サトウ多めはあまあまデス

作者 嵩戸はゆ

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公の女の子であるココアちゃん。彼女が好きになってしまうのは、ある日突然できた自分のお兄ちゃん!?
という感じの物語。
甘くて、甘々で、超甘いお兄ちゃんに駄目だと分かっていてもどんどん引かれていってしまう主人公。
甘くて優しいお兄ちゃん。だけどそのお兄ちゃんには、なかなかのヒミツがあって……。
甘くて優しいお兄ちゃんと過ごす毎日。それは日常が愛に溢れた甘い時間。でも、彼はお兄ちゃん。結ばれることは許されない。禁忌の恋。しかし、お兄ちゃんに心を奪われた主人公にとって、それは苦く苦しい現実。
そこにお兄ちゃんの秘密も重なり、主人公は更に苦しみ、そして、最後には……。

あなた様も是非、ご一読を(^^)

★★★ Excellent!!!

お父さんが『新しい家族』として紹介したのは、23歳の男の人、佳喜君。
『隠し子』だという彼は、『お兄ちゃん』として主人公の心愛ちゃんの家で同居することに。しかも父子家庭なのにお父さんは仕事の関係で何か月も帰ってこない。しかもしかもスキンシップを大事にするお父さんに倣って、彼もすごいスキンシップをしてくるのです。
二人っきりの同居生活。けれどどうやら彼には何か隠していることがあるみたい……。

サトウさんちの、サトウがどれだけ入ってるんだと思えるような、あまあまでかわいい恋愛物語です。
色気たっぷりな佳喜君と、そんな彼にドキドキしてしまう心愛ちゃんが可愛くてとても魅力的です。
兄妹で恋愛? となるとドロドロしてそうで苦手、という方もいるかもしれませんが、全然ドロドロしていなくて、心愛ちゃんが本当に可愛いんです。心愛ちゃんのどうしたらいいんだろうという葛藤にキュンキュンします。

佳喜君の視点で語られる、心愛ちゃんに秘密の行動にもドキドキします。え? なんで佳喜君がそんなことしてるの? 佳喜君って何者? ととても興味を惹かれます。

昔亡くなったお母さんに関してのお話でほっこりしたり、終盤の展開にせつなくなったりと、恋のキュンキュンだけじゃない展開がまたいいです。

読んでいて心愛ちゃんと一緒にすごいドキドキできる、とても楽しいお話です。

★★★ Excellent!!!

主人公・心愛ちゃんの視点でつづられてゆく可愛らしい物語は、ドキドキハラハラ感がとても伝わってきます。
心愛ちゃんの手前「隠し子」とは名乗っているものの、『息子が増える』ということで「養子縁組したパートナーなのかな?」と思ったりもしておりましたが……ドキドキ。その辺りは心愛ちゃんの視点からはまだ読み解けませんでした(*´v`*)
きみょうな同居人は家族にどんな嵐をはこんでくるのでしょう。
おませさんな主人公、心愛ちゃんの気持ちもこれからどのように傾いてゆくのでしょうか(*´ω`*)