この世界で、君と二度目の恋をする

作者 くらげ(望月くらげ)

154

55人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ずっと昔、別れを切り出された初恋の人。やがて主人公に飛び込んできたのは、彼が亡くなった、と言う受け入れ難く辛い知らせ。
そんな彼が遺した「日記」を読み始めた時から、彼女、恋人、そして全ての過去は少しづつ変わり始め……。

かつて、イギリスのとある首相は「過去が希望をくれるはず」と言う言葉を残したと聞きます。もう一度経験することになった、決して抗うことの出来ない運命が待ち受けている過去。それでも、きっと何か出来る事があるはず……その事に気付き始めた時から、少しづつ主人公の心も「改変」されていきます。
揺れ動く思い出が行き着く先は……。少し切なくも、心に確かな暖かさや感動を残してくれる、少し不思議な珠玉の恋愛作品です。

★★★ Excellent!!!

3年前に別れた彼氏の死――。その彼氏の日記を受け取ったことから、物語は始まる。

死んだ彼氏の日記を読むと、なぜか、その日記の日――3年前の、とある日にタイムスリップし、その日を過ごした後、過去が書き換えられていた。

その法則を知った主人公は、なんとか彼氏の死を止めようと、日記を使い、過去の世界を変えようとする――。

恋愛ものと、タイムスリップがミックスされた小説。32話まで読みましたが、この先、気になります。文章も読みやすく、続きが気になります。

★★★ Excellent!!!

 冒頭、恋人の死から物語は始まります。
 悲嘆に暮れるヒロイン旭に、彼の母親から渡されたのは、一冊の日記帳。
 そのページをめくっていくと――――
 悲しすぎる結末を何とか変えようとひたむきなヒロインや、彼女を気遣い。救いの手を差し伸べる友達の優しさに心打たれます。
 果たして最後に笑顔で別れられるのか、それとも――――
 更新が楽しみな一作です。

★★★ Excellent!!!

三話まで読了しました。
ずっとずっと気になっていて、読み始めたら、日記仕立ての文章に導かれ、「過去が変わっている?」という大きな謎が見えて来たところです。
日記も愛らしく、本当に振り返って懐かしんでる感じが冒頭で既に伝わって参りました。これは読んで良かった! きっとそう言えると確信しております。
切ない概要に惹かれて、美しい想い出を追って行くヒロインの姿に更に
「日記が変わる?」有り得ないはずの出来事と今後に思いを馳せて。
恋愛がどう絡んで来るのかを楽しみにしつつ、冒頭の美しさに★三つでお薦めします。ずっと、読みたかった……!
作者さま、続き、楽しみにしておりますね(≧▽≦)

★★★ Excellent!!!

日記のページが変わるように世界が切り替わり、徐々に渦を巻いて読者を飲み込んでいく様が、素晴らしいです。
亡くなってしまった元彼の日記を中心に物語は進みます。
過去へ戻り、亡くなった彼の世界を少しずつ変えていく。
でも変わらない自分に戸惑いつつも、それでももう一度彼に会いたい一心で日記を読んでしまう主人公。
どうか、もう一度だけでも現実に新と出会えますように!
まだまだ先は長いのでしょうか。最後がどうなるのか、とても楽しみです。