ブラボー! オー、ブラボー!!

作者 タカテン

59

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

コミカルなノリでスラスラ読めました。
面白いです。

主人公のブラボーをはじめ、登場人物が個性的なので親しみやすかったですね。
ストーリーは恋愛(?)を軸にしているので身近に感じる人も多いはず。
笑いながら読み進めてください!

あと、オルノアがかわいい。

★★★ Excellent!!!

――

嫁探しの旅にでたモテない男のブラボーが出会ったのは少し天然なお嬢様で……
サクサク気軽に読めてクスリと笑えるファンタジー。すごくテンポがよくて、キャラも濃くて面白かったです。ブラボー、なんでモテないんでしょうね。私は結構好きなんですが(付き合うかどうかは別として)あと毎回入る次回予告が密かなお気に入り。
一応話は終わりましたが、今後色んなヒロインを登場させてシリーズものとして続けてほしいです!

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

 主人公⇒頭が悪い。ヒロイン⇒純真という言葉ではごまかしきれない。
 ライバル王子は戦闘狂、有能な美少女従者も時々あやしい。

 本作は二回通読したが、再読時の方が面白かった。
 このメンツで繰り広げられた序盤のドタバタが痛快だったせいで、初読時、そっち方向へ過剰に期待したのが原因だ。
 王侯貴族、聖職者に大魔王。高級な奴らにバカが頭を抱えさせる。侮りを覆す。それを延々と繰り返してほしい。食べ足りない。
 期待どおりにいかないのを、勝手に失望していた。
 脳筋とアホアホ令嬢の組み合わせは最強だ。下手な書き手(ワシとか)ならそれに引きずられて話を破綻させていると思う。
 きちんと笑いも盛り込みつつ、筋道を立てている。再読時はそれが理解できたのだろう。

 ほんと、やみくもなドタバタ期待したくなるんです。この連中。

「お前たちに世界の半分をやろう。だから、二度とウチに来ないで!」
 注:完成寸前のプラモデルを壊された。

 そういうの、見たかったなあ。

★★★ Excellent!!!

――

とても読みやすくて勢いのある文章。ストーリーも軽快。そして次回予告の芸が細かくて素敵。読み始めたらもうイッキでした。もっと多くの人に読まれてほしい作品です。そういう願いを込めて星三つ!

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

キャラクターがとにかく動くものだから、臨場感があってまるで彼らと一緒に冒険しているように感じられます。
文章が軽快でさくさく読めるのも魅力。
どんな脅威も、ブラボーの真っ直ぐさと、圧倒的なパワーで立ち向かっていく姿は痛快です。

★★ Very Good!!

――

イケメンな主人公がキザったらしい台詞を吐きつつモテる主人公は、そりゃあモテて当然で気分が悪い!
そんなあなた…いや私にピッタリのこの作品。
主人公はガサツで鈍感でひたすらモテない。こんな男が敵をバッタバッタとなぎ倒し、実はそれをちゃんと見守ってくれる魅力的な女の子たちに囲まれてるなんて、なんとも夢のある話じゃないですか!
最小限の設定にきちんと仕掛けを用意し、10万字ピッタリできれいに回収する手際も見事なもの。
頭を使わず読めて、幸せな気分になれて、その後の冒険に思いを馳せることもできる……完結作品として完璧な構成をとりながらも、いつも隣にいるあの子のことも是非続編で詳しく!と思わずにいられない、レベルの高い娯楽作品です!
テンション高い次回予告も毎回楽しませていただきました^^
ちなみにタイトルから漂うそこはかとないジ〇ジョ臭はたぶん気のせいですw

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

モテなくておバカという主人公ブラボー。
でもこの男、どういうわけかめちゃくちゃ強い。
マンティコアもドラゴンにも一切たじろがず、堂々と迎え撃つその姿はかっこいい。でもモテない。
どこまでも自分に正直な彼のあり方は清々しく、もういっそ気持ちが良いくらい。でもモテな(略

そんなブラボーとクールな従者オルノア、ストイックな戦闘狂エイメン、天真爛漫な商会の娘イミア
の冒険が軽快な語り口調で紡がれていきます。
お気軽ファンタジーという言葉の通りサクサクと読めますが、街を襲う危機や地上を焼き尽くしたと言われる種族の末裔など手に汗握る場面も。
個性的な登場人物は皆親しみやすく、『どんな状況でも彼らならきっと大丈夫』という安心感があります。

果たして街はモンスターの魔の手から救われるのか。
そしてそれ以上にブラボーは結婚とまではいかずとも女性とのお付き合いまで漕ぎつくことはできるのか……。

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

文章が軽快で、展開が痛快で、主人公が豪快! 気軽に楽しく読める冒険ものです。ブラボー、すごくいいキャラしてます(笑) 女性キャラもそれぞれキャラが立ってて、魅力的です! これからもブラボーの傍若無人な活躍と童貞コメディを楽しみにしています。

★★ Very Good!!

――

主人公と書いてバカと読む
ブラボーはそんな男である

果たして彼は生涯の伴侶を見つけることができるのか。
というか、童◯を捨てることができるのか。

でも見つかったらその時点でこの話は終わってしまうので、彼には大変可哀想だが、出来る限り長くチェリーでいていただきたい。

頑張れブラボー!
君には多分笑える……いや、明るい未来が待っている。


ps 主人公の顔が藤田ニコルで脳内再生されたけど多分気のせいですよね?

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

「モテる」って、なんなんだろうか?
ありがちな異世界チーレムのように、まわりに美少女をたくさんはべらせればモテたことになるのだろうか?
でも本作の主人公は、チートだし、美少女もたくさんいるはずですが、モテていないです。
主人公の絶望的な婚活の道は、そんなことを問いかけているのかもしれないかもしれませんかも?
この遠い道程のため。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

 婚活の狂戦士ブラボーはとにかくモテないことで有名だった。
 恋する女性にストレートに思いを口にしては、物理的に反撃される毎日を送っていたブラボー。
 そんな彼ではあるが、大らかで細かいことを良くも悪くも気にしない彼の元には自然と人が集まってくる。そんな仲間たちにモテない自分を慰めてもらっているブラボーだったが、レイパーの街からやって来た絶世の美女イミアとの出会いが、非リア充であった彼の運命を変えていくことになる。


 総天然おっとりヒロインのイミア。クールな従者オルノアにちょっぴりブラボーのことが気になるウェイトレスのアンジー。そして武人にしてワンスワン国の第二王子であるエイメン。
 個性的なキャラに翻弄されながらも、モテない男は非リア充道を今日も行く。
 果たして彼は、自分の嫁を見つけることができるのか!!

さんがに★で称えました