第158話「生きてるって最高だな!」

「いやぁー素晴らしいな! 生きてるって最高だな!」


「ソウタが元気になったようで僕も何よりですよ」


「本当に一時はダメかと思ったんだが、やっぱり夏が来たら死ねないからな」


「どうせソウタのことだから幼女のことでしょう?」


「やっぱり太郎は俺のことをよく分かってんな。幼女のスクール水着を想像するだけで活力が湧いてきたぞ」


「はぁ、夏直前でよかったですね。冬だとソウタを元気にさせるのがもっと面倒な気がしますよ」


「冬は冬で雪合戦とか、もこもこな服とか見所満載だけど?」


「…結局、ソウタは幼女だったらなんでもよくて、季節は関係ないってことですね」


「ぶっちゃけそうだな」


「ぶっちゃけなくていいですけど…」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!