登場人物の紹介(後半用)

登場人物の紹介


ミッシェル・ナイト……ピンカートン探偵社の調査員。男装の早撃ちガンマン。二丁拳銃の使い手。鉄道会社の調査で街にやってきた。


コール・ソントン……ピンカートン探偵社の調査員。ミッシェルの相棒。ライフルの射撃に長けたベテラン調査員。


ウィンディ・ジェンキンス……家族でワシントンに行く途中の列車で吸血鬼に襲われ逃げ延びる。街でミッシェルたちと出会った。


カッシング教授……吸血鬼を追ってイギリスからやってきた大学教授。


シモン・ヤンガー……銀行を襲った強盗団のリーダー。メキシコに逃げる途中に街に立ち寄ったが吸血鬼たちと遭遇する。

トーマス・ヤンガー……強盗団の一味。シモン・ヤンガーの弟。


ドナルド・オコナー……ヤンガー一味が襲った銀行のある街の保安官。一味を追って街にやってきた。


ビショップ……オコナーが集めた追跡隊のひとりだが、ヤンガーを追うのは個人的な理由から。



レイミア……吸血鬼の皇女。ウィンディを気に入り保護する。


チェスター・モーティマ大佐……吸血鬼化した元南軍将校。貴族を護衛する部隊の指揮官。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます