編の方も何度読み返しても楽しんで読めて素晴らしい作品だと思います。もちろん、書籍の方も購入させて頂きました。web版よりも描写が丁寧になっていたり掘り下げられていたりして更にパワーアップしたなと感じております。
これからも無理のないペースでの更新を待ってます。
重ね重ねになってしまいますが、sgの方もう一度公開していただけたら嬉しいです。
いつまでも応援しています。

★★★ Excellent!!!

ほんわりする日常から、甘酸っぱい恋愛に、戦闘、主人公の説得?シーンまで、どれも欠かせず面白い話ばかりです。

好奇心で一話読んだら止まらず、何日もかけて読む羽目になりました。
巧みに仕込まれている世界観や秘密などがあり、少しずつ明かされるのがとても面白いです。

主要キャラクターが全員芯がしっかりしている感じで、読んでいて不快感がありません。
あと、このメンバーなら、何があっても心配する必要がまったく無いと思ってしまいますね(笑)
おかげで、今度はどう解決するのかなーと安心して読めました。

改稿された原稿で本が販売されているとのことですので、本が手に入るのを今楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

まだ途中までしか読んでいませんが、我慢が出来ずこうしてレビューを書いています。この作品に出会えたことに本当感謝しかありません。笑いあり、涙あり・・・自分のこの気持ちを表せない語彙力の無さが悔やまれます。久々に読んでいて泣いてしまいました。『友情』、『恋愛』、そのすべてがこの作品には詰め込まれていると感じました。これはいろんな人に是非読んでほしい作品です。

★★★ Excellent!!!

小説家になろう掲載時から追い掛けてます。
ただの無双&ハーレムではなく、主人公たちとそれぞれに対するヒロインのほのぼの(時々ニヤニヤ)出来るやり取りが魅力的な作品です。
また、世界観や魔法の理論、登場人物のキャラクターもうまく作られていて、とても惹き込まれやすくなっていると思います。
他にも、異世界召喚ものにおける所謂「テンプレ」「チート」へ疑問を投げかけるようなシーンが個人的に新鮮でお気に入りです。
幾度と無く1話から最新話まで読み返してきましたが、それでも飽きさせない面白さがあります。
是非一読を。

★★★ Excellent!!!

以前、なろうでも楽しみにしながら、愛読していました。いつの間にか作品が削除されていて、もう続きが読めないのかと諦めていましたが、カクヨムで新作をチェックしていてこの作品が投稿されているのを発見し、狂喜乱舞しております。1話から再読していますが、続きがアップされるのを楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

1巻、2巻共に買わせていただきました。なろう時代からずっと追いかけてここでまた読ませて頂いてます。大好きな作品で、読む度にワクワクして、何回も読み返しては小説の世界にのめり込んでいます。また、主人公達が純愛を貫いていく姿や、家族愛、仲間の絆を見ていると心が温かくなります。
これからも引き続き応援させていただくつもりです。3巻以降も発売されることを密かに願っています(^^)