二足の草鞋を履いた岡っ引き

作者 駅員3

12

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 『二足の草鞋をはく』ということばが誕生した経緯を説明してくださっている作品です。
 何となく時代ものとかでたまに見掛けて「そんなのもいたな……」と思っていた程度の岡っ引き、実際にはどういう立場のひとたちでどういうことをしていたのかまったく知らなかったので、へえ! そんな感じだったのか! とたいへん勉強になりました。