秋心ちゃんの噂

作者 さし

32

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

部長の火澄と毒舌後輩秋心からなるオカルト研究部の活動を描いた作品。
都市伝説的な噂話を聞きつけた部員2名がその検証に乗り出すというのがお話のテンプレだが、どちらかというとそれをネタにしていちゃつきを繰り広げているようで、ミステリの皮を被ったラブコメがホラージャンルにまぎれこんでしまったという感じである。

問題提起・調査・解明(ときどき後日談)という明確な三段構成で物語がきびきびと展開していて非常に読みやすい。
あまりにもさらさら読めるので見逃しそうになるが、火澄の個性的な一人称が非常に流麗で、暴力的なツンデレである秋心とのやりとりにニヤついてしまうことはもちろん、オカルト部などを含めた世界観や、一応の題材となる事件に関する情報が過不足なく伝わってくる。

読者は単なるラブコメを読んでいるつもりが、いつしか、なぜこのようなオカルト事件が起きるのかというようなという世界の謎をめぐる冒険に、そして、甘酸っぱいすれ違いを読んでいるつもりが、本心と本心が衝突するような局面に巻き込まれてしまうのである。

(寒い冬を暖める? 恋愛系3選/文=村上裕一)

★★★ Excellent!!!

言い回しが独特で面白く、軽快に自虐していく先輩と。
悪辣で口が悪いけど態度は可愛い小悪魔な後輩と。

二人が噂話を追って駆け回る(先輩は後輩の奴隷です多分)オカルトチックな青春ラブコメです。

毎回毎回、本当にありそうな噂話は興味深く、よく考えられています。
ただ二人は本格霊媒師というわけではないので、すべての謎を解明し切るような名探偵とは違います。
そこそこ真相をにおわせる程度だったり、結構投げっぱなしだったり。

でも大事なのはそこじゃない。

目次を見ただけでわかる通り、たくさん彩とりどり選びたい放題な噂話が満載で、そこを巡って活動する二人の関係性に注目です。
当然関わってくるのは二人だけでなく、三人目や。少しずつ明かされる過去なども盛り込まれていて――。

いいえ、細かいことは気にせず是非二人の掛け合いを楽しんでいってください。最初はそこまで? でも大丈夫、どんどん先輩の自虐は良くなっていきます。安心です。

気が付いたら病みつき間違いなしですよ先輩。おすすめです!

★★★ Excellent!!!

先輩男子と後輩女子の掛け合いがメインの軽快なホラー話集です。
毎回舞い込んでくる噂話を手掛かりに、オカルト研究部の二人が怪異の実態を探っていきます。
部員が二人しかいないために解明された噂はわりと投げっぱなしになってしまうこともあるのですが、そこにあまり小難しいオカルト解説は持ち込まれることはなく、その緩さがとてもいい感じの味わいを出しています。

後輩に翻弄されまくり主導権握られまくりな火澄君と、ありとあらゆる言い回しを駆使し先輩を罵倒して止まない後輩の秋心ちゃん。けれど、実際の彼女の行動を見ると明らかに……。

何この後輩、めっちゃかわいいんですけど!

各章は提起編・調査編・解明編に分かれており、ストーリーもコンパクトでとても読みやすい短編集になっています。
この先、二人の関係はどうなっていくのか……というのも気になるところ。

おススメです!