女王様の「おしおき」よっ! ――夢探偵レイリィの「だらし姉」事件簿

作者 猫目少将

27

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まず、この作品はスピンオフ作品です。
この作品だけを読まれても十分面白いと思いますが、出来たら「ネコの裁きは近いかも。ね。」も一緒に読まれると、より楽しみが増えるでしょう。
ちょっとエッチな物語が好きな方には超オススメな作品です。
今回の物語は小話のような感じではありますが、もしかしたら続編も望めるかもしれません。(ちなみにこのレビューは第2話です)

小気味良いテンポで繰り出す会話に貴方も魅了されてみては如何でしょうか?

★★★ Excellent!!!

「ねこサバ」の登場人物によるスピンオフ作品。
他人の夢に入り込む能力を駆使して、お悩み解決するレイリィが主人公。

主人公目線ですすむ作品で、全体的にほわんとしたネコネコしい雰囲気を醸し出した、日常系ミステリー風コメディ。

みなさんのレビューにもあるように、単独の作品としてもさらりと読めて楽しめますが、「ねこサバ」を読んでからご覧いただくと、さらに面白くなるでしょう。

★★★ Excellent!!!

本作品のレビューの前に。
まずは「猫さば」を先に読んでいただきたいですね。
「猫さば」はとにかくかわいいキャラが登場しつつ、最後は映画さながらの盛り上がりを見せる、痛快なお話ですので、誰もが楽しめる内容になっていると思います。
そしてこちらはそのスピンオフ作品ですので、「猫さば」でレイリィの魅力を味わってこそ、さらに楽しめる内容になっているわけです。
事件簿単体としても面白いですが、短編でさらりと読めるので、あえてこちらのほうの作品は、詳しいことは語らないでおこうかと。

★★★ Excellent!!!

登場人物をよく知るために『ネコの裁きは近いかも。ね。』をあらかじめ読んでおくと楽しいですが、こちらだけでも十分に楽しめる内容となっていると思います。
微えっちな部分なんかも女子特有なのかな、と思いますし、潔癖で容赦のないところなんかも女子っぽくよく描かれています。
あとはストーカーダメ、絶対。