天改新ゼーベリオン ~願いを叶えるロボで多世界統一〜

作者 蒼川照樹

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第十一幕 風呂と裸と越在者へのコメント

    なるほど。運命値ゼロはこの世界の人間ではないから……

    しかし、全体的にコメディ回なのがwww

    作者からの返信

    コテージ回は基本コメディですね。息抜き回でもあるので
    キャラの魅力を伝えるのに重きを置きました!

    2017年5月13日 17:08

  • 開幕 白鳥と少女と一本背負いへのコメント

    繰り返しにならないよう、気になった点だけ。
    視点移動がよろしくないように思います。ダラダラとした文章ではなく、視点変更を明確にして、かつそれが分かるようにはっきりと記号などで区切りをつけるほうがいいかと。
    同じシーン内でも違うキャラクターの視点であれば異なる見え方をするはずです。わざわざ主人公に他のキャラの視点を見させなくてもよいのです。そのキャラの視点を描写すれば事足ります。

    作者からの返信

    この話の視点移動を、指摘されたことはありませんでした。

    恐らくアトリアの投げの瞬間のことだと思うのですが、ホシノの視点で描くことで、一連の動きのダイナミズムとコミカルさを表現したつもりだったのですが、上手くいってなかったようですね。

    2017年4月22日 03:13

  • 本ベル 模擬戦へのコメント

    まず最初。制御の方法が説明的すぎて情緒がないのが残念です。
    (言い換えれば詩的な説明ならばありではないかと思います)
    そしてまた二重に同じ言葉を使っている箇所が気になりました。 (「頭の中で浮かべた言葉を星屑は読み取る。 そしてこの場にいない仲間に向けて言葉に変 えて送った。」のところが代表的です。「言葉」を二回使っていますよね?)ここは同じ意味で違う単語を入れれば読者が飽きにくくなるでしょう。
    そして、コクピット描写。既存のロボットアニメを読者が見ていることを前提にしていませんか?コクピットというものを知らない相手に「全周囲モニター」の外見や機能を伝える努力を怠ってはいませんか?私はそう感じました。
    神霊の描写についても同様です。外観がさっぱり伝わってきません。
    マジンガーとガンダムとスコープドックの違いと言いましょうか。それらを知らない人にもわかるように違いを伝えるくらいの気でいなければ伝えたいことが伝わらないと思います。
    SFは与える情報の取捨選択が命です。そのあたりを理解して書かないと厳しいと思います。

    作者からの返信

    ふむふむ。二重になっているのは確認ミスでした修正します。

    コックピットなどの描写は、重たくなりすぎないように敢えて捨てるんですが、やはりしっかりと描写した方が良いですか。この辺りの取捨選択は、確かに非常に難しいですね。

    ロボット戦に関しては、もっと創意工夫してみます。ただSFにありがちな重厚感のある作りにはしたくないと考えているので、簡素ではあるものの要点を踏まえた文になるように心掛けます。

    ありがとう御座いました。

    2017年4月21日 23:37

  • 一ベル 糸編み機と少年へのコメント

    気になったことを書いていきます(「誰かに校閲・しっかりとした感想を~」参加者としての書き込みです)
    まず冒頭。「餌を探した~」の下りからですが、複数の行動を一文に含めるのではなく、分割してはどうでしょうか。また、ネズミ視点で前半が進行するのは理由がいまいち読みとれません。ネズミに知性や知識があるはずもなく、あるとすれば何らかの物語上の必然性があるはずですが、残念ながら見受けられませんでした。彼の役割は描写の一部として十分に果たされているはずです。
    また細かいようですが、最初の二文から「~た」と語尾が重なるのは如何なものかと。
    そして主人公。彼の状況説明は文章ではなく描写で行われるべきですし、今必要な情報以外は削減すべきです。明らかに過剰ですし、未来であるという実感が読みとれません。そこにぽつん、と重要であろうファクター(運命値のことです)だけを入れられてもただの文字の羅列ではないでしょうか。
    以上、一話を読んで感じたことでした。

    作者からの返信

    丁寧にありがとう御座います!
    また編の完結をしていないので直ぐには治せませんが、時間が空き次第修正させて頂きます!

