もしもし?こちら王立海軍要撃隊です!

作者 ながやん

第12話「DARK STRIKE!!」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 先ずはここまで一気読みさせて頂きました!面白いです

    海なき国の海軍設立、その政治的な難題に絡んで来るのが可変機という点がロボスキーとしては良いなぁと思いました! ここまでは「可変機はこういう利点があるから導入すべきだ」という論旨のエピソードが続いたので、巨大ロボットがもしも現代(近未来)に実戦配備されるとしたら~という思考実験をやっているような感覚もあります

    状況としてはなにやら暗雲垂れこめていますが、カリバーンの活躍も含めてここからの展開も楽しみにしています!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!凄く嬉しいです!特殊な環境の仮想国家と、その国難に対して可変戦闘機が活躍するという、なかなかに突飛ではある本作です。楽しんでもらえて嬉しいです…そうですね、戦闘機がわざわざ巨大ロボに変形することに対して、結構しつこく利点を解いてる(理論武装してる)面はあると思います。あと、前進翼なのは完全に趣味です(現実では残念ながら、前進翼はもうあまり必要なくなってるそうです)とりま、ゆっくりですが連載を続けてるので、また気が向いたら読んでもらえたら嬉しいです。ほんと感謝でした!

    2019年6月22日 22:02

  •  エディンさんの想定をここまで上回る事態も珍しいですね。読者としては敵のモビルクラフトは「そうでなくっちゃ!」と思いますがw;
     敵は一体どこか。どんな連中なのか、期待が膨らみます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!Twitterでも仰ってた通り、エディンは敵の機動戦闘機を当初から警戒してましたが…とうとう出ました、ライバル機!カリバーンが前進翼の機体なので、敵はデルタ翼…ちょっとマクロス⊿のジークフリードとドラケンみたいな構図になってしまいましたね(笑)こいつらは、実は意外な奴が乗ってて、意外な人が黒幕です。ウルスラ王国、前途多難…次回、外交で益荒男嬢爵ことフリメラルダ女男爵が吠えるぞー!ガオー!お楽しみに!

    2017年9月14日 06:12