永遠の辰子姫

作者 深海 映

72

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★ Very Good!!

――

もしかして? もしかして? と思いながら、自分の期待通りに着地してくれる作品です。
引退したら、田沢湖に旅行に行こうと思いました。その時に、妻が若かりし日の面影通りに見えるかは、その時のお楽しみです。結婚生活も安定期に入ると、大切な事は見た目じゃないと弁えるのですが、それを言ってしまえば物語が始まらない。若い人にはドラマを期待させなくちゃ、と口を噤みます。
星の数は、短編にはMAX2つが信条だからです。

★★★ Excellent!!!

――

 辰子姫伝説が残る田沢湖に、小生も行ったことがあります。ただ勉強不足で、伝説の詳細は知りませんでした。しかし行ったことがあるからなのか、湖畔でのシーンには胸に迫るものがありました。最初は悲劇に彩られていますが、最後はほのぼのとしていて、良かったです。

★★★ Excellent!!!

――

切妻屋根のむこうにゆたかな青垣。山棚にとじこめられたその深淵なる水面は、うつろう四季を映している。
僕が生まれ育ったのは、北陸の田舎町。辰子姫伝説がのこる、田沢湖のほとりだ。

訪ねてみたい気持ちがふくらんで、ついついGoogleアースで眺めてみました。びっくりするほど大きくてとても美しい湖でした。
人生って変化の連続ですね。「変わらなかったもの」を気づくことができる時は、もしかしたら人生終幕の回顧のときだけなのかもしれません……。

★★★ Excellent!!!

――

辰子姫伝説というものを初めて知って、気がつけばとても引き込まれていました。
そしてリアルかつ、綺麗な恋愛模様がぐっと掴まれました。作者様の恋愛模様のこの流れ、この感じ。見事に心を奪われました。本当に、ぐっときます。ときめかずにはいられませんでした。
秋田県、そして田沢湖へ巡ってみたい場所の一つとなること間違いありません。

恋は終わっても愛は変わらずいつまでも続いていく。いつまでも触れていたいような、そんなあたたかさです。

★★★ Excellent!!!

――

辰子姫伝説をうまく絡めたラブストーリー。
短い中に物語が収まっており、掌編としての完成度が高いです。
美しい物語に温かい気持ちになれました。
ぜひご一読を。

★★★ Excellent!!!

――

田沢湖に伝わる辰子姫の伝説を盛り込んだ恋物語。
日本一の水深を誇るこの湖の水面のように、美しく澄んだ物語に仕上がっています。
田沢湖を知る人ならあの辰子姫像に思いを馳せ、知らない人なら読む人の旅情を掻き立てる、街コン作品の一つの理想形ではないかと思います。

★★★ Excellent!!!

――

美しい湖に眠る辰子姫の伝説。
密かに思いを寄せていた幼なじみと再会し――。
ちょっぴり切なくて、ほっとするお話です。


二人がどうなったのか。
その結末はぜひ、皆さん自身がお読みになって下さい。




――以下はレビューというより個人的感想です。
中編か、または倍の5000文字くらいで読みたくなりました。

★★★ Excellent!!!

――

他のコンテストでお世話になった、秋田の龍神伝説モチーフの作品を見付けて嬉しくなりました!!
田沢湖は是非行きたいと思っている憧れの地です。
そこに伝わる美しい龍神・辰子姫の伝説。
それに託して語られるほろ苦くやがて甘くて芳醇なラブストーリー。
ロマンティックとはこういうこと、でしょうね。

★★ Very Good!!

――

地方に伝わる伝説や民話には、必ずモチーフとなる事実があったのだと思います。
この作品で語られる物語がその事実かどうか、それはともかくとして、美しい解釈だと感じました。

街コン作品であること以前に、ショートショートとして完成度が高いです。

毎度、胸キュンとさせていただいていますw

★★★ Excellent!!!

――

秋田県の田沢湖に伝わる『辰子姫伝説』をモチーフにしたラブストーリー。

街コンテンスの作品としては、お手本のような出来栄えだと思った。分りやすく地元に伝わる伝説を説明しつつ、伝説の内容とリンクさせながら物語を進めていく、過不足のない物語。

田沢湖の情景や、「北に湧く泉の水を飲めば願いは叶う」というお告げを聞いた辰子姫の姿がありありと目に浮かぶようでした。