    2017年4月21日 23:17

  • 本ベル 模擬戦へのコメント

    情景描写が丁寧でいいですね。安易に書かれたものではないというのが伝わってきます。

    ストーリーも興味深いです(#^.^#)

    作者からの返信

    ありがとう御座います^^
    メインヒロインであるアトリアの登場シーンなので、随分と演出に凝りました。上手くいっているようなら幸いです。

    2017年4月6日 23:40

  • 開幕 白鳥と少女と一本背負いへのコメント

    編み機の技術者的な少年が、ロボの優秀な操縦士になった、細かな経緯が知りたいところですね。
    これから語られていくのでしょうか

    作者からの返信

    そこは特に深く考えてないですね><
    機械の技術者的技能はロボットもののベタの設定として盛り込みました。

    ロボットの操縦が上手いのは、ホシノの場合想念の技術が上手いからでしょう。この世界の神霊操縦技術は、良くある運伝技術ではなく、広い想像力と冷静な判断力なのですので、その辺がホシノは特化しているということなのでと思います。

    2017年4月2日 17:51

  • 第六幕 裸身の少女と卵へのコメント

    スピカがいいキャラしてるw

    作者からの返信

    合理を追求してみると、服を着る意味は無いなーとw
    女体なんて本来は信仰の対象なんで^^

    ホシノが人間的に成長していって、スピカが人間らしくなっていくのが本作のテーマの一つでもあります。

    2017年3月27日 23:43

  • すべてのエピソード 7
  • 登場人物紹介
  • 開場 終わりの始まり
  • 一ベル 糸編み機と少年 1
  • 本ベル 模擬戦 2
  • 開幕 白鳥と少女と一本背負い 2
  • 第二幕 教会と運命値と夜の始まり
  • 第三幕 通信と悪い予感
  • 第四幕 軍靴と貴族
  • 第五幕 サーベルと貞操と意地
  • 第六幕 裸身の少女と卵 1
  • 第七幕 卵と傭兵と雨
  • 第八幕 瞠目と似合いの制服
  • 第九幕 歯車と貴族の理由
  • 第十幕 夜と梟とコテージ
  • 第十一幕 風呂と裸と越在者 1
  • 第十二幕 月明かりと氷水と昔話
  • 第十三幕 悪夢と運命値
  • 第十四幕 朝と雪とヘリと別れ
  • 第十五幕 雪と寒さと煙草と孤独
  • 第十六幕 実験と歯車
  • 第十七幕 爆発と眩暈
  • 第十八幕 煙と傭兵と貴族
  • 第十九幕 思い出と悲しい真実
  • 第二十幕 さようなら
  • 第二十一幕 崩壊と終末
  • 第二十二幕 涙と後悔
  • 第二十三幕 大いに眠れ
  • 第二十四幕 目覚めと出撃
  • 第二十五幕 遺跡と開戦
  • 第二十六幕 運命と空の輪舞曲
  • 第二十七幕 寒天と少女と子守唄
  • 第二十八幕 覚醒
  • 第二十九幕 羽化と飛翔
  • 第三十幕 運命と結末
  • 一時終幕 朝とパンと空の彼方
  • 幕間 曇天と弁当と二人きりの食事
  • 幕間 スピカと料理
  • 第三十二幕 風と花壇と帰宅
  • 第三十三幕 二つの風と新たな旋風
  • 第三十四幕 花壇と姉妹
  • 第三十五幕 珈琲とスコーン
  • 第三十六幕夜と紅茶と石鹸の香り
  • 第三十七幕 入学と入寮
  • 第三十八幕 月明かりと少女