第21話「1時間後」

「お兄ちゃん、一緒に遊ぼ?」


「あぁ、いいよ。何して遊ぶ?」


「そうだなー…ダンジョン行きたい!」


「ダンジョンは遊園地じゃありません。よいこは姉さんのマネをしないようにしましょう」


「えーけちー」


「けちじゃないよ。ミネルバが心配なんだ」


「いいもーん。タカシくんに連れーー」


「よし、ダンジョンに行こうか!」


「ありがとー!」


 ーー僕とミネルバは近くのダンジョンに来ていた。


「私頑張るね!」


「危なくなったらすぐに言うんだぞ?」


「うん、分かった」


「1フロア攻略できたら出てくるか…」


 ーー1時間後。


「ダンジョン楽しかったね、お兄ちゃん!」


「ミネルバ、姉さんにも言ったけどダンジョンを壊すことを攻略とは言わないから」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!