もしもし?こちら王立海軍要撃隊です!

作者 ながやん

第15話「王の決意、騎士の覚悟」」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  オーレリア姫によって騎士に叙勲されるエディンさん――歴史的な一幕ですね。物理的には油まみれでも、精神的には荘厳な宮廷で刀礼を受ける姿がイメージされました。
     六華さんと五十嵐さんは、そういう事情だったんですね。日本国や八神重工はウルスラ王国に協力するのか疑問だったんですが、そこまで肩入れしているわけではなく機動戦闘機の売り込みとデータ取りが目的だったと。なんにせよ、二人がウルスラで生きる場所を得られて何よりです。
     いよいよ本格的な戦争が始まる気配……どんな戦いと陰謀が待ち受けているか、楽しみにしています!

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!そうですね、カリバーンの二号機のコンビニも、そうした背景がありました。六華ちゃんなんか、16歳なのになんでそこまで仕切ってるの!?みたいなとこがあったかと思うんですが、彼女はそうした生い立ちで、後日またあらためて詳しく語られると思います。そして、いよいよ開戦不可避な中でエディンがオーレリアの騎士に…次回、いよいよ不可侵条約の効力が切れるのを待たずに開戦です。自分なりに、この作品を通して右翼左翼や思想も含めつつ「国と民を守ること」を表現できればと思っています。よければ是非、今後も応援よろしくお願いいたします!

    2017年10月30日 22:47