ショートケーキ論

作者 有野実弥

33

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

なんて言葉もありますが、日常生活がこんなにも論争であふれているとは。

部長と部下の論争がおもしろいですね。
そして、毎回オチが綺麗です。

こういう短編はとても安心して読めます。
なんどもくすりと笑わされました。

一番好きなのはあんこ論です。

こういう気の置けない仲というか関係は見ていてほっこりします。

★★ Very Good!!

俺はとにかくこういうくっだらない(褒めてます)論理が好きなんですよ。個人的にはどっちでもいいし、ペットに飼うなら鳥ですけど、そういうことではなくて、なんていうんですかこの「無体な論理」っていうかね。難しいことを言うと、ちょっと人間にしかしえない問いをすると言いましょうか。どっちでもいいしどっちが好みの人間もいる、のは百も承知で無茶苦茶な論理を展開して相手と戦う喜び! 人間って愚かだなぁ。でも楽しいよね。で掌編なのでライトに楽しめるんですけど、もっと激論を交わして欲しい、長丁場でこっちがうんざりするまで語り尽くして欲しい。そんな欲求が生まれてきます。

次は分かってますよ、きのこたけのこ論でしょ? カクヨムだから電書と物理書籍なんかもいいかもしんないですね。あとあと、海派か山派かとか!! なんでもいいのよ。そこに論争の種があれば!! うわー夢がふくらむな〜〜!! 楽しみにしてます。